Web音遊人(みゅーじん)

上原ひろみ『ALIVE』

まるで一曲のシンフォニーのようなアルバム ~上原ひろみ『ALIVE』~

これはもう、とてつもなく、カッコよくてスゴい“アルバム”なのだ。
あまりにも月並みだけど、こう言うしかないのである。

アンソニー・ジャクソン(コントラバスギター)とサイモン・フィリップス(ドラム)という強力過ぎるメンバーとのトリオ・プロジェクトの3作目。この『ALIVE』というタイトルには、「生きる」と「a live(ひとつのライブ)」の二つの意味が込められている。

さて、曲を聴いていく。
ドラマチックかつスリリングに幕を開ける「ALIVE」、メランコリックな展開とアンソニー・ジャクソンのソロにグッとくる「WANDERER」、グルーヴ感が半端ない「DREAMER」、「PLAYER」、「WARRIOR」、AOR好きにも気に入られそうな「SEEKER」、哀愁の「FIREFLY」と「SPIRIT」、特に黒っぽいフィーリングたっぶりの「SPIRIT」はモダンジャズや古いソウルのファンでも感動必至だと思う出来。そして、〈トゥー・ビー・コンティニュード〉という感じが満載の「LIFE GOES ON」はアルバムの締めくくりというか、早くも次なる旅に向かって走り出していくようだ。
個人的には、サイモン・フィリップスの超絶ドラムが全編にわたって楽しめるのがいい。

上原ひろみ『ALIVE』

ハッと目を引く真っ赤なジャケットや、それとは対照的な漆黒の盤からもALIVEが伝わってくる。

いつも芯の通ったコンセプトを持ってアルバムを作る上原ひろみのことだから、ある程度想定はできたけれど、これはもうアルバム一枚が壮大なシンフォニーのようで、思わずため息が出てしまう。こんなふうに自由自在に音楽を操れたらさぞかし楽しいだろうな、と。もちろん、上原の並み外れた努力と、才能があってこそ、とわかってはいるけれど。

正直に告白すると、僕は上原ひろみの熱心なファンであるとはいえない。たまにライブを観たりアルバムを聴くたびに「スゴいなぁ」と感動するのだけど、どこか、アクロバティックな面ばかりに気を取られてしまって、落ち着かない感じがする。
だけど本作は、どの曲も絶えず動き回っているように思える一方、腰の座った印象も受ける。3人の、ここ数年のライブ活動で培われた信頼関係の賜物なのだろう。

ライブだと、3人のインタープレイも、もっとスゴいんだろうなぁ、と思いつつ、初回限定盤に付いているDVDを観るとしよう。DVDには、「FIREFLY」と「SPIRIT」のライブ、そしてトレイラーが収められている。


Hiromi The Trio Project performing “Alive” (live in the studio)

■作品紹介

『ALIVE』
演奏:上原ひろみ(ピアノ)、アンソニー・ジャクソン(コントラバスギター)、サイモン・フィリップス(ドラム)
発売元:ユニバーサルミュージック
価格:初回限定盤(SHM-CD+DVD) UCCT-9029 3,200円(税抜)
   プラチナ盤(SHM-CD) UCCT-40001 3,300円(税抜)
   通常盤(SHM-CD)UCCT-1244 2,600円(税抜)
発売日:2014年5月21日

■『ALIVE』 日本ツアー2014

待望の日本ツアー決定!
●上原ひろみ ザ・トリオ・プロジェクト feat.アンソニー・ジャクソン&サイモン・フィリップス 『ALIVE』 日本ツアー2014

●上原ひろみオフィシャルサイト

特集

今月の音遊人

今月の音遊人:木嶋真優さん「私は“人”よりも“音楽”を信用しているかもしれません」

2779views

樫本大進、キリル・ゲルシュタイン

音楽ライターの眼

初共演にして、火花散るようにエキサイティングな一夜/樫本大進&キリル・ゲルシュタイン プレミアム・コンサート

2670views

楽器探訪 Anothertake

新開発の音響システムが表現力のカナメ。管楽器の可能性を広げる「デジタルサックス」

905views

楽器のあれこれQ&A

ドの音が出ない!?リコーダーを上手に吹くためのアドバイスとお手入れ方法

115888views

大人の楽器練習機

おとなの楽器練習記

おとなの楽器練習記:世界的ピアニスト上原彩子がチェロ1日体験レッスン

11793views

ホールのクラシック公演を企画して地域の文化に貢献する/音楽学芸員の仕事

オトノ仕事人

アーティストとお客様とをマッチングさせ、コンサートという形で幸福な時間を演出する/音楽学芸員の仕事

8016views

アクトシティ浜松 中ホール

ホール自慢を聞きましょう

生活の中に音楽がある町、浜松市民の音楽拠点となる音楽ホール/アクトシティ浜松 中ホール

9116views

東京文化会館

こどもと楽しむMusicナビ

はじめの一歩。大人気の体験型プログラムで子どもと音楽を楽しもう/東京文化会館『ミュージック・ワークショップ』

4266views

浜松市楽器博物館

楽器博物館探訪

見るだけでなく、楽器の音を聴くこともできる!

8980views

われら音遊人

われら音遊人

われら音遊人:バンドサークルのような活動スタイルだから、初心者も経験者も、皆がライブハウスのステージに立てる!

5404views

山口正介 - Web音遊人

パイドパイパー・ダイアリー

この感覚を体験すると「音楽がやみつきになる」

5435views

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブにサルサ!キューバ音楽に会いに行く旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブにサルサ!キューバ音楽に会いに行く旅

18597views

おとなの楽器練習記 レ・フレール

おとなの楽器練習記

【動画公開中】ピアノデュオ『レ・フレール』がトロンボーンに挑戦!

7555views

ギター文化館

楽器博物館探訪

19世紀スペインの至宝級ギターを所蔵する「ギター文化館」

9843views

ドイツ・グラモフォン ベスト・オブ・ベスト

音楽ライターの眼

2018年に創立120年を迎えるドイツ・グラモフォンの歴史を俯瞰する名演集

3727views

オトノ仕事人

芸術をとおして社会にイノベーションを起こす/インクルーシブアーツ研究の仕事

2920views

われら音遊人

われら音遊人

われら音遊人:バンドサークルのような活動スタイルだから、初心者も経験者も、皆がライブハウスのステージに立てる!

5404views

練習用のバイオリンとして進化する機能と、守り続けるデザイン

楽器探訪 Anothertake

進化する機能と、守り続けるデザイン

2859views

弦楽四重奏を聴くことが人生の糧となるように/第一生命ホール

ホール自慢を聞きましょう

弦楽四重奏を聴くことが人生の糧となるように/第一生命ホール

5094views

パイドパイパー・ダイアリー

パイドパイパー・ダイアリー

音楽知識ゼロ&50代半ばからスタートしたサクソフォンのレッスン

4761views

楽器のあれこれQ&A

講師がアドバイス!フルート初心者が知っておきたい5つのポイント

2565views

こどもと楽しむMusicナビ

1DAYフェスであなたもオルガン博士に/サントリーホールでオルガンZANMAI!

530views

太平洋に浮かぶ楽園で、小笠原古謡に恋をする Web音遊人

音楽めぐり紀行

太平洋に浮かぶ楽園で、小笠原古謡に恋をする

6332views