Web音遊人(みゅーじん)

世良公則インタビュー

“あの世良公則”ではなく、“この世良公則”を聴いてほしい/世良公則インタビュー

日本のロック界のパイオニア、世良公則が『あんたのバラード』で鮮烈なデビューを飾ったのは1977年、22歳のときだった。

「当時はストーンズなんかも30代だし、ロックミュージックの現役では一番キャリアがある方でも40歳前。後に20代後半で映画やテレビドラマに出演し、 お芝居の世界でさまざまな年代の役者さんが活躍しているのをみて思ったことは、 音楽も世代を超えてエネルギーやパワーを共有する時代にならなきゃいけないということです 」。そう語る世良はまもなく、当時は“未踏”だった60歳を迎える。アニバーサリーイヤーとなる2015年、常にブラッシュアップを続けてきた世良の“今”を伝えるプロジェクトが次々と発表された。

第1弾として、野村義男とのアコースティック・ユニット「音屋吉右衛門」のライブアルバム『オトコノウタ』をリリース。続く第2弾では、作詞・作曲を奥田民生が手がけ、つるの剛士を相棒に迎えた初のデュオ曲『いつものうた』を発表した。60歳、50歳、40歳の3世代をまたいだプロジェクトにより、世良の思いが実現した形だ。

そして2015年10月14日、第3弾として、いよいよ世良公則監修の史上初のオフィシャルベストアルバム『Premium BEST Songs & Live~いつものうた』が発売される。「ヒット曲、とくにツイストの曲しか知らないけれど、30年来、世良のファンだといってくれる方もいます。最後にライブに足を運んだのは20年、30年前という人も多いと思うんです。今回収録したのは、今、僕がライブでこの歌を届けたい、このメッセージを伝えたいと思っている曲。ヒットではなくてベストということです」。『あんたのバラード』から最新楽曲『いつものうた』までを網羅し、全曲をリマスタリング。世良公則としてはもちろん、GUILD9、音屋吉右衛門、feat. 神本宗幸と、さまざまな形でライブを行う世良だが、それらの魅力が詰まった作品となった。

「“あの世良公則”ではなく、“この世良公則”を聴いてもらえるベスト。“今”の世良を聴いて、ライブに来ていただいたときシンクロするようなものをつくりたかった」。さらに今回のアルバムは、神本宗幸ほかツイストメンバーに、ダグ・アルドリッチ、マーティ・フリードマンら外国人ミュージシャンを加えた「TWIST INTERNATIONAL」による、2003年の伝説の日本武道館ライブを収録した2枚組となっている。初回限定版では、当時、プライベートで世良が撮影していたものを自ら再編集した映像もDVDで初公開される。「今見ても、古いって感じないんですよね。彼らの演奏は、いまだにすごく感動できますし。そのときの自分もとても素直に呼吸していて、ああすればよかったとか、ああしなきゃ、とかがない。もちろん、そのときの僕に何か言いたいかと聞かれたら、“今のオレの方がかっこいいぞ”となるんですが」

世良正則

今後も各地でのライブが目白押しだが、30代後半からはなるべくニュートラルに、そのときどきのあるがままの自分でライブに臨んできた、と世良はいう。自らは水を提供する蛇口でしかなく、オーディエンスはその水をどう飲もうが自由。すべてを聴き手にゆだねる覚悟だ。ステージに立ち、そこに満ちる空気や熱、エネルギーと対峙したとき初めて世良は変化していく。「家に帰ってからもこのフレーズが頭から離れない。ライブに来てくださった方には、そんな瞬間をほんの少しでもいいから持ち帰っていただけたらいいですね」

アルバムで、ライブで。“この世良公則”の音楽は、胸に強く響くに違いない。

■ライブインフォメーション

世良公則ソロ・アコースティックライブ O-kiraku LIVE 2015
 日時:11月14日(土)16:00開演
 会場:東京・シアター1010 

押尾コータロー クリスマス・スペシャルライブ2015(ゲスト出演)
 日時:2015年12月18日(金)18:30開演 
 会場:大阪・サンケイホールブリーゼ

▶ 世良公則 Knock・Knock 2015[音屋吉右衛門/世良公則×野村義男]
 日時:2015年12月20日(日)17:30開演
 会場:東京・よみうり大手町ホール

世良公則 60th Anniversary LIVE「Birth」
 ~タカガウマレタヒ~福岡公演 世良公則×GUILD9
 日時:2016年2月6日(土)19:00開演
 会場:福岡・福岡サンパレス
 出演者:世良公則/GUILD9
 (G.野村義男、Dr.横瀬卓也、B.櫻井哲夫、Key.神本宗幸) 
 ゲスト:つるの剛士、他スペシャルゲストあり

