Web音遊人(みゅーじん)

“目で見る音”も楽しんでもらえたらと願いを込めて。~Chocomooさんが描いたLovePianoが誕生!

街角や駅、商業施設などに設置され、誰でも自由に弾くことができるストリート・ピアノ。世界中で注目を集め、演奏をアップしたYouTubeも大人気だ。
日本各地でも広がりを見せるが、その盛り上がりにひと役買ってきたのが、ヤマハが展開するストリート・ピアノ「LovePiano」だろう。ひと際目を引くカラフルなペイントが施されたそのピアノを、どこかで目にしたことがある人も少なくないかもしれない。

「もっと気軽にピアノを弾いてほしい。そんな思いからこのプロジェクトは始まりました。著名な演奏者が弾いてみんなが観たり聴いたりする形ではなく、一般の皆さんが主人公になれる場をつくりたかったんです
「LovePiano」プロジェクトを立ち上げた株式会社ヤマハミュージックジャパンの山下有美子さんはそう話す。黒いピアノをそのまま設置するのではなく、ポップでカラフルなペイントを施したのも、ピアノを身近に感じてほしいという願いから。
「まずは、近づいてもらいたいと思いました。そして、子どもやピアノを弾かなくなった大人たちにもハードルを感じさせないため、明るく楽しい雰囲気を醸すことができればと」

プロジェクトは、2017年9月にJR新宿駅のSuicaペンギン広場からスタートした。訪れた人々が次々にSNSで発信したことも手伝って、絶え間なくピアノが奏でられる状態に。演奏者たちが一様に口にした言葉は「こんな場がほしかった!」。大人になると演奏を披露する機会が少なくなる。発表会も家族や友人、関係者など限られた人が集まる場だ。

JR新宿駅Suicaのペンギン広場に設置されたLovePiano。老若男女大勢の人がピアノを囲みひとつとなった。

不特定多数の人の前で弾く──これこそが、ストリート・ピアノの醍醐味。そこでは、聴いている人や演奏者同士の「今の曲いいね」「これ、難しいよね」といったコミュニケーションも生まれる。人と人とのつながりをつくる音楽の力が、そのまま発揮されたのが「LovePiano」だったのだ。
実は、2019年にYouTubeでもっとも再生回数が多かったのは、ストリート・ピアノの演奏動画だといわれている。ストリートでの演奏が人気を集めているのは、プレーヤーとオーディエンスの境目がなく、一緒につくり上げていくものだからではないだろうか。
そこではたくさんの気持ちが動き、ときには知らない者同士の連弾が始まったり、小さい子の演奏を通りすがりの男性がそっとサポートしたりするなどうれしいハプニングが起こる。そこに生まれるのは一期一会の演奏。だから面白い!ピアノのレッスンをやめたいと思っていた子が、LovePianoを弾いてたくさんの方に拍手をもらい、それがうれしくてピアノを続けることにしたというエピソードもあるそうだ。

これまでLovePianoは全国50カ所以上で4モデルが活躍してきたが、2020年の春には待望の5号機が登場。新モデルの最大の特徴は、これまでのアコースティックピアノではなく、トランスアコースティックピアノを採用したこと。トランスアコースティックピアノとは、簡単にいえば1台でアコースティックピアノと電子ピアノの両方として使える楽器だ。
「ヤマハにしかない技術を使ったピアノで、新たなLovePianoをつくりたいと思いました」(山下さん)
トランスアコースティックモードにすれば、アコースティックピアノのタッチや響きはそのままで音量調整が可能。電子ピアノがスピーカーから音を出すのに対し、トランスアコースティックピアノの場合は響板を響かせて音を出す。さまざまな場所に設置されるLovePianoだが、それぞれの環境になじむ音量で豊かな響きの演奏が可能になるわけだ。

5号機のペイントを手がけたのは、ポップで独創的な作品で知られるイラストレーターChocomooさん。「ピアノがとても好きで、自分で演奏できないぶん、演奏動画やライブをよく見ます」という彼女の手によるLovePianoは、鮮やかな黄色の地にストリート・アートをほうふつとさせるイラストが施され、ビビットな都会の息吹を感じさせる。
「ピアニストの方たちが鍵盤で音を奏でるように、私も音を奏でるようにこのピアノに絵を描いていきました。今にも踊りだしそうな鍵盤と、奏でてくれる“あなた”にたくさんの尊敬と愛を込めたメッセージも描き込んでいます。誰もが自由に奏でることができて主人公になれる“LovePiano”。想像するだけで心が無条件に踊りだします。そんな私の心の中を表現して、ペイントは完成しました。“目で見る音”も楽しんでもらえたらと思います」(Chocomooさん)

5号機は今後、商業施設やフェスなどに設置される予定で、新感覚のピアノを体験できる絶好の機会にもなりそうだ。また、2020年8月13日(木)から原宿の「WITH HARAJUKU HALL(ウィズ原宿ホール)」で開催されるChocomooさんの最大規模の展覧会「Chocomoo EXHIBITION -OUR SECRET PARTY- Supported by WITH HARAJUKU」にもLovePiano5号機が展示されるというから、こちらもお見逃しなく。

