Web音遊人(みゅーじん)

調布国際音楽祭2021──多彩なプログラムで有観客での公演を開催する

2013年にスタートした調布国際音楽祭が、2021年の6月27日から7月4日にかけて有観客のスタイルで実施されることになった(調布市グリーンホールほか)。

同音楽祭は鈴木優人がエグゼクティブ・プロデューサーを務め、さまざまな分野の実力派アーティストが集結することで知られる。今年は、鈴木優人と長年に渡って親交を深めているアソシエイト・プロデューサーの森下唯による2台ピアノの演奏で幕を開ける。

(写真左)鈴木優人、(写真右)森下唯

オペラに関しては、クリエイティヴ・パートナーを務める読売日本交響楽団を鈴木優人が指揮し、メノッティの『電話』が上演される。これはイタリア出身でアメリカのオペラ作曲家・台本作家のジャン=カルロ・メノッティ(1911~2007)が1946年に作曲、翌年ニューヨークで初演された作品。結婚を申し込みにきたベン(バリトン)が、ルーシー(ソプラノ)のもとに次々にかかってくる電話に業を煮やし、最後は電話でプロポーズするというコミカルなストーリー。今回はソプラノの中江早希、バリトンの大西宇宙が大役を担う。

恒例となっている深大寺本堂で行われるコンサートには、チェロの鈴木秀美が登場。チェンバロの上尾直毅とともにヴィヴァルディ、D.ガブリエリの作品を予定している。

フィナーレは鈴木雅明指揮バッハ・コレギウム・ジャパンの演奏で、J.S.バッハ『ブランデンブルク協奏曲』が演奏される。この協奏曲はブランデンブルク辺鏡伯クリスチャン=ルートヴィヒに1721年に献呈されたという記録が残されており、2021年はそれから300年の記念の年にあたる。

このほか、村治佳織(ギター)、カルテット・アマービレ、木嶋真優(ヴァイオリン)、栗コーダーカルテット、加羽沢美濃(作曲家)らの出演が予定され、キッズコンサートやトークイベントなども組まれている。

2020年はコロナ禍の影響により、同音楽祭はインターネットの動画配信による開催が行われた。鈴木優人は「この経験を生かし、今年はぜひライブのコンサートができるよう尽力したい」と語り、鈴木雅明も「これまで想像できなかった体験をし、活動再開のために模索してきた。今年は安全な形で音楽を提供したい」と決意を新たにする。緑豊かな美しい自然を誇る調布の街が、活気あふれる音楽で満たされることを期待したい。

■調布国際音楽祭2021

日時:2021年6月27日(日)〜7月4日(日)
会場:調布市グリーンホール ほか
詳細はオフィシャルサイトでご確認ください。
オフィシャルサイトはこちら

オフィシャルFacebook オフィシャルTwitter オフィシャルInstagram

 

伊熊 よし子〔いくま・よしこ〕
音楽ジャーナリスト、音楽評論家。東京音楽大学卒業。レコード会社、ピアノ専門誌「ショパン」編集長を経て、フリーに。クラシック音楽をより幅広い人々に聴いてほしいとの考えから、音楽専門誌だけでなく、新聞、一般誌、情報誌、WEBなどにも記事を執筆。著書に「クラシック貴人変人」(エー・ジー出版)、「ヴェンゲーロフの奇跡 百年にひとりのヴァイオリニスト」(共同通信社)、「ショパンに愛されたピアニスト ダン・タイ・ソン物語」(ヤマハミュージックメディア)、「魂のチェリスト ミッシャ・マイスキー《わが真実》」(小学館)、「イラストオペラブック トゥーランドット」(ショパン)、「北欧の音の詩人 グリーグを愛す」(ショパン)など。2010年のショパン生誕200年を記念し、2月に「図説 ショパン」(河出書房新社)を出版。近著「伊熊よし子のおいしい音楽案内 パリに魅せられ、グラナダに酔う」(PHP新書 電子書籍有り)、「リトル・ピアニスト 牛田智大」(扶桑社)、「クラシックはおいしい アーティスト・レシピ」(芸術新聞社)、「たどりつく力 フジコ・ヘミング」(幻冬舎)。共著多数。
伊熊よし子の ークラシックはおいしいー

