Web音遊人(みゅーじん)

演奏もお喋りも満載!清塚信也が初の生配信ライブ/清塚信也Xタイム online LIVE

ピアニストの清塚信也が、お笑いコンビ・かまいたちをクラシックやオリジナル音楽で「おもてなし」。レギュラーラジオ番組「清塚信也Xタイムラジオ」(TBS、日曜19時)の公開イベントに2人を招いて、自身初の生配信ライブを行った。トークの合間に、視聴者投稿をタブレットで確認&紹介も。記念すべき約1時間半を振り返る。

舞台には、ヤマハコンサートグランドピアノCFXが2台。清塚のソロ演奏&トークだけでなく、デュオの相棒・高井羅人(たかい・らんど)との演奏や、羅人を「狂言回し」にした演出で盛り上げる算段。つまり清塚&羅人でかまいたちに「応戦!?」する趣向なのだ。清塚は本番3分前から舞台でスタンバイし、やる気満々。しかし繊細な羅人は、舞台裏で最高に緊張しているようで……。

19時30分、オンタイムでかまいたちが1階席後方扉から登場。清塚は笑顔でステージに迎え、下手のピアノの傍に座らせて「癒やしのベートーヴェンをどうぞ気軽に」と、早速『ピアノソナタ第23番』第3楽章をソロ演奏。ベートーヴェン生誕250周年にちなんだ選曲だが、『熱情』の通称名で知られる激しい曲で、特に第3楽章は、緊張感の伴う長いパッセージを早弾きしたり、両手を交差させて弾いたりする。クラシック初心者のかまいたちは「どこが気軽やねん」「何個か熱々の鍵盤がある、熱ッ!」などとブーイング。

清塚は策略が成功して上機嫌。彼らのレギュラーラジオ番組「かまいたちのヘイ!タクシー!」(TBS、月曜21時30分)にプレゼントした曲が使われてない不満をわざと大げさにこぼしたりして、場を温めていく。そんなとき羅人が下手からすうーっと現れ、上手のピアノの椅子に静かに着席。清塚とあうんの呼吸で、アクティブなオリジナル曲『agitato!』を見事に演奏するので、彼をよく知らないかまいたちはビックリ! 羅人は音楽大学卒業後7年間ドイツ留学するも帰国後就職。幼なじみの清塚に説得されてピアニストを兼業している。2014年に2人の連弾アルバム『キヨヅカ★ランド』をリリース後、デュオや清塚のサポートバンドで活動を共にし、今や「相方」と呼び合うまでに。しかし「緊張しい」で口数も少なく、口八丁のエンターテイナー清塚とは対照的で、案の定この日もトークでオチを言い忘れ、清塚に突っ込まれる。

ショパン、リスト、シューマンらロマン派の音楽家の名曲を、清塚&羅人のトークとピアノ演奏で紹介するコーナーでも、清塚がほぼ1人でボケとツッコミをする格好に。しかし羅人は、シューマンの『トロイメライ』をピュアな音色でソロ演奏したり、TBSドラマ「半沢直樹」のテーマ曲『テーマ・オブ・半沢直樹』や、『チャールダーシュ』と『カルメン』をミックスした十八番の『チャルメン』をドラマチックにデュオしたり……。2人の「絶妙の演奏」と「微妙な掛け合いトーク」で、かまいたちを何度も「神妙な面持ち」にさせながら、配信ライブを和やかに遂行するのだった。

20時48分、清塚がTBSドラマ「コウノドリ」に作った『For Tomorrow』を情感たっぷりにソロ演奏。「コロナ禍で命の大切さや生きる尊さを改めて知り、以前より深く表現できるようになった気がする」などと語って、新曲『つながる心』を東京都交響楽団のヴァイオリニスト山本翔平とのコラボで締めくくった。暗転後、羅人が舞台に再登場してオチを言ったが、声が小さく「あらら……」の出来。だが、これぞ彼ならではの芸当!? かまいたちにとって「一生忘れられないクラシックコンサート初鑑賞」だったに違いない!

