Web音遊人(みゅーじん)

向谷実

レジェンドたちの熱き音の競演!向谷実リーダー作『THE GAMES -East meets West 2018-』

リスペクトし合う実力派アーティストたちから想像を超える音楽が生まれた。レジェンドたちが共演したアルバム『THE GAMES -East meets West 2018-』は、フュージョングループ「カシオペア」のメンバーとして国内外で活躍し、世界中に多くのファンを持つキーボーディスト、向谷実が世に送り出した、25年ぶりのリーダー作だ。
総合プロデューサー向谷のもとに集結したミュージシャンたちがとにかくすごい。以前から親交があり、向谷にとって「兄貴のような存在」というドン・グルーシン(Key)を筆頭に、アーニー・ワッツ(Sax)、ハーヴィー・メイソン(Ds)、エイブラハム・ラボリエル Sr.(B)、ポール・ジャクソン Jr.(G)という豪華な顔ぶれ。そこに日本が世界に誇るスーパースター、エリック・ミヤシロ(Tp)、本田雅人(Sax)、中川英二郎(Tb)、そして若き精鋭、二井田ひとみ(Tp)が加わり、プロジェクトタイトル「East meets West」そのままの、東西アーティストによるドリーム・チームが結成された。

ロサンゼルスで行われたレコーディングを、向谷はこう振り返る。
「フランク・シナトラやサミー・デイビス Jr.なども録音した1950年代からあるスタジオで録音しました。壁に手を当てるとアメリカ西海岸の音が聴こえてくるようなスタジオです。そんなアメリカの歴史が染み込んだ場所に、世界最高峰とも言えるアーティストが集まった。それだけで自然に気持ちが高揚します。ダイナミクスが自在に扱えるレジェンドたちの演奏は、まるでそこに聴衆がいるかのようなライブ感に溢れ、音を出したらもう、あっという間に終わってしまう。だからほとんどワンテイクで録っていきました。本当に幸せな時間でしたね」
実はレコーディングに先立ち、向谷はスタジオを下見していた。
「空気の乾燥具合、スタジオの作り方、音の鳴り方が明確に違っていて、ピアノを弾いてみたらあまりにもいい音がした。この環境のもと、同じ空気で鳴っている音を、ここで一緒に録りたいと思いました。レコーディング・エンジニアのドン・マレーも素晴らしくて、卓越した技術でアコースティックピアノやホーンをLAの空気と一緒に綺麗に録ってくれました」

向谷実さん

こうして録音された全9曲には、プレイヤーたちの熱がぎゅっと詰まっている。1曲目には「East meets West」のコンセプトにも通じる『Friendship』が置かれた。「これは、東日本大震災の時のアメリカ軍による“トモダチ作戦”に感銘を受け、感謝の気持ちを込めて作った曲です。その背景を彼らに伝えて演奏してもらったら、みんな感極まって……」。ラボリエルはこの曲をレコーディングした時、「涙が出てしまった」という(コンサートプログラムより)。

またカシオペア時代の楽曲が新たなアレンジで収められたことも注目点。
「自分でブラスアレンジをしてグルーヴと躍動感を出した『Corona』、ドンとのデュオが実現した『Once in a Blue Moon』と、どちらもカシオペア時代とは違うイメージに仕上がっています。カシオペアのメロディ・メイカーの一人として、今ならどんな演奏ができるだろう、というところに挑戦できたと思います」
タイトル曲『The Games』は、向谷とドンが2020年の東京オリンピックをイメージして共作し、10人の個性が完璧に融合した曲。今回のプロジェクトを象徴する作品とも言えるだろう。
日米のトップ・ミュージシャンたちが高い音楽性と熟成された高度な演奏技術、そして想いを注いだ奇跡のコラボレーション。すべての音楽ファンにとって必聴の価値ある一枚は、国境も時代も超えて聴く者の「人生の応援歌」になり続けるだろう。

■アルバムインフォメーション

『THE GAMES -East meets West 2018-』
THE GAMES -East Meets West 2018-
発売元:ビクターエンタテインメント
発売日:2018年10月3日
価格:2,800円(税抜)
詳細はこちら