特集

今月の音遊人

今月の音遊人:渡辺香津美さん「ギターに対しては、いつも新鮮な気持ちでいたい 」

4538views

音楽ライターの眼

【ジャズの“名盤”ってナンだ?】#015 ヘイトのない世界を考えるための時を超えたメッセージ~ジョー・パス『ヴァーチュオーゾ』編

1093views

マーチング

楽器探訪 Anothertake

見て、聴いて、楽しいマーチング

15041views

楽器のあれこれQ&A

目的別に選ぼう電子ピアノ「クラビノーバ」3シリーズ

2371views

大人の楽器練習記:クラシック・サクソフォン界の若き偉才、上野耕平がチェロの体験レッスンに挑戦

おとなの楽器練習記

おとなの楽器練習記:クラシック・サクソフォン界の若き偉才、上野耕平がチェロの体験レッスンに挑戦

10919views

仁宮裕さん

オトノ仕事人

アーティストの音楽観を映像で表現するミュージックビデオを作る/映像作家の仕事

13523views

ホール自慢を聞きましょう

地域に愛される豊かな音楽体験の場として京葉エリアに誕生した室内楽ホール/浦安音楽ホール

9803views

Kitaraあ・ら・かると

こどもと楽しむMusicナビ

子どもも大人も楽しめるコンサート&イベントが盛りだくさん。ピクニック気分で出かけよう!/Kitaraあ・ら・かると

5714views

上野学園大学 楽器展示室

楽器博物館探訪

日本に一台しかない初期のピアノ、タンゲンテンフリューゲルを所有する「上野学園 楽器展示室」

18596views

われら音遊人

われら音遊人

われら音遊人:音楽は和!ひとつになったときの達成感がいい

5574views

パイドパイパー・ダイアリー

こうしてわたしは「演奏が楽しくてしょうがない」 という心境になりました

8218views

太平洋に浮かぶ楽園で、小笠原古謡に恋をする Web音遊人

音楽めぐり紀行

太平洋に浮かぶ楽園で、小笠原古謡に恋をする

9436views

コハーン・イシュトヴァーンさん Web音遊人

おとなの楽器練習記

【動画公開中】ハンガリー出身のクラリネット奏者コハーン・イシュトヴァーンがバイオリンを体験レッスン!

9639views

浜松市楽器博物館

楽器博物館探訪

世界中の珍しい楽器が一堂に集まった「浜松市楽器博物館」

29295views

音楽ライターの眼

連載32[ジャズ事始め]渡辺貞夫ら先輩たちから受けた“愛のムチ”と佐藤允彦の決意まで

2491views

オトノ仕事人

新たな音を生み出して音で空間を表現する/サウンド・スペース・コンポーザーの仕事

6037views

われら音遊人:ずっと続けられることがいちばん!“アツく、楽しい”吹奏楽団

われら音遊人

われら音遊人:ずっと続けられることがいちばん!“アツく、楽しい”吹奏楽団

10059views

CP88/73 Series

楽器探訪 Anothertake

ステージで際立つ音色とシンプルな操作性で奏者をサポート!最高のライブパフォーマンスをかなえるステージピアノ「CP88」「CP73」

14852views

グランツたけた

ホール自慢を聞きましょう

美しい歌声の響くホールで、瀧廉太郎愛にあふれる街が新しい時代を創造/グランツたけた(竹田市総合文化ホール)

6691views

パイドパイパー・ダイアリー

パイドパイパー・ダイアリー

泣いているのはどっちだ!?サクソフォン、それとも自分?

5534views

ピアノの地震対策

楽器のあれこれQ&A

いざという時のために!ピアノの地震対策は大丈夫ですか?

38947views

こどもと楽しむMusicナビ

親子で参加!“アートで話そう”をテーマにしたオーケストラコンサート&ワークショップ/第16回 子どもたちと芸術家の出あう街

5093views

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブにサルサ!キューバ音楽に会いに行く旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブにサルサ!キューバ音楽に会いに行く旅

24504views