Web音遊人(みゅーじん)

ヤマハ製アコースティックギター

目的別に選ぶ、ヤマハ製アコースティックギター

アコースティックギターを始めたいけれど、どれを選んだらいいのかわからない。新しい1本を手に入れたいけれど、種類が多すぎて迷ってしまう。そんな方々のために、目的別に選ぶおすすめのシリーズや製品について、ヤマハミュージックジャパンの山口拓也さんに聞きました。

1.幅広いジャンルの曲が弾きたい!という人におすすめの「Lシリーズ」

Lシリーズ

1974年にフラッグシップモデルとして登場したLシリーズは、ヤマハが培ってきたギター作りの伝統と技術を集結させたシリーズです。その特徴は、とにかく音域のバランスがいいこと。伸びのある高音から迫力ある低音まで、すべての音域にまとまりがあり、優しく弾いてもニュアンスがつけられます。インストから弾き語りまで幅広いジャンルで使えるので、「これを選んでおけば間違いない!」というギターです。
Lシリーズには3つのボディシェイプが用意されています。いちばん大きなLLシェイプは低音のボリュームが特徴で、「とにかく大きな低音がほしい!」という方はこれを選ぶとよいでしょう。ミディアムジャンボシェイプのLJシェイプはフィンガーピッキングなど、小気味よい演奏をしたいという方に向いています。スモールサイズのLSシェイプは抱えやすくて演奏に負担がかかりにくく、小柄な方や、あるいは長時間弾きたいという方におすすめです。
Lシリーズ

2.弾きながら歌いたい!という人におすすめの「FG/FSシリーズ」

FG/FSシリーズ
FGはヤマハ初の国産フォークギターとして1966年に誕生した、ヤマハのアコースティックギターの原点ともいえるシリーズです。FGはトラッドウェスタンタイプの大きなボディで豊かな音量を、FSは小ぶりでくびれのあるコンパクトボディで、より弾きやすさを追求しています。
温かみのある中低音が前に出てくるように設計されたFG/FSシリーズのサウンドは歌を乗せやすいので、シンガーソングライターや、弾きながら歌いたいという方におすすめです。
FG/FSシリーズは、このページでご紹介するギターの中で、唯一ピックアップを搭載していない製品です。そのままアンプに繋ぐことはできませんが、その分価格が抑えられているので、「まだ人前で演奏するかどうかはわからないけれど、弾き語りの練習をしたい!」という方にも選んでいただきたいです。
FG/FSシリーズ

3.2本目、3本目がほしい!という人におすすめの「CSFシリーズ」

CSFシリーズ
600 mmという短いスケールで、小ぶりで取り回しのよいCSFシリーズは、すでにギターを持っていて、ある程度経験している方におすすめです。小さいので家の中でもスペースを取らず、弾きたいときにパッと手に取れる気軽さが魅力。音量は大きすぎず、フィンガーピッキングやストロークといった弾き方に左右されることなく、どんなジャンルでもバランスがよく、扱いやすいギターです。
「普段はフルボディのギターを弾いているけれど、練習の時には小さいギターもあるといいな」という方や、「小さくても本格指向のギターがほしい」という方は、ぜひ試してみてください。ピックアップを搭載しているので、パーティーなどで演奏するのにも向いています。
CSFシリーズ

4.見た目にもこだわりたい!という人におすすめの「STORIA」

STORIA
「彩りのある新生活を、楽器とともに始めませんか?」というコンセプトのもと開発されたSTORIAは、見た目にもこだわりたい人のためのギターだと言えるでしょう。前出のFSに近い小ぶりなボディと、LシリーズやFG/FSシリーズよりも若干短めに設定されたスケール長、そして握りやすいネックなど、演奏性を追求しました。もちろんサウンドにも妥協は一切していません。
加えて、シャンパンゴールド系のカラーを用いたパーツや、ボディ内部にも塗装を施すなど、居住空間にマッチするデザインも重視しているのが特徴です。「楽器店大賞2022」において、ギター/ベース部門の大賞を受賞しました。
STORIA

5.より気持ちのよい音で練習したい!という方におすすめの「トランスアコースティックギター」

トランスアコースティックギター
アンプやエフェクターを使わずにリバーブやコーラスをかけたサウンドを出すことができるトランスアコースティックギター。一見すると「上級者向けなのかな?」と思ってしまいがちなのですが、実は、最初の1本としてこれを選ぶのもアリなんです。
アコースティックギターは、弦をしっかり押さえないときれいな音は鳴ってくれません。そのため、初心者は練習するときについ力んでしまいがちなのですが、そこにリバーブをかけてあげると、その効果で脱力し、弾きやすく感じることができます。練習を続けたくなるギターだといえるでしょう。また、コーラスをかければサウンドに味付けができて楽しみ方の幅も広がります。これからギターを始める方は、アンプやエフェクターを持っていないことが多いと思うので、ぜひ最初の1本の選択肢に「トランスアコースティックギター」も加えてみてください。ヤマハのアコースティックギターの、ほぼすべてのボディシェイプが揃っているのもポイントです。
トランスアコースティックギター

