Web音遊人(みゅーじん)

秩父英里

秩父英里が紡ぐ音の心象風景が詰まったデビューアルバム

バークリー音楽大学を首席で卒業した作編曲家・鍵盤楽器奏者の秩父英里。「ASCAPハーブアルパート・ヤングジャズ作曲家賞」を2019、20年に連続受賞。さらに仙台出身の彼女は2011年の東日本大震災での経験や留学中の経験をもとに作曲した『The Sea -Seven Years Voyage-』で「ISJAC/USF オーウェン賞(2020)」も受賞。その才能が国際的に注目を集めている。そんな彼女が2022年9月にデビューアルバム『Crossing Reality』をリリースした。

ひとつの曲の中で、旅をするような体験を

今回のデビュー盤には代表作ともいえる『The Sea -Seven Years Voyage-』をはじめ、秩父がこれまでに書き溜めてきた作品が収められている。
「アルバムタイトルの『Crossing Reality』は収録曲の中から取りました。この曲は、起きているのか夢の中にいるのかあいまいな状態のときに浮かんだ曲で、せっかくなのでそのこと自体をコンセプトにしようと思って書いた曲です。今回の収録曲全体をみても、空想と現実が入り混じっているような題材の曲が中心になったので、タイトルにも合っているかなと」
題材だけではなく、楽曲のつくり方にも共通したものがあるという。
「楽曲を一つのストーリーのようにしたいというのは共通していると思います。メロディーの形が変わらないけれど、さまざまな表現の仕方をすることで、一曲の中でいろいろな場所に旅したように聞こえたらいいなと」


[teaser] Eri Chichibu 1st Album “Crossing Reality”

色彩豊かな自然が目に浮かんでくるような楽曲たち

秩父の楽曲を聴いていると、目の前にさまざまな風景が見えてくるような感覚になる。彼女が育った仙台の景色は常に意識されているのだろうか。
「書いているときは意識していないのですが、書きあがったものをあらためて見てみると、仙台に限らずさまざまな景色を感じることがあります。水や風、木の揺れる様などが感じられて、無意識のうちに自然を音にしているのかなという気がします。一つのテーマとして私の中にあるのかもしれません」
バークリー音楽大学ではジャズ作曲と映像音楽を専攻し(ダブルメジャー)、ゲーム音楽も副専攻。そんな彼女の楽曲はジャンルレスで、あらゆる音楽の様相を聴きとることができる。影響を受けた音楽やアーティストについて尋ねると次のように答えてくれた。
「アーティストについてはたくさんいるので具体的なお名前を挙げるのは難しく、またその時々でも違うのです。ジャンルでいうと、もともと軽音楽をやっていたこともあり、ロックやポップスをはじめ、ジャズや映画音楽など、いろいろ聴きますね。普段から見ているものや感じているものなど音楽以外で影響を受けることも多く、そうしたものを表現するために“このハーモニーやリズムを使ってみたらどうだろう”と思い、曲ができあがっていくイメージです」

『The Sea -Seven Years Voyage-』も彼女が過ごした仙台での日々、さらに留学先で感じたことが反映されているという。
「この曲は留学して1年くらい経ち、日本のことを思い返すことで生まれた曲でした。日本にいる間、あえて震災のことを深く考えるということはしていなかったのですが、7年くらい経ったそのタイミングで不思議と“いま書こう”と思いました」
曲の途中で緊急地震速報を思わせる音型が印象的に響くこの作品は、どうしてもこの音を聴くと震災のつらい記憶などが呼び起こされると思うのだが、乗り越えたからこそできたのだろうか。
「日本を離れていたこともあって、少し自分の中で整理がついた、というのはあると思います。またこの曲は決して震災だけではなく、思わぬ形で音楽の道に進んだことなど、これまでの人生での体験や感じたことを込めて書きました。また後半では、前半に出てきたメロディーやコード進行がループしながら発展していきます。これには、日常は同じように繰り返しているようでありながらも実は常に変化しながら続いていく……という意味も込めているのです」


(live) The Sea – Seven Years Voyage – [composed by Eri Chichibu]

音楽と映像とのコラボレーションにも挑戦したい

話を聞いていると、秩父の音楽は彼女の中に広がるイメージ、または日々考得し感じていることが音楽になっていることがわかる。収集した仙台の街の音とジャズサウンドの融合、さらに映像とのコラボレーションも魅力的な組曲『Sound Map ←2020→ Sendai』(2020年7月発表。本アルバムには未収録)などを観ていると、彼女の中に広がる世界の一部を垣間見たような気がする。
「映像などとのコラボレーションもどんどんやっていきたいです。ドラマやCM、ゲームなどの音楽も書きたいですし、いつかは美術館やプラネタリウムなどとコラボレーションができたらうれしいですね」


