Web音遊人(みゅーじん)

いまさら聞けない!?エレクトーン初心者が知っておきたいこと

多彩なジャンルの音楽をさまざまな楽器の音色を用いて、ひとりで演奏できるエレクトーン。今回は入門者の疑問やお悩みの解決法などをご紹介します。

Q1.キーボードやピアノとの違いは?

A.エレクトーンの大きな特徴は、主にメロディを弾く上鍵盤、伴奏を弾く下鍵盤、ベースの足鍵盤と3段の鍵盤があることです。3つの要素を1台で演奏できるうえ、管弦打楽器などさまざまな音色を使って、多彩なジャンルのバンドやオーケストラをひとりで演奏したり、アレンジしたりすることができます。
リズムパターンに合わせて楽しく練習することもできるので、鍵盤楽器初心者も取り組みやすい楽器と言えるでしょう。また、たとえばピアノの音は減衰しますが、エレクトーンは鍵盤を押し続ければ音が持続したり、また強く押し込むことで音の明るさや音量が変化する(アフタータッチ)機能などもあり、ピアノとは違った奏法があるのも魅力のひとつです。

Q2.エレクトーンを演奏するのに必要なレジストレーションとは何ですか?

A.各鍵盤の音色やボリューム、リズムパターンやテンポなどを組み合わせたデータをレジストレーションと呼びます。自分で作成することもできますが、エレクトーンにはあらかじめ最適なバランスで組み合わせたレジストレーションメニューが数多く内蔵されています。
好みのものを選んでスタートさせると、鍵盤音色や音量などがすでにできあがっているので、すぐに演奏が楽しめるようになっています。内蔵だけでなく、さまざまなレジストレーションデータが市販されています。

Q3.初心者におすすめのエレクトーンの機種は?

A.ヤマハの「STAGEA」のベーシックモデル「ELB-02」がおすすめです。入門者用で価格も手頃ながら、上位機種に引けを取らない機能を備えています。レジストレーションメニューは601種類と豊富。また、540種類の音色のなかには、「スーパーアーティキュレーションボイス」も内蔵されています。
これは、例えばサックスのブレス音やギターの弦と指の摩擦など楽器特有のニュアンスや音を表現できる音色で、リアルな表現と気持ちのいい演奏が可能に。また、アフタータッチ(Q1参照)も搭載し、上級者向けモデルに近い表現もできます。

Q4.足鍵盤が苦手です。上達するコツはありますか?

A.足鍵盤が苦手な方は、足首をうまく使えていないことが多いです。膝を上下させるのではなく、足首を柔らかく使い、軽いスナップを利かせるイメージで弾いてみましょう。正しいフォームも大切です。
座る位置や鍵盤と体の距離が適切か確認してみてください。初心者の方はつい足鍵盤を見てしまいがち。少し慣れてきたら、鍵盤の位置を覚えるようにして、足元には目をやらずに、弾けるようにしましょう。

Q5.3段の譜面を追うのが大変です。早く慣れるコツはありますか?

A.まずはリズムを流しながら右手、左手、足それぞれのパートごとに練習をするといいでしょう。最初はゆっくりとしたテンポで、慣れてきたらテンポを上げてみてください。次に2つのパートで弾き、最終的に3つを合わせましょう。
でも実は、初心者向けの楽譜では左手の和音パターンはシンプルなものがほとんど。音符ひとつひとつを追うのではなく、和音の並びを見たときにぱっと形をつくれるようになれば、ほかのパートに余裕が生まれるはずです。

協力:ヤマハ音楽教室・ヤマハミュージックレッスン 平倉由美講師

楽器に関する疑問・質問大募集!

音楽情報誌「音遊人」とWebマガジン「Web音遊人」では、楽器に関する疑問や質問を募集しています。ぜひ、お聞かせください!
詳細はこちら

特集

櫻井哲夫

今月の音遊人

今月の音遊人:櫻井哲夫さん「聴いてくれる人が楽しんでくれると、自分たちの楽しさも倍増しますね」

3305views

【クラシック名曲 ポップにシン・発見】ドビュッシー歌曲「星の夜」/山下達郎や松任谷由実、シティ・ポップも夢見たメジャーセブンス

音楽ライターの眼

【クラシック名曲 ポップにシン・発見】(Phase9)ドビュッシー歌曲「星の夜」/山下達郎や松任谷由実、シティ・ポップも夢見たメジャーセブンス

1008views

楽器探訪 Anothertake

目指したのは大編成のなかで際立つ音と響き「チャイム YCHシリーズ」

9648views

ヤマハ製アコースティックギター

楽器のあれこれQ&A

目的別に選ぶ、ヤマハ製アコースティックギター

3714views

ホルンの精鋭、福川伸陽が アコースティックギターの 体験レッスンに挑戦! Web音遊人

おとなの楽器練習記

【動画公開中】ホルンの精鋭、福川伸陽がアコースティックギターの体験レッスンに挑戦!

10325views

オトノ仕事人

コンピュータを駆使して、ステージのサウンドをデザインする/ライブマニピュレーターの仕事

3159views

アクトシティ浜松 中ホール

ホール自慢を聞きましょう

生活の中に音楽がある町、浜松市民の音楽拠点となる音楽ホール/アクトシティ浜松 中ホール

13647views

こどもと楽しむMusicナビ

“アートなイキモノ”に触れるオーケストラ・コンサート&ワークショップ/子どもたちと芸術家の出あう街

6537views

上野学園大学 楽器展示室

楽器博物館探訪

日本に一台しかない初期のピアノ、タンゲンテンフリューゲルを所有する「上野学園 楽器展示室」

18542views

われら音遊人

われら音遊人:アンサンブル仲間が集う仲よしサークル

8958views

山口正介

パイドパイパー・ダイアリー

すべては、あの日の「無料体験レッスン」から始まった

5079views

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅

28555views

おとなの楽器練習記

おとなの楽器練習記:注目のピアノデュオ鍵盤男子の二人がチェロに挑戦!

7927views

浜松市楽器博物館

楽器博物館探訪

世界中の珍しい楽器が一堂に集まった「浜松市楽器博物館」

29179views

音楽ライターの眼

ブルースの名門レーベル“アリゲイター・レコーズ”が創立50周年

1833views

調律師 曽我紀之

オトノ仕事人

演奏者が望むことを的確に捉え、ピアノを最高のコンディションに整える/コンサートチューナーの仕事

2575views

ギグリーマン

われら音遊人

われら音遊人:誰もが聴いたことがあるヒット曲でライブに来たすべての人を笑顔に

1722views

REVSTAR

楽器探訪 Anothertake

いまの時代に鳴るギターを目指し、音もデザインも進化したエレキギターREVSTAR

5337views

人が集まり発信する交流の場として、地域活性化の原動力に/いわき芸術文化交流館アリオス

ホール自慢を聞きましょう

おでかけ?たんけん?ホール独自のプランで人々の厚い信頼を獲得/いわき芸術文化交流館アリオス

6989views

パイドパイパー・ダイアリー Web音遊人

パイドパイパー・ダイアリー

楽器は人前で演奏してこそ、上達していくものなのだろう

7774views

楽器のあれこれQ&A

初心者必見!トランペットをうまく鳴らすコツと練習方法

112639views

東京交響楽団&サントリーホール「こども定期演奏会」

こどもと楽しむMusicナビ

子ども向けだからといって音楽に妥協は一切しません!/東京交響楽団&サントリーホール「こども定期演奏会」

10286views

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブにサルサ!キューバ音楽に会いに行く旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブにサルサ!キューバ音楽に会いに行く旅

24449views