高井羅人(左)清塚信也(右)リハーサルでの一コマ

原納暢子〔はらのう・のぶこ〕
音楽ジャーナリスト・評論家。奈良女子大学卒業後、新聞社の音楽記者、放送記者をふりだしに「人の心が豊かになる音楽情報」や「文化の底上げにつながる評論」を企画取材、執筆編集し、新聞、雑誌、Web、放送などで発信。近年は演奏会やレクチャーコンサート、音楽旅行のプロデュースも。書籍「200DVD映像で聴くクラシック」「200CDクラシック音楽の聴き方上手」、佐藤しのぶアートグラビア「OPERA ALBUM」ほか。
Lucie 原納暢子

 

特集

今月の音遊人

今月の音遊人:藤井フミヤさん「音や音楽は心に栄養を与えてくれて、どんなときも味方になってくれるもの」

9952views

音楽ライターの眼

トレイシー・ソーンの自伝的エッセイが刊行。エヴリシング・バット・ザ・ガールを読む

1571views

Disklavier™ ENSPIRE(ディスクラビア エンスパイア)- Web音遊人

楽器探訪 Anothertake

ピアノのエレガントなフォルムを大切にしたデザイン

5185views

楽器のあれこれQ&A

目指せ上達!アコースティックギター初心者の練習方法とお悩み解決

80271views

大人の楽器練習記:バイオリニスト岡部磨知がエレキギターを体験レッスン

おとなの楽器練習記

おとなの楽器練習記:バイオリニスト岡部磨知がエレキギターを体験レッスン

16174views

オペラ劇場の音楽スタッフの仕事 - Web音遊人

オトノ仕事人

稽古から本番まで指揮者や歌手をフォローし、オペラの音楽を作り上げる/オペラ劇場の音楽スタッフの仕事(前編)

25029views

アクトシティ浜松 中ホール

ホール自慢を聞きましょう

生活の中に音楽がある町、浜松市民の音楽拠点となる音楽ホール/アクトシティ浜松 中ホール

10117views

東京交響楽団&サントリーホール「こども定期演奏会」

こどもと楽しむMusicナビ

子ども向けだからといって音楽に妥協は一切しません!/東京交響楽団&サントリーホール「こども定期演奏会」

7589views

浜松市楽器博物館

楽器博物館探訪

世界中の珍しい楽器が一堂に集まった「浜松市楽器博物館」

22629views

われら音遊人ー021Hアンサンブル

われら音遊人

われら音遊人:元クラスメイトだけで結成。あのころも今も、同じ思いを共有!

3389views

山口正介

パイドパイパー・ダイアリー

クラス分けもまた楽しみ、レッスン通いスタート

3634views

太平洋に浮かぶ楽園で、小笠原古謡に恋をする Web音遊人

音楽めぐり紀行

太平洋に浮かぶ楽園で、小笠原古謡に恋をする

7084views

おとなの楽器練習記

【動画公開中】注目の若手ピアニスト小林愛実がチェロのレッスンに挑戦!

6931views

民音音楽博物館

楽器博物館探訪

歴史的価値の高い鍵盤楽器が並ぶ「民音音楽博物館」

19326views

ジャズとデュオの新たな関係性を考える

音楽ライターの眼

ジャズとデュオの新たな関係性を考えるvol.6

5913views

誰でも自由に叩けて、皆と一緒に楽しめるのがドラムサークルの良さ/ドラムサークルファシリテーターの仕事(後編)

オトノ仕事人

リズムに乗せ人々を笑顔に導く/ドラムサークルファシリテーターの仕事(後編)

4969views

われら音遊人

われら音遊人:アンサンブルを大切に奏でる皆が歌って踊れるハードロック!

3117views

STAGEA(ステージア)ELB-02 - Web音遊人

楽器探訪 Anothertake

エレクトーンで初めてオーディオファイル録音機能を装備

10154views

東広島芸術文化ホール くらら - Web音遊人

ホール自慢を聞きましょう

繊細なピアニシモも隅々まで響く至福の音響空間/東広島芸術文化ホール くらら

10010views

『チュニジアの夜』は相当に難しいが、次回のレッスンが待ち遠しい 山口正介

パイドパイパー・ダイアリー

『チュニジアの夜』は相当に難しいが、次回のレッスンが待ち遠しい

4036views

引っ越しのシーズン、電子ピアノやエレクトーンの取り扱いについて

楽器のあれこれQ&A

引っ越しのシーズン、電子ピアノやエレクトーンを安心して運ぶには?

83093views

こどもと楽しむMusicナビ

親子で参加!“アートで話そう”をテーマにしたオーケストラコンサート&ワークショップ/第16回 子どもたちと芸術家の出あう街

3441views

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブにサルサ!キューバ音楽に会いに行く旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブにサルサ!キューバ音楽に会いに行く旅

20555views