[LIVE+] Sound Map ←2020→ Sendai (composed by Eri Chichibu)

聴いていると映像が目に浮かんでくるようなアルバム『Crossing Reality』は、秩父のこれまでの歩みが詰まっているのと同時に、これからのさらなる広がりを感じさせるディスクである。ぜひ彼女の紡ぐ音の中に広がる世界に浸ってほしい。

■インフォメーション

アルバム『Crossing Reality』
秩父英里
発売元:ReBorn Wood INC
発売日:2022年9月7日(発売中)
価格:3,000円(税込)
詳細はこちら

photo/ 垂水佳菜

本ウェブサイト上に掲載されている文章・画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。

facebook

twitter

特集

広瀬香美さんインタビュー

今月の音遊人

今月の音遊人:広瀬香美さん「毎日練習したマライア・キャリーの曲が、私を少し上手にしてくれました」

9582views

ジャズとデュオの新たな関係性を考える

音楽ライターの眼

ジャズとデュオの新たな関係性を考えるvol.11

3643views

ギター文化館

楽器探訪 Anothertake

歴史的ギターの音を生で聴けるコンサートも開催!

6955views

楽器のあれこれQ&A

ドの音が出ない!?リコーダーを上手に吹くためのアドバイスとお手入れ方法

175694views

おとなの楽器練習記

おとなの楽器練習記:若き天才ドラマー川口千里がエレキギターに挑戦!

10827views

コレペティトゥーアのお仕事

オトノ仕事人

高い演奏技術と幅広い知識で歌手の表現力を引き出す/コレペティトゥーアの仕事(前編)

18907views

水戸市民会館

ホール自慢を聞きましょう

茨城県最大の2,000席を有するホールを備えた、人と文化の交流拠点が誕生/水戸市民会館 グロービスホール(大ホール)

3859views

こどもと楽しむMusicナビ

1DAYフェスであなたもオルガン博士に/サントリーホールでオルガンZANMAI!

2863views

浜松市楽器博物館

楽器博物館探訪

見るだけでなく、楽器の音を聴くこともできる!

13442views

われら音遊人:「非日常」の充実感が 活動の原動力!

われら音遊人

われら音遊人:「非日常」の充実感が活動の原動力!

7764views

パイドパイパー・ダイアリー Vol.3

パイドパイパー・ダイアリー

人生の最大の謎について、わたしも教室で考えた

5041views

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブにサルサ!キューバ音楽に会いに行く旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブにサルサ!キューバ音楽に会いに行く旅

24718views

世界各地で活躍するギタリスト朴葵姫がフルートのレッスンを体験!

おとなの楽器練習記

【動画公開中】世界各地で活躍するギタリスト朴葵姫がフルートのレッスンを体験!

7421views

武蔵野音楽大学楽器博物館

楽器博物館探訪

専門家の解説と楽器の音色が楽しめるガイドツアー

8184views

音楽ライターの眼

バッハからショパンへ、大人のロマンティシズム/牛田智大 ピアノ・リサイタル

15170views

オトノ仕事人

子ども向けコンサートを企画し、音楽が好きな子どもを増やす/コンサートプロデューサーの仕事

7851views

われら音遊人

われら音遊人:アンサンブルを大切に奏でる皆が歌って踊れるハードロック!

4665views

CP88/73 Series

楽器探訪 Anothertake

ステージで際立つ音色とシンプルな操作性で奏者をサポート!最高のライブパフォーマンスをかなえるステージピアノ「CP88」「CP73」

15175views

メニコン シアターAoi

ホール自慢を聞きましょう

五感で“みる”ことの素晴らしさを多くの方と共感したい/メニコン シアターAoi

2258views

パイドパイパー・ダイアリー

こうしてわたしは「演奏が楽しくてしょうがない」 という心境になりました

8292views

バイオリンを始める時に知っておきたいこと

楽器のあれこれQ&A

バイオリンを始める時に知っておきたいこと

8512views

Kitaraあ・ら・かると

こどもと楽しむMusicナビ

子どもも大人も楽しめるコンサート&イベントが盛りだくさん。ピクニック気分で出かけよう!/Kitaraあ・ら・かると

5816views

太平洋に浮かぶ楽園で、小笠原古謡に恋をする Web音遊人

音楽めぐり紀行

太平洋に浮かぶ楽園で、小笠原古謡に恋をする

9601views