Web音遊人(みゅーじん)

多彩な演目でタンゴの魅力を放つ/アストル・ピアソラ没後30th Anniversary 小松亮太 Homage to Piazzolla -featuring 古川展生-

タンゴの革命児ピアソラは、2021年が生誕100周年で、2022年は没後30年の2年連続アニバーサリー・イヤー。様々な創意に溢れた記念公演が目白押しの中、やはり最大の注目は世界的バンドネオン奏者・小松亮太と言ってよいだろう。彼はピアソラの作品を長年取り上げ、2021年には大著『タンゴの真実』を上梓。タンゴの歴史や、それに前後する巨匠の素顔を余すところなく紹介し、ピアソラの功績や位置づけはより明確になった。今回の公演でも、小松はそんなピアソラへの敬愛を音で体現。東京都交響楽団の首席チェリスト・古川展生と初共演し、他にも近藤久美子(バイオリン)、田中伸司(コントラバス)、熊田洋(ピアノ)といった錚々たる名手が一堂に会した。

「まずはピアソラ以外の作品の中からチェロが活躍する音楽を選んだ」という小松。そこで演奏されたのが、いずれもピアソラの後輩にあたるプラサ『ダンサリン』、ロビーラ『エバリスト カリエーゴに捧ぐ』だ。

プラサは、伝統的なタンゴにモダンで都会的な雰囲気を加味した独自の形式を確立。この『ダンサリン』も、軽快、剛毅、憂愁の明快な3部構成で書かれており、ピアソラとはまた違う現代タンゴの魅力を味わわせてくれた。

ロビーラは、ピアソラと同様に、ジャズやクラシックの要素をタンゴに織り込んだ作風の持ち主だが、あえて売れなくてもいい作品を書き続けたそうで、この日もそのシニカルな旨味に納得。

以上のように多彩な演目を、持ち前の柔軟な妙技で縦横無尽に駆け抜けてみせた古川のチェロに改めて畏れ入った聴き手は多かったに違いない。

この日はまた、小松や古川が参加しない演目も披露。

バンドネオンがタンゴに定着していなかった頃に書かれたビジョルド『エル・トリート』は、バイオリン、コントラバス、ピアノの三重奏。トロイロとピアソラが合作した『コントラバへアンド』は、タンゴでは極めて珍しくコントラバスがソリスティックに活躍。ピアナ『悲しいミロンガ』は、これまたタンゴでは珍しく黒人の世界観が表現されているなど、いずれも貴重で充実した音楽体験だった。

そして、小松と古川の初タッグで奏でられた『ブエノスアイレスの冬』『天使のミロンガ』『コラール』『リベルタンゴ』のピアソラ名曲集。小松のしなやかに振幅するバンドネオンと、古川の艶やかで渋味も程よく備えたチェロのマリアージュは、おなじみの作品たちに新たな音色のパレットと疾走感をまとわせることに大成功していたと思う。

 

渡辺謙太郎〔わたなべ・けんたろう〕
音楽ジャーナリスト。慶應義塾大学卒業。音楽雑誌の編集を経て、2006年からフリー。『intoxicate』『シンフォニア』『ぴあ』などに執筆。また、世界最大級の音楽祭「ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン」のクラシックソムリエ、書籍&CDのプロデュース、テレビ&ラジオ番組のアナリストなどとしても活動中。

photo/ Ayumi Kakamu

本ウェブサイト上に掲載されている文章・画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。

facebook

twitter

特集

今月の音遊人 大貫妙子さん

今月の音遊人

今月の音遊人:大貫妙子さん「言葉で説明できないことのなかに本当に素晴らしいものがいっぱいある。それが音楽ですよね」

12134views

音楽ライターの眼

連載45[ジャズ事始め]アジアをジャズの発信源にしようとした“エイジアン・ファンタジィ・オーケストラ”という試み

506views

クラビノーバ「CSPシリーズ」

楽器探訪 Anothertake

これまでピアノを諦めていた多くの人を救う楽器。楽譜作成・鍵盤ガイド機能が付いた電子ピアノ/クラビノーバ「CSPシリーズ」

16865views

楽器のあれこれQ&A

ドラムの初心者におすすめの練習方法や手が疲れないコツ

8123views

おとなの楽器練習記

おとなの楽器練習記:若き天才ドラマー川口千里がエレキギターに挑戦!

7731views

オトノ仕事人

コンサートの音の責任者/サウンドデザイナーの仕事

8382views

ホール自慢を聞きましょう

地域に愛される豊かな音楽体験の場として京葉エリアに誕生した室内楽ホール/浦安音楽ホール

6053views

東京文化会館

こどもと楽しむMusicナビ

はじめの一歩。大人気の体験型プログラムで子どもと音楽を楽しもう/東京文化会館『ミュージック・ワークショップ』

5122views

小泉文夫記念資料室

楽器博物館探訪

民族音楽学者・小泉文夫の息づかいを感じるコレクション

7611views

AOSABA

われら音遊人

われら音遊人:大所帯で人も音も自由、そこが面白い!

9148views

パイドパイパー・ダイアリー Vol.3

パイドパイパー・ダイアリー

人生の最大の謎について、わたしも教室で考えた

3958views

太平洋に浮かぶ楽園で、小笠原古謡に恋をする Web音遊人

音楽めぐり紀行

太平洋に浮かぶ楽園で、小笠原古謡に恋をする

7198views

コハーン・イシュトヴァーンさん Web音遊人

おとなの楽器練習記

【動画公開中】ハンガリー出身のクラリネット奏者コハーン・イシュトヴァーンがバイオリンを体験レッスン!

7799views

武蔵野音楽大学楽器博物館

楽器博物館探訪

世界に一台しかない貴重なピアノを所蔵「武蔵野音楽大学楽器博物館」

17881views

音楽ライターの眼

ドヴォルジャークの真の魅力に出合う一冊

3091views

ステージマネージャーの仕事 - Web音遊人

オトノ仕事人

オーケストラのステージの“演奏以外のすべて”を支える/オーケストラのステージマネージャーの仕事(前編)

37756views

われら音遊人

われら音遊人:ただ今、バンド活動リハビリ中!

5852views

reface

楽器探訪 Anothertake

個性が異なる4機種の特徴、その楽しみ方とは?

5456views

弦楽四重奏を聴くことが人生の糧となるように/第一生命ホール

ホール自慢を聞きましょう

弦楽四重奏を聴くことが人生の糧となるように/第一生命ホール

5862views

サクソフォン、そろそろ「テイク・ファイブ」に挑戦しようか、なんて思ってはいるのですが

パイドパイパー・ダイアリー

サクソフォンをはじめて10年、目標の「テイク・ファイブ」は近いか、遠いのか……。

5812views

楽器のあれこれQ&A

いつも清潔にしておきたい!ピアニカのお手入れ、お掃除方法

160603views

Kitaraあ・ら・かると

こどもと楽しむMusicナビ

子どもも大人も楽しめるコンサート&イベントが盛りだくさん。ピクニック気分で出かけよう!/Kitaraあ・ら・かると

4063views

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅

24664views