Web音遊人(みゅーじん)

弦の名手6人が織りなす濃密な音の世界/伊藤亮太郎と名手たちによる弦楽アンサンブルの夕べ Vol.2

NHK交響楽団コンサートマスターの伊藤亮太郎を中心に、国際的に活躍する弦楽器の名手6名が紡ぎだすアンサンブルの夕べ。2018年6月に行われたコンサートが好評を博し、今回は第2弾となる。メンバーは前回同様、伊藤のほか、バイオリンの横溝耕一、ビオラの柳瀬省太と大島亮、チェロの横坂源と辻󠄀本玲。

幕開けはシューベルトの弦楽三重奏曲第1番。シューベルトが19歳で手掛けた作品で、第2楽章途中までで未完となっている。今回演奏された第1楽章は、優しい会話のようなかけ合いが印象的な、繊細かつ甘美な小品だ。伊藤、柳瀬、横坂の音色は絶妙に重なり合い、連符でもまったく乱れることはない。落ち着いた演奏が織りなす心地よいアンサンブルは、会場を優しく包み込んだ。

続いてブラームス作曲、弦楽五重奏曲第1番。夏の避暑地で書き上げた、民謡風ののびやかな作品だ。横坂を除く5名での演奏となる。重厚でロマンチックな第1楽章は、シューベルトにはなかった音域の広がりを印象付けた。鮮やかな転調の連続に思わず情景が浮かぶ。第2楽章は辻󠄀本のチェロが奏でる冒頭の旋律が大変美しい。緩徐楽章にスケルツォを取り入れるというやや変わった構成だが、終始集中力を絶やさず、最後は息を飲むほど繊細な弱奏で魅せた。第3楽章は随所に散りばめられた複雑な対位法をしっかり聴かせ、エネルギッシュに盛り上げてプログラム前半を締めくくった。

休憩明けは、チャイコフスキーの弦楽六重奏曲ニ短調「フィレンツェの思い出」がメロディックに響きだす。第1楽章は流れるような主題の受け渡しが心地良く、全員のトレモロで結ばれるラストは目が離せないほどの迫力だ。第2楽章は、伊藤の奏でる第1バイオリンの美しい旋律が甘く柔らかに歌う。ピッチカートのアルペジオに乗せてやや民謡風に始まる第3楽章は、どこかバレエ音楽のような雰囲気を漂わせ、特にチェロのピッチカートの受け渡しが見事。終楽章は丁寧な主題運びで少しずつ高揚していき、なかでも全員がユニゾンで奏でる強奏は絶妙な緊張感であった。柳瀬と大島のビオラが内声をしっかり支え、響きに安定感をもたらしている点も好印象。

プログラム終了後、伊藤がマイクを取った。この6名でのアンサンブルは、初合わせの段階から毎回が刺激的で楽しく、それぞれの成長を互いに感じ合えるのだという。第3弾開催への意欲をのぞかせると、会場からは期待を込めて大きな拍手が送られた。アンコールは、R.シュトラウスの弦楽六重奏のためのカプリッチョ。しっとりと歌い上げつつ、時には力強いトレモロの響きがホールを満たし、最後まで濃密な音の世界を楽しませてくれた。再びこのメンバーの演奏を聴ける日が今から楽しみである。

 

小田実結子〔おだ・みゆこ〕
作曲家・編曲家。武蔵野音楽大学作曲学科卒業及び、同大学院修士課程作曲専攻修了。教育活動の傍ら、雑誌取材や楽曲紹介といった執筆、クラシック音楽の創作を行う。奏楽堂日本歌曲コンクールをはじめ、作曲コンクールにおける入賞歴多数。
小田実結子オフィシャルサイト

特集

今月の音遊人

今月の音遊人:ROLLYさん「曲の素晴らしさや洋楽との出会いなど、大切なことはすべてフィンガー5から学びました」

3727views

音楽ライターの眼

メンバーは替わっても、その演奏の柱は決して揺るがない/タカーチ弦楽四重奏団

1522views

Disklavier™ ENSPIRE(ディスクラビア エンスパイア)- Web音遊人

楽器探訪 Anothertake

限りなく高い精度で鍵盤とハンマーの動きを計測するヤマハ独自の自動演奏ピアノの技術

8486views

楽器のあれこれQ&A

きっとためになる!サクソフォンの基礎力と表現力をアップする練習のコツ

3150views

おとなの楽器練習記:岩崎洵奈

おとなの楽器練習記

【動画公開中】将来を嘱望される実力派ピアニスト、岩崎洵奈がアルトサクソフォンに初挑戦!

5629views

オペラ劇場の音楽スタッフの仕事 - Web音遊人

オトノ仕事人

舞台上の小さなボックスから指揮者や歌手に大きな安心を届ける/オペラ劇場の音楽スタッフの仕事(後編)

6563views

サントリーホール(Web音遊人)

ホール自慢を聞きましょう

クラシック音楽の殿堂として憧れのホールであり続ける/サントリーホール 大ホール

12551views

こどもと楽しむMusicナビ

“アートなイキモノ”に触れるオーケストラ・コンサート&ワークショップ/子どもたちと芸術家の出あう街

2442views

民音音楽博物館

楽器博物館探訪

16~19世紀を代表する名器の音色が生演奏で聴ける!

6678views

われら音遊人

われら音遊人

われら音遊人:音楽は和!ひとつになったときの達成感がいい

2887views

山口正介さん Web音遊人

パイドパイパー・ダイアリー

いまやサクソフォンは趣味となったが、最初は映画音楽だった

2663views

太平洋に浮かぶ楽園で、小笠原古謡に恋をする Web音遊人

音楽めぐり紀行

太平洋に浮かぶ楽園で、小笠原古謡に恋をする

4375views

今、注目の若き才能 ピアニスト實川風が ドラム体験レッスン!

おとなの楽器練習記

【動画公開中】今、注目の若き才能 ピアニスト實川風が ドラム体験レッスン!

4243views

上野学園大学 楽器展示室」- Web音遊人

楽器博物館探訪

伝統を引き継ぐだけでなく、今も進化し続ける古楽器の世界

6713views

トッレ・デル・ラーゴにある等身大のプッチーニ像

音楽ライターの眼

フィギュア・スケートの選手たちに愛されるプッチーニの『トゥーランドット』 vol.2

3554views

オトノ仕事人

プラスマイナス0.05ヘルツまで調整する熟練の技/音叉を作る仕事

7144views

われら音遊人:Kakky(カッキー)

われら音遊人

われら音遊人:オカリナの豊かな表現力で聴いている人たちを笑顔に!

3481views

音楽を楽しむ気持ちに届ける「ELC-02」のデザインと機能

楽器探訪 Anothertake

【動画】「楽しさ」をまるごと運ぼう!「ELC-02」の分解、組み立て手順

11090views

久留米シティプラザ - Web音遊人

ホール自慢を聞きましょう

世界的なマエストロが音響を絶賛!久留米の新たな文化発信施設/久留米シティプラザ ザ・グランドホール

10248views

『チュニジアの夜』は相当に難しいが、次回のレッスンが待ち遠しい 山口正介

パイドパイパー・ダイアリー

『チュニジアの夜』は相当に難しいが、次回のレッスンが待ち遠しい

2537views

日ごろからできるピアノのお手入れ

楽器のあれこれQ&A

日ごろからできるピアノのお手入れ

39937views

ズーラシアン・フィル・ハーモニー

こどもと楽しむMusicナビ

スーパープレイヤーの動物たちが繰り広げるステージに親子で夢中!/ズーラシアンブラス

4691views

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅

15999views