Web音遊人(みゅーじん)

クラシック音楽のノーベル賞、今回の受賞者は?

クラシック音楽のノーベル賞、今回の受賞者は?

10月初旬、ちょうどノーベル賞の各賞が発表された同じ週に、スウェーデンのストックホルムにおいて、クラシック音楽におけるノーベル賞とも目されるビルギット・ニルソン賞の授賞式が行われた。クラシック音楽の分野において優れた業績を上げたアーティストあるいは団体に与えられる同賞を今回受賞したのは名門オーケストラのウィーン・フィルハーモニー管弦楽団である。

この賞は、スウェーデンを代表するオペラ歌手であったソプラノのビルギット・ニルソン(1918~2005)が生前、自分の資産をもとに設立したもので、賞金は100万ドル。2年あるいは3年ごとに、現役で活躍している傑出した歌手、指揮者あるいは音楽団体に授与される。
今回、ウィーン・フィルが選ばれた理由としては、このオーケストラの奏者が全員ウィーン国立歌劇場のメンバーを兼ねており、日頃からオーケストラ界のみならずオペラ界にも大きく貢献していることが挙げられる。またニルソン自身、このオーケストラと強い結びつきを持っていたことも考慮されたにちがいない。彼女は同歌劇場に200回以上も登場し、ワーグナーの『トリスタンとイゾルデ』のイゾルデ役や『ニーベルングの指環』のブリュンヒルデ役、リヒャルト・シュトラウスの『エレクトラ』やプッチーニの『トゥーランドット』のタイトルロールなど、数々のドラマティック・ソプラノの役を歌い、その圧倒的な歌唱力と存在感で一世を風靡した。

授賞式はノーベル賞の授賞式と同じく、ストックホルムのコンサート・ホールにおいて、スウェーデン国王カール16世グスタフとシルヴィア王妃を迎えて行われた。ウィーン・フィルのほとんどのメンバーが、前の晩のオペラ公演を終えてストックホルムに駆けつけ、式典では、前回の受賞者でもあるリッカルド・ムーティの指揮のもとで記念演奏を行った。とりわけ、『トリスタンとイゾルデ』からの「愛の死」の管弦楽版は、ニルソンの偉業に敬意を表した心のこもった名演となった。

クラシック音楽のノーベル賞、今回の受賞者は?

前回受賞者で、記念演奏の指揮も行ったリッカルド・ムーティ。

なお、記者会見において、ウィーン・フィルの楽団長でバイオリン奏者のアンドレアス・グロスバウアーは、この栄誉ある賞を受賞した喜びを語ると同時に、賞金の使い途として、ウィーン・フィルの膨大な歴史的文書のデジタル化、およびそれらの文書を一般公開できる施設の設立に全額を使うことを発表した。
ウィーン・フィルといえば、毎年恒例の華やかなニューイヤー・コンサートを通じて世界中で親しまれているが、とりわけナチスの支配下では不名誉な歴史もあり、「そうした過去を記憶および記録することによって、オーケストラの未来を保証したい」とグロスバウアー氏は話した。
ビルギット・ニルソンは賞金の使い途にはいっさい条件を付けなかったが、愛するオーケストラのこの決定にはきっと賛同したにちがいない。

特集

今月の音遊人 大貫妙子さん

今月の音遊人

今月の音遊人:大貫妙子さん「言葉で説明できないことのなかに本当に素晴らしいものがいっぱいある。それが音楽ですよね」

6982views

音楽ライターの眼

そのピアニシズムは、人生に光を与える/ジャン=マルク・ルイサダ ピアノ・リサイタル

1200views

マーチングドラムの必須条件とは?

楽器探訪 Anothertake

マーチングドラムの必須条件とは?

4439views

初心者必見!バンドで使うシンセサイザーの選び方

楽器のあれこれQ&A

初心者必見!バンドで使うシンセサイザーの選び方

12956views

注目の若手ピアニスト小林愛実がチェロのレッスンに挑戦!

おとなの楽器練習記

【動画公開中】注目の若手ピアニスト小林愛実がチェロのレッスンに挑戦!

2401views

音楽市場を広げたい、そのために今すべきこと/ジャズクラブのブッキング・制作の仕事(後編)

オトノ仕事人

音楽市場を広げたい、そのために今すべきこと/ジャズクラブのブッキング・制作の仕事(後編)

3420views

ホール自慢を聞きましょう

ウィーンの品格と本格派の音楽を堪能できる大阪の極上空間/いずみホール

348views

こどもと楽しむMusicナビ

サービス精神いっぱいの手作りフェスティバル/日本フィル 春休みオーケストラ探検「みる・きく・さわる オーケストラ!」

1584views

小泉文夫記念資料室

楽器博物館探訪

世界の民族楽器を触って鳴らせる「小泉文夫記念資料室」

10644views

われら音遊人:バンド経験ゼロの主婦が集合 家庭を守り、ステージではじける!

われら音遊人

われら音遊人:バンド経験ゼロの主婦が集合 家庭を守り、ステージではじける!

2954views

パイドパイパー・ダイアリー Web音遊人

パイドパイパー・ダイアリー

あれから40年、おかげさまで「音」をはずさなくなりました

1590views

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅

10866views

世界各地で活躍するギタリスト朴葵姫がフルートのレッスンを体験!

おとなの楽器練習記

【動画公開中】世界各地で活躍するギタリスト朴葵姫がフルートのレッスンを体験!

2545views

民音音楽博物館

楽器博物館探訪

歴史的価値の高い鍵盤楽器が並ぶ「民音音楽博物館」

13175views

音楽ライターの眼

ドヴォルジャークの真の魅力に出合う一冊

508views

音楽文化のひとつとしてレコーディングを守りたい/レコーディングエンジニアの仕事(後編)

オトノ仕事人

音楽文化のひとつとしてレコーディングを守りたい/レコーディングエンジニアの仕事(後編)

1836views

われら音遊人:年齢も職業も超えた仲間が集う 結成30年のビッグバンド

われら音遊人

われら音遊人:年齢も職業も超えた仲間が集う、結成30年のビッグバンド

2485views

Venova(ヴェノーヴァ)

楽器探訪 Anothertake

スタイリッシュで斬新なデザイン。思わず吹いてみたくなるカジュアル管楽器「Venova(ヴェノーヴァ)」の誕生

3587views

東広島芸術文化ホール くらら - Web音遊人

ホール自慢を聞きましょう

繊細なピアニシモも隅々まで響く至福の音響空間/東広島芸術文化ホール くらら

5575views

パイドパイパー・ダイアリー

こうしてわたしは「演奏が楽しくてしょうがない」 という心境になりました

2746views

サクソフォンの選び方と扱い方について

楽器のあれこれQ&A

これからはじめる方必見!サクソフォンの選び方と扱い方について

11813views

東京文化会館

こどもと楽しむMusicナビ

はじめの一歩。大人気の体験型プログラムで子どもと音楽を楽しもう/東京文化会館『ミュージック・ワークショップ』

1558views

太平洋に浮かぶ楽園で、小笠原古謡に恋をする Web音遊人

音楽めぐり紀行

太平洋に浮かぶ楽園で、小笠原古謡に恋をする

2617views