Web音遊人(みゅーじん)

バイオリンを始める時に知っておきたいこと

バイオリンを始める時に知っておきたいこと

バイオリンを演奏してみたい! と思っているものの、楽器の選び方や扱い方がわからず、最初の一歩をなかなか踏み出せないという方 も多いのではないでしょうか。素材・価格ともに豊富なバイオリンですが、その中から、まずは自分に合ったベストな楽器を選ぶこと が重要です。今回は、バイオリンを始めたいと思っている方からの質問にお答えします。

Q.初めてバイオリンを購入する時のポイントはありますか?

A.バイオリンは、メーカーや品番によって楽器の重さやネックの太さが異なります。職人が自然の素材を使って、手作業で一つ一つ丁寧に仕上げているので、同じ品番や型であっても、音色はそれぞれ変わります。価格の幅も広いので、事前におおよその予算を決めておきましょう。豊富な種類の中から、初めてのバイオリンを自分ひとりで選ぶのはとても難しいので、楽器に詳しい人や楽器店の店員さんに相談しながら、実際にバイオリンを持った感覚や音色などを比べてみるとよいでしょう。

Q.子ども用バイオリンを購入したいのですが、サイズはどのようにして選べばよいでしょうか。

A.バイオリンは、体格の小さなお子様でも演奏できるよう、多数のサイズが作られています。サイズは「分数」で表示され、大人用のフルサイズバイオリンを4/4と表すのに対して、最小サイズは1/16(105cm以下)となり、そこから身長に合わせて徐々に大きくなっていきます。サイズは下記をご覧ください。
▼参考:身長による選択基準
 105cm以下:1/16
 105~110cm:1/10
 110~115cm:1/8
 115~125cm:1/4
 125~130cm:1/2
 130~145cm:3/4
 145cm以上:4/4
お子様のバイオリンのサイズを決める時に重要なのは、腕の長さとのバランスです。バイオリンを構えて先端のスクロール(渦巻き)を握った時、肘が伸び切っている場合は楽器が大き過ぎ、肘があまりにも曲がってしまう場合は小さ過ぎる、ということになります。

Q.お手入れや保管について気をつけることはありますか?

A.バイオリンの表面のニスはとても繊細で、どのようにニスが塗装されているかで、音色を左右するといっても過言ではありません。ニスを良い状態で保つためにも、「演奏したら必ず拭くこと」を徹底してください。拭く際は、専用のクロスや鹿のセーム革をご使用ください。弦については、松脂がべったりついていると音が悪くなり、ノイズの原因になります。指板は手の脂がついて汚れやすい部分です。できれば、弦専用のクロスも1枚用意して、から拭きで弦と指板もしっかり拭くことをおすすめします。バイオリンは、エアコンの風が当たっただけでも、パキパキと音がなってしまうほど、乾燥に敏感な楽器です。バイオリンに最適な湿度50%にできるだけ近い状態で保管するためにも、すぐにケースにしまう習慣をつけましょう。

回答:ヤマハ お客様コミュニケーションセンター 管弦打楽器ご相談窓口

せっかくバイオリンを始めるのであれば、楽器選びやお手入れに関する予備知識をしっかりと押さえておきたいもの。長くバイオリンを続けるためにも、ぜひ参考になさってください。
※参考サイト:楽器解体全書
ヤマハサポート・お問い合わせサイトもご参照ください。

 

特集

今月の音遊人:葉加瀬太郎さん

今月の音遊人

今月の音遊人:葉加瀬太郎さん「音楽は自分にとって《究極のひまつぶし》。それは、この世の中でいちばん面白いことだから」

3646views

ジョン・コルトレーン編<5>|なぜジャズには“踏み絵”が必要だったのか?

音楽ライターの眼

ジョン・コルトレーン編 vol.5|なぜジャズには“踏み絵”が必要だったのか?

4323views

エレクトーンに新風を吹き込んだ「ステージア」

楽器探訪 Anothertake

エレクトーンに新風を吹き込んだ「ステージア」

12923views

日ごろからできるピアノのお手入れ

楽器のあれこれQ&A

日ごろからできるピアノのお手入れ

33430views

大人の楽器練習記:クラシック・サクソフォン界の若き偉才、上野耕平がチェロの体験レッスンに挑戦

おとなの楽器練習記

おとなの楽器練習記:クラシック・サクソフォン界の若き偉才、上野耕平がチェロの体験レッスンに挑戦

5755views

JTBロイヤルロード銀座

オトノ仕事人

日本では出逢えない海外の音楽体験ツアーを楽しんでいただく/海外への音楽旅行の企画の仕事

1939views

グランツたけた

ホール自慢を聞きましょう

美しい歌声の響くホールで、瀧廉太郎愛にあふれる街が新しい時代を創造/グランツたけた(竹田市総合文化ホール)

1202views

東京交響楽団&サントリーホール「こども定期演奏会」

こどもと楽しむMusicナビ

子ども向けだからといって音楽に妥協は一切しません!/東京交響楽団&サントリーホール「こども定期演奏会」

2766views

民音音楽博物館

楽器博物館探訪

16~19世紀を代表する名器の音色が生演奏で聴ける!

5392views

AOSABA

われら音遊人

われら音遊人:大所帯で人も音も自由、そこが面白い!

5483views

山口正介

パイドパイパー・ダイアリー

すべては、あの日の「無料体験レッスン」から始まった

2146views

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅

11432views

ぱんだウインドオーケストラの精鋭たちがバイオリンの体験レッスンに挑戦!

おとなの楽器練習記

【動画公開中】ぱんだウインドオーケストラの精鋭たちがバイオリンの体験レッスンに挑戦!

7231views

武蔵野音楽大学楽器博物館

楽器博物館探訪

世界に一台しかない貴重なピアノを所蔵「武蔵野音楽大学楽器博物館」

11112views

作曲家の意図に寄り添い、その真意に近づき、ひたすら作品の偉大さを表現する演奏――リチャード・グード

音楽ライターの眼

作曲家の意図に寄り添い、その真意に近づき、ひたすら作品の偉大さを表現する演奏――リチャード・グード

2131views

楽器博物館の学芸員の仕事 Web音遊人

オトノ仕事人

わかりやすい言葉で、知られざる楽器の魅力を伝えたい/楽器博物館の学芸員の仕事(後編)

2754views

われら音遊人

われら音遊人

われら音遊人:人を楽しませたい!それが4人の共通の思い

2065views

マーチングドラム

楽器探訪 Anothertake

これからのマーチングドラム ~楽器の進化の可能性~

4321views

ザ・シンフォニーホール

ホール自慢を聞きましょう

歴史と伝統、風格を受け継ぐクラシック音楽専用ホール/ザ・シンフォニーホール

8950views

山口正介

パイドパイパー・ダイアリー

すべては、あの日の「無料体験レッスン」から始まった

2146views

乾燥が気になる季節、暖房を入れた室内でのピアノの注意点や対策

楽器のあれこれQ&A

ピアノを最適な状態に保つには?暖房を入れた室内での注意点や対策

27488views

東京文化会館

こどもと楽しむMusicナビ

はじめの一歩。大人気の体験型プログラムで子どもと音楽を楽しもう/東京文化会館『ミュージック・ワークショップ』

1706views

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブにサルサ!キューバ音楽に会いに行く旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブにサルサ!キューバ音楽に会いに行く旅

10570views