Web音遊人(みゅーじん)

ボサノヴァの魅力を味わいつくしたワークショップ「伊藤ゴローBOSSA NOVA ギターワークショップ in GINZA Vol.2」

ボサノヴァの魅力を味わいつくしたワークショップ「伊藤ゴローBOSSA NOVA ギターワークショップ in GINZA Vol.2」

去る10月11日(土)にヤマハ銀座コンサートサロン(ヤマハ銀座ビル6F)で行われた「伊藤ゴローBOSSA NOVA ギターワークショップ in GINZA Vol.2」に、お邪魔した。
伊藤ゴローはボサノヴァのみならず、クラシカルなソロ作や、原田知世などのプロデュースでも活躍するギタリスト。昨年、『ゲッツ/ジルベルト』の誕生50年を記念したトリビュートアルバムを制作し、話題を集めたことも記憶に新しい。

1回目のワークショップは、初・中級コースを今年の4月に行い、今回はその2回目として開催。さらに追加された上級コースを見学させてもらった。

ボサノヴァの魅力を味わいつくしたワークショップ「伊藤ゴローBOSSA NOVA ギターワークショップ in GINZA Vol.2」

参加者には事前にTAB譜つきの楽譜が案内されていたが、当日はそこからだけでは読み取れない運指について伊藤が詳しく解説。

課題曲は『Desafinado(ジサフィナード)』。伊藤自身が用意した楽譜をもとに、演奏をしながらそのポイントを解説したり、参加者の質問に答えたりしながら、あっという間に1時間が過ぎていった。「上級」と名が付くだけあって、参加者は皆ツワモノという感じ。第一線で活躍するアーティストから演奏のコツをできる限り吸収しようと、皆真剣だ。

楽譜では、テンションノートを駆使してメロディーを作ったり、また分数コードで曲の進行を滑らかにしたり。こう言うだけだと簡単そうに聞こえるかもしれないが、実際に楽譜どおりに演奏するとなると話は別。運指も難しく、ともするとリズムが崩れてしまう。
「とにかくリズムが大事。コードのルート音は少し大きいくらいでもいいからはっきりと弾く。そしてミュートをかける時でも、ただミュートするのではなく、インテンポで。そうしてリズム感をはっきり出せると、特に難しいことをやらなくても上手く聴こえるものですよ」と、伊藤からのアドバイス。「上級者だと、すでに自分のスタイルが出来上がっている人も多いから、その個性が逆にテクニック的な足かせにならないように気をつけることも重要ですね」。
ワークショップが終わるころには参加者の緊張もほぐれ、ほころんだ笑顔が見られた。

「次回はぜひ、参加者ひとり一人が演奏を披露する発表会的なものや、演奏だけでなくいろんな話ができる交流会みたいなこともしたいですね」。
その際にはまたお邪魔して、ボサノヴァの魅力を存分に味わいたい。

ボサノヴァの魅力を味わいつくしたワークショップ「伊藤ゴローBOSSA NOVA ギターワークショップ in GINZA Vol.2」

ワークショップ終了後にパチリ!リラックスして会話を楽しんでいた。

■アルバムインフォメーション

『ランデヴー・イン・トーキョー』
伊藤ゴロー+ジャキス・モレレンバウム
発売元:ユニバーサル ミュージック
価格:3,000円(税抜)
発売日:2014年11月19日発売予定
詳しくは伊藤ゴローオフィシャルサイトをご覧ください。

■ギダーイベント情報メルマガ

ヤマハホールでは今後のギターイベントについてメール(不定期)でご案内をお送りしております。
ギターイベント情報メール配信登録フォームよりご登録ください。

特集

今月の音遊人

今月の音遊人:挾間美帆さん「私は音で遊ぶ人のために作品を作っているのかもしれません」

3395views

ジャズとデュオの新たな関係性を考える

音楽ライターの眼

ジャズとデュオの新たな関係性を考えるvol.15

1755views

Venova(ヴェノーヴァ)

楽器探訪 Anothertake

やさしい指使いと豊かな音色を両立させた、「分岐管」と「蛇行管」

1views

ピアノやエレクトーンを本番で演奏する時の靴選び

楽器のあれこれQ&A

ピアノやエレクトーンを本番で演奏する時の靴選び

39079views

おとなの楽器練習記:岩崎洵奈

おとなの楽器練習記

【動画公開中】将来を嘱望される実力派ピアニスト、岩崎洵奈がアルトサクソフォンに初挑戦!

8315views

オトノ仕事人

コンサートの音の責任者/サウンドデザイナーの仕事

7290views

荘銀タクト鶴岡

ホール自慢を聞きましょう

ステージと客席の一体感と、自然で明快な音が味わえるホール/荘銀タクト鶴岡(鶴岡市文化会館)

5606views

こどもと楽しむMusicナビ

サービス精神いっぱいの手作りフェスティバル/日本フィル 春休みオーケストラ探検「みる・きく・さわる オーケストラ!」

5747views

浜松市楽器博物館

楽器博物館探訪

見るだけでなく、楽器の音を聴くこともできる!

9023views

われら音遊人:年齢も職業も超えた仲間が集う 結成30年のビッグバンド

われら音遊人

われら音遊人:年齢も職業も超えた仲間が集う、結成30年のビッグバンド

5587views

山口正介 - Web音遊人

パイドパイパー・ダイアリー

この感覚を体験すると「音楽がやみつきになる」

5471views

太平洋に浮かぶ楽園で、小笠原古謡に恋をする Web音遊人

音楽めぐり紀行

太平洋に浮かぶ楽園で、小笠原古謡に恋をする

6363views

ホルンの精鋭、福川伸陽が アコースティックギターの 体験レッスンに挑戦! Web音遊人

おとなの楽器練習記

【動画公開中】ホルンの精鋭、福川伸陽がアコースティックギターの体験レッスンに挑戦!

7131views

小泉文夫記念資料室

楽器博物館探訪

世界の民族楽器を触って鳴らせる「小泉文夫記念資料室」

15335views

音楽ライターの眼

大人げないロック・バンド、メルヴィンズが新作『ワーキング・ウィズ・ゴッド』を発表

1348views

誰でも自由に叩けて、皆と一緒に楽しめるのがドラムサークルの良さ/ドラムサークルファシリテーターの仕事(後編)

オトノ仕事人

リズムに乗せ人々を笑顔に導く/ドラムサークルファシリテーターの仕事(後編)

4434views

われら音遊人:1年がかりでビッグバンドを結成、河内からラテンの楽しさを発信!

われら音遊人

われら音遊人:1年がかりでビッグバンドを結成、河内からラテンの楽しさを発信!

7568views

豊かで自然な音と響きを再現するサイレントバイオリン「YSV104」

楽器探訪 Anothertake

アコースティックの豊かで自然な音色に極限まで迫る、サイレントバイオリン™「YSV104」

8034views

荘銀タクト鶴岡

ホール自慢を聞きましょう

ステージと客席の一体感と、自然で明快な音が味わえるホール/荘銀タクト鶴岡(鶴岡市文化会館)

5606views

山口正介さん Web音遊人

パイドパイパー・ダイアリー

サクソフォン教室の新しいクラスメイト、勝手に募集中!

3143views

楽器のあれこれQ&A

初心者必見!バイオリンの購入ポイントと練習のコツ

8921views

こどもと楽しむMusicナビ

1DAYフェスであなたもオルガン博士に/サントリーホールでオルガンZANMAI!

553views

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅

22377views