 音屋吉右衛門「さぁ~どこからでもかかってきなさい!!! 2016」
 (世良公則×野村義男)
 日時:2016年3月19日(土)17:00開演
 会場:大阪なんばhatch

■アルバムインフォメーション

『Premium BEST Songs & Live~いつものうた~』
世良公則監修による初のオフィシャルベストアルバム。ツイスト時代の大ヒット曲からソロ時代の代表曲を網羅し選曲した究極盤。
発売元:(株)ドリーミュージック
発売日:2015年10月14日
価格: 5,000円(初回限定盤3枚組、税込)/4,000円(通常盤2枚組、税込)

 

特集

今月の音遊人

今月の音遊人:荻野目洋子さん「引っ込み思案だった私は、音楽でならはじけることができたんです」

4564views

ヨーロッパを活動の拠点にしているヴァイオリニスト佐藤俊介、オランダ・バッハ協会の次期音楽監督に決定

音楽ライターの眼

ヨーロッパを活動の拠点にしているヴァイオリニスト佐藤俊介、オランダ・バッハ協会の次期音楽監督に決定

7447views

Venova(ヴェノーヴァ)

楽器探訪 Anothertake

スタイリッシュで斬新なデザイン。思わず吹いてみたくなるカジュアル管楽器「Venova(ヴェノーヴァ)」の誕生

6726views

金管楽器のパーツごとのお手入れ方法 - Web音遊人

楽器のあれこれQ&A

金管楽器のパーツごとのお手入れ方法

11948views

ホルンの精鋭、福川伸陽が アコースティックギターの 体験レッスンに挑戦! Web音遊人

おとなの楽器練習記

【動画公開中】ホルンの精鋭、福川伸陽がアコースティックギターの体験レッスンに挑戦!

7791views

オトノ仕事人

ピアノを通じて人と人とがつながる場所をコーディネートする/LovePianoプロジェクト運営の仕事

13572views

弦楽四重奏を聴くことが人生の糧となるように/第一生命ホール

ホール自慢を聞きましょう

弦楽四重奏を聴くことが人生の糧となるように/第一生命ホール

5684views

こどもと楽しむMusicナビ

クラシックコンサートにバレエ、人形劇、演劇……好きな演目で劇場デビューする夏休み!/『日生劇場ファミリーフェスティヴァル』

4585views

小泉文夫記念資料室

楽器博物館探訪

民族音楽学者・小泉文夫の息づかいを感じるコレクション

7469views

われら音遊人:年齢も職業も超えた仲間が集う 結成30年のビッグバンド

われら音遊人

われら音遊人:年齢も職業も超えた仲間が集う、結成30年のビッグバンド

6142views

山口正介

パイドパイパー・ダイアリー

クラス分けもまた楽しみ、レッスン通いスタート

3620views

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブにサルサ!キューバ音楽に会いに行く旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブにサルサ!キューバ音楽に会いに行く旅

20474views

コハーン・イシュトヴァーンさん Web音遊人

おとなの楽器練習記

【動画公開中】ハンガリー出身のクラリネット奏者コハーン・イシュトヴァーンがバイオリンを体験レッスン!

7658views

上野学園大学 楽器展示室」- Web音遊人

楽器博物館探訪

伝統を引き継ぐだけでなく、今も進化し続ける古楽器の世界

10209views

音楽ライターの眼

連載8[ジャズ事始め]“天下の台所”が呼び込んだ“ジャズで踊る”という最先端の流行

1269views

音楽市場を広げたい、そのために今すべきこと/ジャズクラブのブッキング・制作の仕事(後編)

オトノ仕事人

音楽市場を広げたい、そのために今すべきこと/ジャズクラブのブッキング・制作の仕事(後編)

5664views

われら音遊人:音楽仲間の夫婦2組で結成、深い絆が奏でるハーモニー

われら音遊人

われら音遊人:音楽仲間の夫婦2組で結成、深い絆が奏でるハーモニー

4920views

v

楽器探訪 Anothertake

弾く人にとっての理想の音を徹底的に追究したサイレントバイオリン™

4852views

ザ・シンフォニーホール

ホール自慢を聞きましょう

歴史と伝統、風格を受け継ぐクラシック音楽専用ホール/ザ・シンフォニーホール

15380views

パイドパイパー・ダイアリー

こうしてわたしは「演奏が楽しくてしょうがない」 という心境になりました

6480views

フルート

楽器のあれこれQ&A

初心者にもよくわかる!フルートの種類と選び方

17463views

こどもと楽しむMusicナビ

親子で参加!“アートで話そう”をテーマにしたオーケストラコンサート&ワークショップ/第16回 子どもたちと芸術家の出あう街

3413views

太平洋に浮かぶ楽園で、小笠原古謡に恋をする Web音遊人

音楽めぐり紀行

太平洋に浮かぶ楽園で、小笠原古謡に恋をする

7054views