Web音遊人(みゅーじん)

トップオーケストラが集結する夏の祭典、フェスタサマーミューザKAWASAKI 2022を楽しもう!

毎夏恒例となっているミューザ川崎シンフォニーホールの「フェスタサマーミューザKAWASAKI」(以下、サマーミューザ)は、日本を代表するオーケストラが一堂に会して競演を繰り広げるオーケストラの祭典。感染症対策に万全を期しつつ、配信とのハイブリッドでコロナ禍の中でも途切れることなく開催されてきた。

クラシックファンだけでなく、ジャズファンも楽しめるプログラム

この音楽祭の特徴のひとつは、全体のテーマを設けず、それぞれのオーケストラが今いちばん演奏したい、自慢のプログラムを持って集結するところにある。2022年7月23日(土)から始まる「フェスタサマーミューザKAWASAKI 2022」の聴きどころについて、ミューザ川崎シンフォニーホールの事業部長、山本浩さんにお話を伺った。

「今年はジャズが好きな方にも存分にお楽しみいただけるプログラムになっています。7月23日(土)の東京交響楽団によるオープニングコンサートは、ジョナサン・ノット音楽監督の希望で、シェーンフィールドの『4つのパラブル』とストラヴィンスキーの『エボニー協奏曲』というジャズの要素が取り入れられた作品が並びます」

ジャズといえば、2021年2月に世を去ったレジェンド、チック・コリアをトリビュートする2公演も注目だ。

「8月4日(木)は東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団によるVol.1、8月6日(土)にはクラリネット奏者のリチャード・ストルツマンを中心としたアンサンブルによるVol.2の2公演が予定されています。どちらのプログラムにもチック・コリアの代表曲『スペイン』が入っていますので、聴き比べてみるのも面白いでしょう。チック・コリアの作品は、どのようなアレンジでも彼らしさがあって、演奏者の個性が現れる。そういうところがクラシックにも通じる普遍性だと思います」

2022年ならではの企画としては、8月3日(水)の新日本フィルハーモニー交響楽団の創立50年と山本直純の生誕90年を祝う公演も楽しいものになるに違いない。

「山本直純さんは、小澤征爾さんと並んで新日本フィルの創立に尽力した指揮者であり作曲家。日本のオーケストラ界が熱気に満ちていた時代に、テレビ番組のテーマ曲やCMソングをたくさん書いて活躍しました。正統派に近い作品も書きましたが、最後の方になると楽しくなってきてドンチャカドンチャカやっちゃう。そういうところに人柄がよく表れていますね。直純さんが作詞・作曲した『8時だョ!全員集合』のオープニングテーマを含めたメドレーもやりますよ」

2021年のサマーミューザの様子(東京交響楽団フィナーレコンサート)

全公演をライブ配信。アーカイブ配信も!

サマーミューザには首都圏以外のオーケストラも参加する。2022年は関西の雄、大阪フィルハーモニー交響楽団が登場ということで、ひときわ期待も大きい。

「音楽監督の尾高忠明さんの十八番、エルガーの交響曲第1番を引っさげてサマーミューザに乗り込んできます。大フィルといえば、かつては朝比奈隆さんのワーグナーやブルックナー、今は英国音楽を得意とする尾高さんのエルガーで熱狂したファンも多いことでしょう。今は地方のオーケストラもメンバーの世代交代が進み、進化していますから、昔のイメージからはいろいろな意味で変わっているかもしれません」

そのほかにも、レナード・バーンスタインの薫陶を受けた大植英次が指揮する神奈川フィルハーモニー管弦楽団のバーンスタイン、2024年末をもって引退を発表した井上道義が指揮する読売日本交響楽団のブルックナーなど盛りだくさん。ひとつひとつの公演から、各オーケストラの気合いが伝わってくる。

「自分たちが演奏する前日や翌日にほかのオーケストラが名演を繰り広げていたら、やっぱり下手な演奏はできないという、良い意味でのプレッシャーがかかりますよね。そういう見えない効果が、サマーミューザにはあります」

サマーミューザはコロナ禍での開催となった2020年を機に、全公演をインターネット配信しているという点も特筆すべきだろう。1公演1,500円前後で、ライブ配信だけでなく、2022年8月末までアーカイブ配信を日本全国で何度でも視聴することができる。

「2020年は感染症対策のため客席を600席限定にし、同時に配信を行ったのですが、客席数の制限がなくなった2021年以降も配信を続けています。コンサートは生でお聴きいただくのがいちばんですが、コロナ禍にかかわらず、子育て中の方、お身内を介護されている方、遠方にお住まいの方など、実際にミューザまでお越しいただくことが難しい多くの方々に、配信でお楽しみいただけたらと。また、配信のカメラは固定ではなく、奏者や指揮者がアップになったりしますから、生でコンサートを聴いたお客さまが“おかわり”で配信チケットをお求めになることも。コンサートの新しい楽しみ方のひとつとして、PRしていけたらと思います」

