Web音遊人(みゅーじん)

光る鍵盤で憧れの曲も弾けるように!初心者も楽しめる電子キーボードの新モデル「EZ-300」

気軽に始められるのが電子キーボードの魅力のひとつだろう。なかでも弾く鍵盤をナビゲートしてくれる光る鍵盤は、初心者にとっては心強い味方だ。
ヤマハから、鍵盤が光る電子キーボードの新モデル「EZ-300」が登場した。

幅945mm、高さ118mm、奥行き369mm、質量4.8kg
スペック詳細はこちら >

光る鍵盤とレッスン機能で初めてでも弾ける

鍵盤楽器を始めたいけれど難しそう。そんな障壁を崩してくれるのが「EZ-300」。子どもから大人まで初めて鍵盤楽器に触れる人を強力にサポートし、さらに上達しても長く楽しめる機能も搭載している。
シルバーホワイトの上質なデザインが印象的な「EZ-300」だが、その最大の特徴は何といっても鍵盤が光ること。演奏する楽曲にあわせて次に押さえるべき鍵盤が自動で光り、弾くところを教えてくれる「ライトガイド機能」を搭載し、光る鍵盤を追いかけるだけで楽譜が読めなくても曲が弾けるようになる。

さらに大きなポイントが豊富なレッスン機能だ。右手、左手、両手それぞれ3段階、合計9ステップのレッスンで、光る鍵盤を追いかけながら楽しく練習ができる。また、「ソングマスター」機能では、曲をマスターするために大事なポイントを取り出して練習することで効率的な上達をサポートする。演奏評価機能を備えていて、評価点が上がると次のステップに進み、最終的にはその楽曲が弾けるようになる。ほかにも、鍵盤を押さえる強さを意識する練習ができる「タッチスタディ」、コード進行を練習する「コードプログレッション」などさまざまなレッスンメニューのなかから自分に合ったものを選ぶことができる。
また、開発者が力を入れて制作したという付属の「ソングブック」もスポットライトを浴びるべき存在だろう。これは、内蔵曲の楽譜集で、譜読みの基本や指の動かし方なども丁寧に解説している。また、「ソングマスター」と連動しているので非常にわかりやすい。ベートーベンやモーツァルトなどのキャラクターが登場し、会話が繰り広げられるといったストーリー性にも富んでいて、読むだけでも面白い。

内蔵曲は大幅に増加し、充実のラインアップ。ポップスやアニメ曲、クラシック、映画音楽など子どもから大人まで楽しめる222曲を搭載。アニメや映画音楽、「糸」、「ボヘミアン・ラプソディ」、「ミッキーマウスマーチ」、「情熱大陸」といった人気曲が豊富にそろう。

内蔵曲リストはこちら >

また、楽器とパソコンをつないで再生できる曲データ(MIDI)や電子楽譜をヤマハミュージックデータショップサイトで購入すれば、話題のアニメ曲など、お気に入りの 楽曲を再生することも可能だ。

詳しくはこちら >

長く使い続ける楽しみが満載

「EZ-300」は、レッスンだけでなく上達した後も長く使い続けることができる。
新音源LSIの高い処理能力により実現した高品位な622音色と、205種類のスタイル(自動伴奏)を内蔵。コードのルート音(根音)を指1本で押すだけで簡単に伴奏が鳴る「スマートコード」を使えば、指1本だけでバックバンドとの豪華なアンサンブルが実現する。
楽器特有の奏法による演奏音を細部までリアルに再現する「スーパーアーティキュレーションライトボイス」、ボタンひとつの操作で、たとえばエレキギターならばディストーションをかけることができる「DSPエフェクト」なども搭載し、細かなニュアンスや幅広い表現も可能だ。

さらに注目すべきは、ヤマハが提供する無料アプリ「Rec’n’Share」に対応しているという点だ。アプリをインストールしたスマートフォンなどと本体を接続すれば、EZ-300の演奏をダイレクトに録音でき、スマホのカメラを使って演奏中の動画も同時収録が可能。アプリ内からそのままYouTubeなどの動画共有サイトやメッセージへの投稿ができる。