■テレビインフォメーション

「向谷実 presents “East meets West 2018”」東京公演をテレビで放送!
NHK BS4K:<初回放送>2018年12月23日(日)20:30~21:59/<再放送>2018年12月30日(日)10:45~12:14
NHK BSプレミアム:2019年1月5日(土)24:15~25:44
オフィシャルサイトはこちら

 

特集

今月の音遊人

今月の音遊人:渡辺真知子さん「幼稚園のころ、歌詞の意味もわからず涙を流しながら歌っていたのを覚えています」

3455views

音楽ライターの眼

緑豊かな古都のホールで上質なクラシックのコンサートに耳を傾ける

680views

豊かで自然な音と響きを再現するサイレントバイオリン「YSV104」

楽器探訪 Anothertake

アコースティックの豊かで自然な音色に極限まで迫る、サイレントバイオリン™「YSV104」

7759views

バイオリンを始める時に知っておきたいこと

楽器のあれこれQ&A

バイオリンを始める時に知っておきたいこと

6090views

おとなの楽器練習記:岩崎洵奈

おとなの楽器練習記

【動画公開中】将来を嘱望される実力派ピアニスト、岩崎洵奈がアルトサクソフォンに初挑戦!

8148views

ホールのクラシック公演を企画して地域の文化に貢献する/音楽学芸員の仕事

オトノ仕事人

アーティストとお客様とをマッチングさせ、コンサートという形で幸福な時間を演出する/音楽学芸員の仕事

7896views

札幌コンサートホールKitara - Web音遊人

ホール自慢を聞きましょう

あたたかみのあるデザインと音響を両立した、北海道を代表する音楽の殿堂/札幌コンサートホールKitara 大ホール

13045views

東京文化会館

こどもと楽しむMusicナビ

はじめの一歩。大人気の体験型プログラムで子どもと音楽を楽しもう/東京文化会館『ミュージック・ワークショップ』

4130views

武蔵野音楽大学楽器博物館

楽器博物館探訪

世界に一台しかない貴重なピアノを所蔵「武蔵野音楽大学楽器博物館」

16178views

われら音遊人

われら音遊人:みんなの灯をひとつに集め、大きく照らす

3318views

パイドパイパー・ダイアリー

パイドパイパー・ダイアリー

泣いているのはどっちだ!?サクソフォン、それとも自分?

3550views

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブにサルサ!キューバ音楽に会いに行く旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブにサルサ!キューバ音楽に会いに行く旅

18132views

おとなの楽器練習記 レ・フレール

おとなの楽器練習記

【動画公開中】ピアノデュオ『レ・フレール』がトロンボーンに挑戦!

7406views

上野学園大学 楽器展示室」- Web音遊人

楽器博物館探訪

伝統を引き継ぐだけでなく、今も進化し続ける古楽器の世界

9020views

音楽ライターの眼

連載17[ジャズ事始め]上海がアジアにおけるジャズのホット・スポットであった歴史的事実とアジア・ジャズの関係性を解いてみる

921views

ステージマネージャーの仕事 - Web音遊人

オトノ仕事人

オーケストラのステージの“演奏以外のすべて”を支える/オーケストラのステージマネージャーの仕事(前編)

34958views

みどりの森保育園ママさんブラス

われら音遊人

われら音遊人:子育て中のママさんたちの 音楽活動を応援!

4273views

楽器探訪 Anothertake

バンドメンバーになった気分でアンサンブルを楽しめるクラビノーバ「CVP-800シリーズ」

4481views

しらかわホール

ホール自慢を聞きましょう

豊潤な響きと贅沢な空間が多くの人を魅了する/三井住友海上しらかわホール

7983views

サクソフォン、そろそろ「テイク・ファイブ」に挑戦しようか、なんて思ってはいるのですが

パイドパイパー・ダイアリー

サクソフォンをはじめて10年、目標の「テイク・ファイブ」は近いか、遠いのか……。

4915views

楽器のあれこれQ&A

初心者必見!バイオリンの購入ポイントと練習のコツ

7973views

こどもと楽しむMusicナビ

“アートなイキモノ”に触れるオーケストラ・コンサート&ワークショップ/子どもたちと芸術家の出あう街

4224views

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅

21672views