Web音遊人(みゅーじん)

三村奈々恵 林 正樹

【優待チケット】ジャンルレスな奏者たちが挑む「ポスト・クラシカル」の世界/三村奈々恵、林正樹インタビュー

ジャンルを超えた多彩なレパートリーと卓越した技術でマリンバの魅力を追求する三村奈々恵が、2023年3月18日(土)にヤマハホールでコンサートを行う。豪華な共演者とともに繰り広げる、「ポスト・クラシカル」をテーマとした公演だ。今回は共演者の一人であるピアニストの林正樹と共に、コンサートの話や、定義が難しいポスト・クラシカルに対する考えなどを伺った。

ようやく実現できたプログラム

「“ポスト・クラシカル”や“インディー・クラシック”という言葉が生まれる以前から、その原型といえるエレクトロ・アコースティック音楽を演奏してきましたが、ずっとその集大成としてコンサートをやりたいと考えていました。近年ようやくマリンバのオリジナル曲でもそういった新しいジャンル、まさに次世代クラシックに属する楽曲が増えてきたので、“今ならできる!”とプログラムを組んだのです。今回はアコースティック楽器の音色がとても重要になりますが、林さんはご自身でも楽曲を書かれていて、今回のコンセプトを深く理解してくださる方ですし、ピアノ演奏では群を抜いて特別な音色をお持ちなので、ぜひにとお願いしました」(三村)

「私は演奏・創作どちらにおいてもピアノの生音をいかに美しく届けるかをずっと大切にしてきたので、とても光栄なお話でした。初めて演奏する曲ばかりですが、これまでの活動と通じるところがあり、自分らしく向き合うことができています」(林)

三村はニューヨークの「コンサート・アーティスト・ギルド・コンペティション」で、マリンバ・ソロ初の最高賞を獲得後、世界各地の音楽祭に招聘され、現地の音楽家とのコラボレーションを行うなど、ジャンルを問わずさまざまな演奏活動を展開してきた。林は自作曲を中心とするソロでの演奏をはじめ、ジャズにボサ・ノヴァ、ポップスと幅広いジャンルのアーティストとの共演を重ねている。アコースティック楽器による音色にこだわった演奏と作品が注目を集める存在だ。
幅広いフィールドで活躍し、美しい音色を大切にしてきた2人だからこそ実現できるプログラムである。

「日本でマリンバ演奏の基礎を学び、アメリカに留学してからは、さまざまなマリンバの音色や奏法を追求し、多くの可能性を秘めた楽器だと気がつきました。今回は、マリンバの美しい音色を存分に味わっていただけるプログラムです。ポスト・クラシカルの源流といえるアルヴォ・ペルトの作品から、エレクトロニクスとの共演によるいまのサウンドに至るまでの流れをお伝えできるように配置しました。お聴きいただきやすいものを選んでいますが、どれも決して浅い音楽ではなく、根拠ある理論に基づいて発展・進化してきたものです」(三村)

三村奈々恵 林 正樹

そぎ落とした先にあるものの美しさ

ポスト・クラシカルは最近特に注目を集めているジャンルの一つだが、定義が難しく、どのような音楽なのか掴みにくいところもある。2人はこの音楽についてどのように考えているのだろうか。

「そもそもポスト・クラシカルという言葉自体が最近出てきたものですし、これからどんどん確立していくジャンルだと思います。時々イージーリスニングと近いと言われたりもしますが、私は違うものだと考えています。確かに“シンプル”ではありますが、理論を極めた作曲家たちが究極に洗練して作り出したものです。今回のコンサートでは、ヤマハホールの親密な空間と美しい響きでそれを存分に味わっていただけたらと思っています」(三村)

「定義されていないのが面白い部分でもありますし、自らをポスト・クラシカルの作曲家だと思って書いている方は少ないと思います。今回のプログラムについて言えば、多くの方に美しいと思っていただける作品ばかりです。クラシック好きだけではなくポップスやジャズをお好きな若い方にも受け入れられる音楽ですし、そうあってほしいですね。色々つけ足す音楽の魅力もありますが、さまざまなものをそぎ落とした先にあるものの美しさを味わっていただけたらと思っています。ヤマハホールの響きは奏者の想いをより忠実にお客様に届けてくれるので、ここで演奏できることがとても嬉しいです」(林)

確固とした世界観と研ぎ澄まされた美しい音色を持つ奏者たちによって奏でられる今回のプログラムは、聴き手を新しい音世界へと誘ってくれることだろう。

珠玉のリサイタル&室内楽
三村奈々恵 presents World of Post-Classical(ポスト・クラシカルの世界)

