Web音遊人(みゅーじん)

スーパーミュージックブラザーズ

スーパーミュージックブラザーズが表現する日本の名曲

ヴォーカルグループLE VELVETS(ル ヴェルヴェッツ)のテノール佐藤隆紀とバリトン宮原浩暢のふたりによって結成されたユニット スーパーミュージックブラザーズ。だが、ふたりはあくまでも「サトウノリくんとミヤハラヒロくんという別人です」と言い切る。というのも、5人のメンバーで構成されるLE VELVETSとは、まったく異なった世界を紡ぎ、新たな魅力をみせてくれるからだ。
童謡や唱歌を中心とした、昔から歌い継がれている名曲を自在に表現。大人にとっては懐かしく、子どもにとっては新しい、後世に残すべき現代音楽として発信する。その音楽は、優しく、温かく、そして何より楽しい。

スーパーミュージックブラザーズ

ミヤハラヒロくん(左)とサトウノリくん(右)

「歌手としてやってくるなかで、ふと自分の原点は何だろうと考えたんです。小さいときから童謡が好きで、母に教えてもらったり、輪唱しながらドライブをしたり。そこで音感や歌の楽しさを学びました。そういう思いを今の子どもたちにも伝えていきたい。音楽のリレーのようなものができたらいいなと思ったのが、ユニット結成のきっかけです」(サトウノリくん)

音大卒のふたりが童謡を歌うとなれば、朗々と歌い上げるクラシカルテイストをイメージする方も多いだろう。しかし、一曲一曲を研究し、それぞれの歌の良さが聴き手の心に伝わるヴォーカリゼーションを追求した。
「5人でやっているのとはまたハーモニーが違うんです。ふたりで合わせながらハモッていくのが楽しくて」(ミヤハラヒロくん)

スーパーミュージックブラザーズ

「スーパーミュージックブラザーズ」では、より自由に面白いことをやっていきたいというふたり。コンサートでのMCも楽しみだ

その至高のハーモニーを楽しめる無料のミニライブが、8月3日(日)にヤマハ銀座ビル1F“ポータル”で開催される。『浜辺の歌』や『おもちゃのチャチャチャ』『母さんの歌』など親子で楽しめる名曲に、ふたりが新たな命を吹き込む。

今年5月5日のユニット結成から3カ月足らずにもかかわらず、8月27日(水)にヤマハホールで開かれる『うたの宝物 コンサート』は早々にチケットは完売となった。「ヤマハホールは大きな声も小さく囁く声も空間が拾ってくれて、観客に伝えてくれるのがいいですね。コンサートでは定番の曲はもちろん、大人が心の原風景に帰る曲や、子どもが楽しめるオリジナル曲も歌う予定です」(ミヤハラヒロくん)

サトウノリくんは、童謡を誰がいつ見ても美しい虹に例えた。「受け継ぐだけでなく、そこに新たな色を加えていきたいんです」

「スーパーミュージックブラザーズ」が、今後どんな虹を見せてくれるのか。ますます楽しみだ。 

スーパーミュージックブラザーズ mini LIVE 〜日本のうたを楽しもう!〜

日時:8月3日(日)1st 12:30~ / 2nd 14:30~
場所:ヤマハ銀座ビル“ポータル”(東京都中央区銀座7-9-14 ヤマハ銀座ビル 1F)
入場料:無料(予約不要)
お立ち見での鑑賞となります。入場多数の場合は、安全上制限をさせていただく場合がございます。予めご了承ください。
詳しくはこちらをご覧ください。

ヤマハホールpresents
スーパーミュージックブラザーズ うたの宝物 コンサート <SOLD OUT>

日時:8月27日(水)1st 11:30開演 / 2nd 15:00開演
場所:ヤマハホール(東京都中央区銀座7-9-14 ヤマハ銀座ビル7F)
詳しくはこちらをご覧ください。

デビューアルバム2タイトル同時リリース
“うたの宝物 コンサート”当日に発売開始!