この夏も、音楽を愛する人々の熱気でサマーミューザはおおいに盛り上がりそうだ。

■フェスタサマーミューザKAWASAKI 2022


日程:2022年7月23日(土)~8月11日(木・祝)
会場:ミューザ川崎シンフォニーホール、昭和音楽大学テアトロ・ジーリオ・ショウワ(ともに神奈川県川崎市)
出演:東京交響楽団、神奈川フィルハーモニー管弦楽団、読売日本交響楽団、NHK交響楽団、東京都交響楽団、新日本フィルハーモニー交響楽団、東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団、大阪フィルハーモニー交響楽団、東京フィルハーモニー交響楽団、日本フィルハーモニー交響楽団ほか
料金、曲目などの詳細はオフィシャルサイトでご確認ください。
フェスタサマーミューザKAWASAKI 2022 オフィシャルサイト

■オンライン鑑賞券

早割先行(おまとめ券)

発売期間:2022年5月1日(日)10:00~5月31日(火)23:59
早割料金:9,900円[通常12,000円]

一般発売(おまとめ券&1回券)

発売開始:2022年6月1日(水)10:00~
料金:12,000円/おまとめ券(全19公演)
詳細はこちら

特集

今月の音遊人

今月の音遊人:亀田誠治さん「音楽は『人と人をつなぐ魔法』。いまこそ、その力が発揮されるべきだと思います」

4507views

2019年4月、エリック・クラプトン来日。アメリカからイギリス、そして日本に流れ込むブルースの潮流

音楽ライターの眼

2019年4月、エリック・クラプトン来日。アメリカからイギリス、そして日本に流れ込むブルースの潮流

8659views

STAGEA(ステージア)ELB-02 - Web音遊人

楽器探訪 Anothertake

スタイリッシュなボディにエレクトーンならではの魅力を凝縮!STAGEA(ステージア)「ELB-02」

11118views

購入前に知っておきたい!電子ピアノを選ぶときのポイントとおすすめ

楽器のあれこれQ&A

購入前に知っておきたい!電子ピアノを選ぶときのポイントとおすすめ機種

22479views

世界各地で活躍するギタリスト朴葵姫がフルートのレッスンを体験!

おとなの楽器練習記

【動画公開中】世界各地で活躍するギタリスト朴葵姫がフルートのレッスンを体験!

5638views

出演アーティストの発掘からライブ制作までを一手に担う/ジャズクラブのブッキング・制作の仕事 (前編)

オトノ仕事人

出演アーティストの発掘からライブ制作までを一手に担う/ジャズクラブのブッキング・制作の仕事 (前編)

12785views

HAKUJU HALL(白寿ホール)

ホール自慢を聞きましょう

心身ともにリラックスできる贅沢な音楽空間/Hakuju Hall(ハクジュホール)

17005views

こどもと楽しむMusicナビ

1DAYフェスであなたもオルガン博士に/サントリーホールでオルガンZANMAI!

1143views

武蔵野音楽大学楽器博物館

楽器博物館探訪

専門家の解説と楽器の音色が楽しめるガイドツアー

5885views

われら音遊人:1年がかりでビッグバンドを結成、河内からラテンの楽しさを発信!

われら音遊人

われら音遊人:1年がかりでビッグバンドを結成、河内からラテンの楽しさを発信!

8155views

パイドパイパー・ダイアリー

パイドパイパー・ダイアリー

もしもあのとき、バイオリンを習っていたら

4416views

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブにサルサ!キューバ音楽に会いに行く旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブにサルサ!キューバ音楽に会いに行く旅

20484views

【動画公開中】沖縄民謡アーティスト上間綾乃がバイオリンに挑戦!

おとなの楽器練習記

【動画公開中】沖縄民謡アーティスト上間綾乃がバイオリンに挑戦!

6692views

浜松市楽器博物館

楽器博物館探訪

見るだけでなく、楽器の音を聴くこともできる!

10090views

音楽ライターの眼

連載6[多様性とジャズ]“歌”と“楽器”の関係をたどってみることでジャズを見直したら……

211views

オペラ劇場の音楽スタッフの仕事 - Web音遊人

オトノ仕事人

稽古から本番まで指揮者や歌手をフォローし、オペラの音楽を作り上げる/オペラ劇場の音楽スタッフの仕事(前編)

24986views

スイング・ビーズ・ジャズ・オーケストラのメンバー

われら音遊人

われら音遊人:震災の年に結成したビッグバンド、ボランティア演奏もおまかせあれ!

3643views

楽器探訪 Anothertake

奏者の思いどおりに音色が変化する、豊かな表現力を持ったグランドピアノ「C3X espressivo(エスプレッシーヴォ)」

5709views

久留米シティプラザ - Web音遊人

ホール自慢を聞きましょう

世界的なマエストロが音響を絶賛!久留米の新たな文化発信施設/久留米シティプラザ ザ・グランドホール

14182views

パイドパイパー・ダイアリー

パイドパイパー・ダイアリー

泣いているのはどっちだ!?サクソフォン、それとも自分?

4055views

ピアノの地震対策

楽器のあれこれQ&A

いざという時のために!ピアノの地震対策は大丈夫ですか?

25361views

こどもと楽しむMusicナビ

“アートなイキモノ”に触れるオーケストラ・コンサート&ワークショップ/子どもたちと芸術家の出あう街

4827views

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅

24314views