Web音遊人(みゅーじん)

サウンドバー「SR-B40A」「SR-B30A」

さまざまなエンタメをこだわりの音で楽しめる! Dolby Atmos対応のサウンドバー「SR-B40A」「SR-B30A」

テレビの前に設置するだけの手軽さで、臨場感あふれる音を体験できるサウンドバー。数多くのモデルを生み出してきたヤマハの技術とDolby Atmos®︎が融合したモデルが登場した。

Dolby Atmos対応で圧倒的な没入感を

今回発売されたのは、Dolby Atmosに対応したスタンダードモデルのサウンドバー「SR-B40A」と「SR-B30A」の2機種。2023年8月発売の「SR-B40A」はサブウーファーが付属する2ユニットタイプ、9月発売の「SR-B30A」はサブウーファーを内蔵したワンボディタイプとなっている。

サウンドバー「SR-B40A」「SR-B30A」

「SR-B40A」

サウンドバー「SR-B40A」「SR-B30A」

「SR-B30A」

新モデルの最大のポイントは、Dolby Atmosに対応すること。前後左右に加え上方向からの音も感じられる立体的な音場をつくり、包み込まれるようなサウンド体験を生み出す3D音場フォーマット、Dolby Atmos。世界中の映画作品などで採用されているのは、ご存じの通りだろう。映画やゲーム、配信作品など対応コンテンツが豊富なこと、さらにコンテンツやシーンを選ばない安定感もDolby Atmosのメリットだ。
その特長を最大限に活かすのが、ヤマハが追求し続けてきた「TRUE SOUND」の音づくり。立体感や音色の描き分け、音の自然さ、静と動のメリハリ、そして空気感……。よりリアルな音場表現で、圧倒的な没入感を味わうことができる。
Dolby Japanの公式アカウントでも対応製品として紹介されていて、そのクオリティは、いわばDolbyのお墨付きといったことになるだろう。

好きなコンテンツをよりよい音で

さらに注目したいのが、進化した3つの機能だ。
ひとつめは、小音量で声が聞こえにくい際、オンにすると声がクリアになるよう調整してくれる「クリアボイス」機能。新たにDolbyのオーディオプロセッシング(音声処理)を採用し、より磨きがかかった。ふたつめは、低音域を増強する「バスエクステンション」機能。こちらもDolbyのオーディオプロセッシングを採用することでブラッシュアップ。リモコンにそれぞれのボタンがあり、オン/オフの切り替えが可能だ。さらに搭載されたのが「トーンコントロール」機能。専用アプリ「Sound Bar Remote」を使い、EQ調整が可能に。高音と低音に関して、上下±6まで調整することができる。
ほかにも「ステレオ」「スタンダード」「ムービー」「ゲーム」の4種類のサラウンドモードが用意され、コンテンツに合わせて最適な音場をつくり出してくれる。

サウンドバー「SR-B40A」「SR-B30A」

Bluetooth®︎機能を搭載し、マルチポイント接続にも対応。アプリ「Sound Bar Remote」からも電源のオン/オフ、音量調整や入力切替のほか、サウンドモードの切り替えなども手軽に行うことができる。

「表現者の伝えたい音を再現するという『TRUE SOUND』の軸は変わりませんが、コンテンツに合わせて、お客様ご自身が好みの音に調整することで、さまざまなエンターテインメントを、よりお楽しみいただけることを願って開発を進めてきました」と、ヤマハミュージックジャパンの北澤雅幸さん。
今や、テレビはテレビ番組を観るだけではない時代となった。ストリーミングで国内外の映画、ドラマなど多彩な作品を手軽に視聴でき、サブスクリプションなら見たい放題。楽しみたいコンテンツは、どんどん増えていく一方だ。
「クリアボイス」機能を使えばYouTubeなどもストレスなく音声が聞こえ、「バスエクステンション」機能ではライブ配信の音楽が臨場感たっぷりに。Dolby Atmosが活躍するNetflixやAmazon Prime Videoなどのサブスクリプションも良い音で。「SR-B40A」と「SR-B30A」は、さまざまなエンタメをカバーする現代のテレビのためのサウンドバーだ。

サウンドバー「SR-B40A」「SR-B30A」

サウンドバーとテレビの接続は、HDMIケーブルもしくは光ケーブルを1本繋ぐだけ。HDMI-CEC(HDMIリンク機能)やeARCにも対応しているので、テレビのリモコンから基本機能を直接操作することができる。

臨場感あふれる音を届けるデザイン

デザインにもこだわりがある。「SR-B40A」はスリムな筐体にワイヤレスサブウーファーがついた本格2ユニット。「SR-B30A」はサウンドがユーザーの耳にしっかり届くよう、背面をスリムにして筐体が斜め上を向く台形の設計に。音抜けの良さに配慮して採用したファブリック素材は、部屋のインテリアにも自然になじむ。