『イチゴ牛乳』/『コーヒー牛乳』
 発売元:日本コロムビア株式会社
 価格:各 2,200円(税込)
 発売日:2014年8月27日
 詳しくはこちらをご覧ください。

特集

今月の音遊人:清水ミチコさん「歌モノのネタができることは自分にとって強みです」

今月の音遊人

今月の音遊人:清水ミチコさん「ピアノをちょっと絶ってみると、どれだけ自分に必要かわかります」

11296views

ジャズとロックの関係性

音楽ライターの眼

ジャズ・ギターとビートルズの出逢い~『ア・デイ・イン・ザ・ライフ』が生まれるまで

1126views

STAGEA(ステージア)ELB-02 - Web音遊人

楽器探訪 Anothertake

エレクトーンで初めてオーディオファイル録音機能を装備

7101views

初心者必見!バンドで使うシンセサイザーの選び方

楽器のあれこれQ&A

初心者必見!バンドで使うシンセサイザーの選び方

15695views

大人の楽器練習記:クラシック・サクソフォン界の若き偉才、上野耕平がチェロの体験レッスンに挑戦

おとなの楽器練習記

おとなの楽器練習記:クラシック・サクソフォン界の若き偉才、上野耕平がチェロの体験レッスンに挑戦

6884views

オトノ仕事人

新たな音を生み出して音で空間を表現する/サウンド・スペース・コンポーザーの仕事

2003views

札幌コンサートホールKitara - Web音遊人

ホール自慢を聞きましょう

あたたかみのあるデザインと音響を両立した、北海道を代表する音楽の殿堂/札幌コンサートホールKitara 大ホール

11613views

東京文化会館

こどもと楽しむMusicナビ

はじめの一歩。大人気の体験型プログラムで子どもと音楽を楽しもう/東京文化会館『ミュージック・ワークショップ』

3064views

武蔵野音楽大学楽器博物館

楽器博物館探訪

世界に一台しかない貴重なピアノを所蔵「武蔵野音楽大学楽器博物館」

13542views

われら音遊人

われら音遊人

われら音遊人:バンドサークルのような活動スタイルだから、初心者も経験者も、皆がライブハウスのステージに立てる!

4438views

パイドパイパー・ダイアリー

パイドパイパー・ダイアリー

泣いているのはどっちだ!?サクソフォン、それとも自分?

2886views

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブにサルサ!キューバ音楽に会いに行く旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブにサルサ!キューバ音楽に会いに行く旅

14369views

おとなの楽器練習記

【動画公開中】ギタリスト木村大とピアニスト榊原大がトランペットに挑戦!

3083views

小泉文夫記念資料室

楽器博物館探訪

世界の民族楽器を触って鳴らせる「小泉文夫記念資料室」

13169views

フジ・ロック・フェスティバル'18にボブ・ディランが参戦。歴史的イベントをたっぷり楽しむには

音楽ライターの眼

FUJI ROCK FESTIVAL’18にボブ・ディランが参戦。歴史的イベントをたっぷり楽しむには

3791views

ホールのクラシック公演を企画して地域の文化に貢献する/音楽学芸員の仕事

オトノ仕事人

アーティストとお客様とをマッチングさせ、コンサートという形で幸福な時間を演出する/音楽学芸員の仕事

6856views

われら音遊人:1年がかりでビッグバンドを結成、河内からラテンの楽しさを発信!

われら音遊人

われら音遊人:1年がかりでビッグバンドを結成、河内からラテンの楽しさを発信!

5997views

楽器探訪 Anothertake

バンドメンバーになった気分でアンサンブルを楽しめるクラビノーバ「CVP-800シリーズ」

3355views

ザ・シンフォニーホール

ホール自慢を聞きましょう

歴史と伝統、風格を受け継ぐクラシック音楽専用ホール/ザ・シンフォニーホール

11076views

サクソフォン、そろそろ「テイク・ファイブ」に挑戦しようか、なんて思ってはいるのですが

パイドパイパー・ダイアリー

サクソフォンをはじめて10年、目標の「テイク・ファイブ」は近いか、遠いのか……。

3265views

エレクトーンの 取り扱い方法 Web音遊人

楽器のあれこれQ&A

エレクトーンについて、知っておきたいことや気をつけたいこと

14789views

こどもと楽しむMusicナビ

オルガンの仕組みを遊びながら学ぶ「それいけ!オルガン探検隊」/サントリーホールでオルガンZANMAI!

3457views

太平洋に浮かぶ楽園で、小笠原古謡に恋をする Web音遊人

音楽めぐり紀行

太平洋に浮かぶ楽園で、小笠原古謡に恋をする

4814views