Rec’n’Share
詳細はこちら >

鍵盤楽器を始めるには、ちょっとした勇気がいるもの。でも始めてみたら楽しい、がきっと見つかる。続けてみたら、その楽しさはどこまでも広がるはずだ。


EZ-300 楽しい、がきっと見つかる

■ポータブルキーボード「EZ-300」

初めてでも楽しく上達できる高音質な光る鍵盤モデル。
詳細はこちら

特集

今月の音遊人:仲道郁代さん「多様性こそが音楽の素晴らしさ、私自身もまだまだ変化していきます」

今月の音遊人

今月の音遊人:仲道郁代さん「多様性こそが音楽の素晴らしさ、私自身もまだまだ変化していきます」

8128views

音楽ライターの眼

連載36[ジャズ事始め]アート・ブレイキーの誘いを断わった佐藤允彦の胸に去来していた想いとは?

1111views

練習用のバイオリンとして進化する機能と、守り続けるデザイン

楽器探訪 Anothertake

進化する機能と、守り続けるデザイン

3346views

楽器のあれこれQ&A

モチベーションがアップ!ピアノを楽しく効率的に練習するコツ

36766views

おとなの楽器練習記

おとなの楽器練習記:和洋折衷のユニット竜馬四重奏がアルトヴェノーヴァのレッスンを初体験!

3066views

ホールのクラシック公演を企画して地域の文化に貢献する/音楽学芸員の仕事

オトノ仕事人

アーティストとお客様とをマッチングさせ、コンサートという形で幸福な時間を演出する/音楽学芸員の仕事

8886views

グランツたけた

ホール自慢を聞きましょう

美しい歌声の響くホールで、瀧廉太郎愛にあふれる街が新しい時代を創造/グランツたけた(竹田市総合文化ホール)

4549views

Kitaraあ・ら・かると

こどもと楽しむMusicナビ

子どもも大人も楽しめるコンサート&イベントが盛りだくさん。ピクニック気分で出かけよう!/Kitaraあ・ら・かると

4067views

上野学園大学 楽器展示室」- Web音遊人

楽器博物館探訪

伝統を引き継ぐだけでなく、今も進化し続ける古楽器の世界

10378views

われら音遊人:Kakky(カッキー)

われら音遊人

われら音遊人:オカリナの豊かな表現力で聴いている人たちを笑顔に!

5984views

『チュニジアの夜』は相当に難しいが、次回のレッスンが待ち遠しい 山口正介

パイドパイパー・ダイアリー

『チュニジアの夜』は相当に難しいが、次回のレッスンが待ち遠しい

4110views

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅

24672views

おとなの 楽器練習記 須藤千晴さん

おとなの楽器練習記

【動画公開中】国内外で演奏活動を展開するピアニスト須藤千晴が初めてのギターに挑戦!

5789views

武蔵野音楽大学楽器博物館

楽器博物館探訪

世界に一台しかない貴重なピアノを所蔵「武蔵野音楽大学楽器博物館」

17893views

サルヴァトーレ・リチートラ

音楽ライターの眼

3大テノールを受け継ぐ情熱的な歌声を聴かせたサルヴァトーレ・リチートラを偲ぶ Vol.2

2753views

マイク1本から吟味して求められる音に近づける/レコーディングエンジニアの仕事(前編)

オトノ仕事人

マイク1本から吟味して求められる音に近づける/レコーディングエンジニアの仕事(前編)

11259views

われら音遊人

われら音遊人

われら音遊人:バンドサークルのような活動スタイルだから、初心者も経験者も、皆がライブハウスのステージに立てる!

6052views

赤ラベルが再現!ヤマハギター50周年記念モデル

楽器探訪 Anothertake

赤ラベルが再現!ヤマハギター50周年記念モデル

9539views

東広島芸術文化ホール くらら - Web音遊人

ホール自慢を聞きましょう

繊細なピアニシモも隅々まで響く至福の音響空間/東広島芸術文化ホール くらら

10189views

パイドパイパー・ダイアリー Vol.7

パイドパイパー・ダイアリー

最初のレッスンで学ぶ、あれこれについて

3434views

フルート

楽器のあれこれQ&A

初心者にもよくわかる!フルートの種類と選び方

17671views

こどもと楽しむMusicナビ

親子で参加!“アートで話そう”をテーマにしたオーケストラコンサート&ワークショップ/第16回 子どもたちと芸術家の出あう街

3522views

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブにサルサ!キューバ音楽に会いに行く旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブにサルサ!キューバ音楽に会いに行く旅

20833views