宇宙飛行士ニール・アームストロングが月面着陸に成功するまでの道のりを描いた映画『ファースト・マン』を「SR-B40A」と「SR-B30A」それぞれで視聴した。
冒頭は実験飛行のシーン。激しい音を立てて揺れる機体が大気圏外へ出ると、しんと静まり返った宇宙空間が広がる。そして、降下とともに悲鳴を上げるかのように再び計器が暴れ出し、爆音とともに着陸した砂漠には一瞬の静寂が。静と動、静寂と轟音の対比が見事に表現され、リアルな音の移動と広がりでシーンに没頭。緊張感や閉塞感までを存分に味わうことができた。とりわけ「SR-B40A」のパワフルな低音は、その場の空気の流れすら感じるような凄まじい臨場感を体感させてくれた。
一軒家などのリビングで映画やライブ映像の低音をしっかり味わいたいなら、「SR-B40A」をぜひ試してみてほしい。ワンボディタイプの「SR-B30A」は、アパートやマンションなどのリビングで、さまざまなコンテンツを高音質で楽しみたい人におすすめ。こだわりの音で視聴すれば、エンタメ体験が一段と豊かになりそうだ。

サウンドバー「SR-B40A」「SR-B30A」

(写真左)サウンドバー(写真右)ワイヤレスサブウーファー(SR-B40Aのみ)

■サウンドバー「SR-B40A」

没入感の高い音場、リアリティあふれる低域再生でコンテンツを満喫できる本格2ユニットタイプ。
詳細はこちら

■サウンドバー「SR-B30A」

さまざまなコンテンツを没入感の高い音場で手軽に楽しめるワンボディタイプ。
詳細はこちら

facebook

twitter

特集

今月の音遊人

今月の音遊人:木嶋真優さん「私は“人”よりも“音楽”を信用しているかもしれません」

6660views

安倍圭子傘寿記念演奏会

音楽ライターの眼

マリンバから生まれる多彩な音と可能性を堪能、多くの奏者が集った記念コンサート/安倍圭子 傘寿記念演奏会

5612views

楽器探訪 Anothertake

【モニター募集】37鍵ピアニカに30年ぶりの新モデルが登場!メロウな音色×おしゃれなデザインの「大人のピアニカ」

25488views

ヤマハ製アコースティックギター

楽器のあれこれQ&A

目的別に選ぶ、ヤマハ製アコースティックギター

6540views

大人の楽器練習記:クラシック・サクソフォン界の若き偉才、上野耕平がチェロの体験レッスンに挑戦

おとなの楽器練習記

おとなの楽器練習記:クラシック・サクソフォン界の若き偉才、上野耕平がチェロの体験レッスンに挑戦

11256views

楽器博物館の学芸員の仕事 Web音遊人

オトノ仕事人

わかりやすい言葉で、知られざる楽器の魅力を伝えたい/楽器博物館の学芸員の仕事(後編)

8324views

札幌コンサートホールKitara - Web音遊人

ホール自慢を聞きましょう

あたたかみのあるデザインと音響を両立した、北海道を代表する音楽の殿堂/札幌コンサートホールKitara 大ホール

17528views

こどもと楽しむMusicナビ

親子で参加!“アートで話そう”をテーマにしたオーケストラコンサート&ワークショップ/第16回 子どもたちと芸術家の出あう街

5275views

小泉文夫記念資料室

楽器博物館探訪

世界の民族楽器を触って鳴らせる「小泉文夫記念資料室」

22041views

われら音遊人

われら音遊人

われら音遊人:バンドサークルのような活動スタイルだから、初心者も経験者も、皆がライブハウスのステージに立てる!

7742views

パイドパイパー・ダイアリー

こうしてわたしは「演奏が楽しくてしょうがない」 という心境になりました

8371views

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅

29351views

大人の楽器練習機

おとなの楽器練習記

おとなの楽器練習記:世界的ピアニスト上原彩子がチェロ1日体験レッスン

16985views

上野学園大学 楽器展示室」- Web音遊人

楽器博物館探訪

伝統を引き継ぐだけでなく、今も進化し続ける古楽器の世界

12671views

音楽ライターの眼

連載47[ジャズ事始め]プラザ合意という国際政治経済の転換点がアジア発のジャズを生み出した!?

1235views

オペラ劇場の音楽スタッフの仕事 - Web音遊人

オトノ仕事人

稽古から本番まで指揮者や歌手をフォローし、オペラの音楽を作り上げる/オペラ劇場の音楽スタッフの仕事(前編)

30623views

われら音遊人

われら音遊人:ただ今、バンド活動リハビリ中!

7710views

楽器探訪 - ステージア「ELC-02」

楽器探訪 Anothertake

持ち運び可能なエレクトーン「ELC-02」、自由な発想でカジュアルに遊ぶ

30191views

サントリーホール(Web音遊人)

ホール自慢を聞きましょう

クラシック音楽の殿堂として憧れのホールであり続ける/サントリーホール 大ホール

22091views

パイドパイパー・ダイアリー Vol.7

パイドパイパー・ダイアリー

最初のレッスンで学ぶ、あれこれについて

4564views

楽器のあれこれQ&A

いまさら聞けない!?エレクトーン初心者が知っておきたいこと

26256views

こどもと楽しむMusicナビ

オルガンの仕組みを遊びながら学ぶ「それいけ!オルガン探検隊」/サントリーホールでオルガンZANMAI!

8477views

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅

29351views