6.住宅事情で周りを気にせず弾きたい!という人におすすめの「サイレントギター」

サイレントギター
サイレントギターは一般的なアコースティックギターの10~20%という音量なので、住宅事情で周りを気にせず弾きたいという方におすすめです。
アームレストやフレームは、アコースティックギターに持ち替えても違和感がないように設計されており、車内やホテルの部屋など、ツアー中の練習用にサイレントギターを選ぶプロのギタリストもたくさんいらっしゃいます。
静粛性のみならずコンパクトで持ち運びやすいという利点もありますし、イヤホンを使用すれば、高級ギターのサウンドや、リバーブやコーラスといったエフェクトを楽しめるのもポイントです。
サイレントギター

協力:ヤマハミュージックジャパン
LM営業部 山口拓也さん

楽器に関する疑問・質問大募集!

音楽情報誌「音遊人」とWebマガジン「Web音遊人」では、楽器に関する疑問や質問を募集しています。ぜひ、お聞かせください!
詳細はこちら

facebook

twitter

特集

今月の音遊人

今月の音遊人:大塚 愛さん「私にとって音は生き物。すべての音が動いています」

16373views

音楽ライターの眼

キャリアの最終章に入ったドミンゴが「音楽の力」で聴き手の心を魅了する

3213views

マーチングドラム

楽器探訪 Anothertake

これからのマーチングドラム ~楽器の進化の可能性~

11731views

楽器のあれこれQ&A

きっとためになる!サクソフォンの基礎力と表現力をアップする練習のコツ

17949views

おとなの楽器練習記

おとなの楽器練習記:若き天才ドラマー川口千里がエレキギターに挑戦!

10984views

マイク1本から吟味して求められる音に近づける/レコーディングエンジニアの仕事(前編)

オトノ仕事人

マイク1本から吟味して求められる音に近づける/レコーディングエンジニアの仕事(前編)

14613views

ザ・シンフォニーホール

ホール自慢を聞きましょう

歴史と伝統、風格を受け継ぐクラシック音楽専用ホール/ザ・シンフォニーホール

23393views

こどもと楽しむMusicナビ

サービス精神いっぱいの手作りフェスティバル/日本フィル 春休みオーケストラ探検「みる・きく・さわる オーケストラ!」

9049views

上野学園大学 楽器展示室

楽器博物館探訪

日本に一台しかない初期のピアノ、タンゲンテンフリューゲルを所有する「上野学園 楽器展示室」

19215views

われら音遊人

われら音遊人

われら音遊人:人を楽しませたい!それが4人の共通の思い

6359views

山口正介さん Web音遊人

パイドパイパー・ダイアリー

サクソフォン教室の新しいクラスメイト、勝手に募集中!

4437views

太平洋に浮かぶ楽園で、小笠原古謡に恋をする Web音遊人

音楽めぐり紀行

太平洋に浮かぶ楽園で、小笠原古謡に恋をする

9741views

おとなの楽器練習記

おとなの楽器練習記:若き天才ドラマー川口千里がエレキギターに挑戦!

10984views

ギター文化館

楽器博物館探訪

19世紀スペインの至宝級ギターを所蔵する「ギター文化館」

14567views

【ライヴ・レビュー】ブライアン・セッツァー・オーケストラ/2018年1月31日・東京ドームシティホール

音楽ライターの眼

【ライヴ・レビュー】ブライアン・セッツァー・オーケストラ/2018年1月31日・東京ドームシティホール

7118views

誰でも自由に叩けて、皆と一緒に楽しめるのがドラムサークルの良さ/ドラムサークルファシリテーターの仕事(後編)

オトノ仕事人

リズムに乗せ人々を笑顔に導く/ドラムサークルファシリテーターの仕事(後編)

6717views

われら音遊人:クラノワ・カルーク・ オーケストラ

われら音遊人

われら音遊人:同一楽器でハーモニーを奏でる クラリネット合奏団

8046views

STAGEA(ステージア)ELB-02 - Web音遊人

楽器探訪 Anothertake

見ているだけでわくわくする!弾きたい気持ちにさせるエレクトーン

7307views

人が集まり発信する交流の場として、地域活性化の原動力に/いわき芸術文化交流館アリオス

ホール自慢を聞きましょう

おでかけ?たんけん?ホール独自のプランで人々の厚い信頼を獲得/いわき芸術文化交流館アリオス

7357views

山口正介さん

パイドパイパー・ダイアリー

「自転車を漕ぐように」。これが長時間の演奏に耐える秘訣らしい

5943views

楽器のあれこれQ&A

ドの音が出ない!?リコーダーを上手に吹くためのアドバイスとお手入れ方法

177279views

こどもと楽しむMusicナビ

クラシックコンサートにバレエ、人形劇、演劇……好きな演目で劇場デビューする夏休み!/『日生劇場ファミリーフェスティヴァル』

6549views

太平洋に浮かぶ楽園で、小笠原古謡に恋をする Web音遊人

音楽めぐり紀行

太平洋に浮かぶ楽園で、小笠原古謡に恋をする

9741views