LovePiano5号機 Chocomooさん作成風景

LovePianoの詳細はこちら
Chocomooオフィシャルブログはこちら

Chocomooさんが手掛けたLovePiano5号機が、WITH HARAJUKU(東京都渋谷区)に登場!
展覧会「Chocomoo EXHIBITION -OUR SECRET PARTY- Supported by WITH HARAJUKU」の期間中に設置します。

設置期間:2020年8月13日(木)~23日(日)

展覧会のペアチケットを抽選で5名様にプレゼントします。今回特別に、Chocomooさんがデザインしたマスクが付いています。マスクのプレゼントは1点です。
応募は下記のボタンからお願いします。
※応募には、ヤマハミュージックメンバーズの登録(無料)が必要です。
※応募締切は、2020年8月16日(日)です。

ヤマハミュージックメンバーズ会員の方は、こちらからご応募ください。
会員の方はこちら

会員以外の方は、こちらからご応募ください。会員登録と同時にご応募いただけます。
会員以外の方はこちら

特集

山下洋輔さん

今月の音遊人

今月の音遊人:山下洋輔さん「演奏は“PLAY”ですから、真剣に“遊び”ます」

6565views

コルトレーンってビートルズ・ナンバーを演奏してなかったんだっけ?

音楽ライターの眼

コルトレーンってビートルズ・ナンバーを演奏してなかったんだっけ?

36105views

赤ラベルが再現!ヤマハギター50周年記念モデル

楽器探訪 Anothertake

赤ラベルが再現!ヤマハギター50周年記念モデル

9412views

楽器のあれこれQ&A

講師がアドバイス!フルート初心者が知っておきたい5つのポイント

7776views

おとなの楽器練習記

おとなの楽器練習記:注目の若手サクソフォン奏者 住谷美帆がバイオリンに挑戦!

5720views

出演アーティストの発掘からライブ制作までを一手に担う/ジャズクラブのブッキング・制作の仕事 (前編)

オトノ仕事人

出演アーティストの発掘からライブ制作までを一手に担う/ジャズクラブのブッキング・制作の仕事 (前編)

12766views

紀尾井ホール

ホール自慢を聞きましょう

専属の室内オーケストラをもつ日本屈指の音楽ホール/紀尾井ホール

9561views

こどもと楽しむMusicナビ

クラシックコンサートにバレエ、人形劇、演劇……好きな演目で劇場デビューする夏休み!/『日生劇場ファミリーフェスティヴァル』

4573views

武蔵野音楽大学楽器博物館

楽器博物館探訪

世界に一台しかない貴重なピアノを所蔵「武蔵野音楽大学楽器博物館」

17593views

われら音遊人

われら音遊人

われら音遊人:バンドサークルのような活動スタイルだから、初心者も経験者も、皆がライブハウスのステージに立てる!

5911views

山口正介

パイドパイパー・ダイアリー

大人の音楽レッスン、わたし、これでも10年つづけています!

5535views

太平洋に浮かぶ楽園で、小笠原古謡に恋をする Web音遊人

音楽めぐり紀行

太平洋に浮かぶ楽園で、小笠原古謡に恋をする

7037views

バイオリニスト石田泰尚が アルトサクソフォンに挑戦!

おとなの楽器練習記

【動画公開中】バイオリニスト石田泰尚がアルトサクソフォンに挑戦!

9241views

民音音楽博物館

楽器博物館探訪

歴史的価値の高い鍵盤楽器が並ぶ「民音音楽博物館」

19256views

ジャズとデュオの新たな関係性を考える

音楽ライターの眼

ジャズとデュオの新たな関係性を考えるvol.9

2161views

仁宮裕さん

オトノ仕事人

アーティストの音楽観を映像で表現するミュージックビデオを作る/映像作家の仕事

10590views

われら音遊人:ずっと続けられることがいちばん!“アツく、楽しい”吹奏楽団

われら音遊人

われら音遊人:ずっと続けられることがいちばん!“アツく、楽しい”吹奏楽団

7364views

マーチングドラム

楽器探訪 Anothertake

これからのマーチングドラム ~楽器の進化の可能性~

7972views

荘銀タクト鶴岡

ホール自慢を聞きましょう

ステージと客席の一体感と、自然で明快な音が味わえるホール/荘銀タクト鶴岡(鶴岡市文化会館)

6511views

パイドパイパー・ダイアリー

パイドパイパー・ダイアリー

音楽知識ゼロ&50代半ばからスタートしたサクソフォンのレッスン

5577views

トロンボーン

楽器のあれこれQ&A

初心者なら知っておきたい、トロンボーンの種類や選び方のポイント

10492views

こどもと楽しむMusicナビ

“アートなイキモノ”に触れるオーケストラ・コンサート&ワークショップ/子どもたちと芸術家の出あう街

4811views

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅

24281views