日時:2023年3月18日(土)17:00開演(16:30開場)
会場:ヤマハホール(東京都中央区銀座7-9-14)
料金:一般 4,500円/学生 3,500円(税込・全席指定)
出演:三村奈々恵(マリンバ&ビブラフォン)、古川展生(チェロ)、ブルックス・信雄・トーン(クラリネット)、林正樹(ピアノ)
曲目:A.アキホ/カラクレナイ、J.ササス/アタランタ、S.ライヒ/ニューヨーク・カウンター・ポイント、J.アダムス/中国の門、A.アキホ/21、A.ペルト/スンマ、E.コール/ブルーム組曲、L.エイナウディ/翼を広げて ほか
詳細はこちら

■優待チケットの特別販売

本公演の優待チケット(一般:定価 4,500円/優待価格 4,000円、学生:定価 3,500円/優待価格 3,000円)を計20名様分ご用意いたしました。ご希望の方は、下記「応募はこちら」ボタンからご応募ください。
※ご応募の際は、ヤマハミュージックメンバーズの会員登録(登録無料)が必要です。
2023年1月15日(日)23:59まで
※応募期間は終了いたしました

photo/ 阿部雄介

本ウェブサイト上に掲載されている文章・画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。

facebook

twitter

特集

今月の音遊人

今月の音遊人:Crystal Kayさん「音楽がなかったら世界は滅びてしまうというくらい、本当に欠かせない存在です」

2154views

音楽ライターの眼

詩情豊かに初々しい定番曲/ダニエル・シュー ピアノ・リサイタル

1402views

赤ラベルが再現!ヤマハギター50周年記念モデル

楽器探訪 Anothertake

赤ラベルが再現!ヤマハギター50周年記念モデル

11355views

楽器のあれこれQ&A

いまさら聞けない!?エレクトーン初心者が知っておきたいこと

26178views

コハーン・イシュトヴァーンさん Web音遊人

おとなの楽器練習記

【動画公開中】ハンガリー出身のクラリネット奏者コハーン・イシュトヴァーンがバイオリンを体験レッスン!

9956views

オトノ仕事人

芸術をとおして社会にイノベーションを起こす/インクルーシブアーツ研究の仕事

6465views

サラマンカホール(Web音遊人)

ホール自慢を聞きましょう

まるでヨーロッパの教会にいるような雰囲気に包まれるクラシック音楽専用ホール/サラマンカホール

20428views

東京文化会館

こどもと楽しむMusicナビ

はじめの一歩。大人気の体験型プログラムで子どもと音楽を楽しもう/東京文化会館『ミュージック・ワークショップ』

7274views

浜松市楽器博物館

楽器博物館探訪

見るだけでなく、楽器の音を聴くこともできる!

13580views

われら音遊人

われら音遊人:路上イベントで演奏を楽しみ地域活性にも貢献

3056views

パイドパイパー・ダイアリー

パイドパイパー・ダイアリー

もしもあのとき、バイオリンを習っていたら

5495views

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブにサルサ!キューバ音楽に会いに行く旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブにサルサ!キューバ音楽に会いに行く旅

24846views

脱力系(?)リコーダーグループ栗コーダーカルテットがクラリネットの体験レッスンに挑戦!

おとなの楽器練習記

【動画公開中】脱力系(?)リコーダーグループ栗コーダーカルテットがクラリネットの体験レッスンに挑戦!

10375views

ギター文化館

楽器博物館探訪

19世紀スペインの至宝級ギターを所蔵する「ギター文化館」

14533views

音楽ライターの眼

AIジャズの嚆矢は20年前の東京ザヴィヌルバッハだったんじゃなかろうか?

3272views

トーマス・ルービッツ

オトノ仕事人

アーティストに寄り添い、ともに楽器の開発やカスタマイズを行うスペシャリスト/金管楽器マイスターの仕事

1216views

われら音遊人

われら音遊人

われら音遊人:人を楽しませたい!それが4人の共通の思い

6348views

練習用のバイオリンとして進化する機能と、守り続けるデザイン

楽器探訪 Anothertake

進化する機能と、守り続けるデザイン

4978views

ホール自慢を聞きましょう

歴史ある“不死鳥の街”から新時代の芸術文化を発信/フェニーチェ堺

8158views

山口正介さん

パイドパイパー・ダイアリー

「自転車を漕ぐように」。これが長時間の演奏に耐える秘訣らしい

5929views

楽器のあれこれQ&A

ドラムの初心者におすすめの練習方法や手が疲れないコツ

10365views

東京文化会館

こどもと楽しむMusicナビ

はじめの一歩。大人気の体験型プログラムで子どもと音楽を楽しもう/東京文化会館『ミュージック・ワークショップ』

7274views

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅

29257views