Web音遊人(みゅーじん)

弦楽器の調整や修理をする職人インタビュー(前編)

見えないところこそ気を付けて心を配る/弦楽器の調整や修理をする職人(後編)

そもそも、ものをつくることが好きで、職人の道に入ったという望月さん。楽器経験はなく、あえて自分とはもっとも縁遠い世界だった弦楽器を選んだ。
専門学校に進んで2年間学び、その後、弦楽器の専門店で職人として7年間働いた。現在、職人歴は12年になる。
「一般的に業界のなかでは、修業には10年はかかるといわれています。でも、いつまで経ってもこれで完璧というのはないと思うんです」
そんな望月さんが、ずっと心がけていることがある。見えないところで手を抜かない。それは、修業を始めて最初に師匠に教わったことだ。
「表板を外して中を見たときに、きれいな修理をしているなとわかるような仕事をしたいと思っています。それは楽器の内側なのでお客様には見えないし、どうでもいいことかもしれません。でも、見えないところこそ気を付けて心を配る。結局、それが全部につながってくるんじゃないかと思います」

弦楽器の調整や修理をする職人インタビュー(前編)

(写真1・2枚目)弓のヘッドのクサビを作っている

日頃は工房での作業がメインだが、特約店のメンテナンス会やアーティストの公演サポートのために、外に出かけて仕事をすることもある。望月さんにとっては、ユーザーと直接会話ができる貴重な機会だ。
「自分の楽器が本来持っている音や使いやすさに気づいていない方がたくさんいらっしゃいます。それに気づいてもらい、よくなったと喜んでもらえるのがいちばん嬉しいですね。我々の仕事は、楽器をきちんとした状態に戻すこと。そして、その楽器がもっているポテンシャルをできるだけ高いところまで引き上げることです」

健康な状態で楽器が使われ続けてほしい。望月さんのその思いが、ひとつの弦楽器の歴史と未来をつくる。

Q.子どもの頃、なりたかった職業は?
A.親が製造業を営んでいたので、物心ついたときから目の前でプロの仕事を見ていました。だから、サラリーマンというのがピンとこなかったし、職人になりたかったですね。ですから、もし現在の仕事に就いていなかったら、たとえば料理とか違う分野の職人になっていただろうと思います。

Q.プライベートでよく聴く音楽は?
A.たまにクラシックを聴きますが、いちばん好きなのはチャイコフスキーのバイオリン協奏曲。聴いているとテンションが上がるので、気分を盛り上げたいときに聴きます。

Q.最近の仕事で印象的だったことは?
A.田中貴金属さんがヤマハ協力のもと1億円の純金製バイオリンを製作し、2015年9月30日に公開されました。製作の際に、指板やあご当てをつけたり、駒を立てたりするノウハウがないとのことで、私のところに依頼をいただいたんです。木とは性質が全く異なる純金なので、扱い方に気を使いました。重さが約14キロもあり簡単に持ち上げることも出来ず、クロスで拭いただけでも傷が付いてしまいます。とても高価なもので最初は緊張したのをよく覚えています。

Q.最近行ったコンサートは?
A.先日仕事で、来日したリンジー・スターリングのコンサートに行きました。踊りながら演奏するアメリカ人バイオリニストで、独特な表現をする方です。一般的にバイオリンの演奏は動きが少ないですが、そこにアクションやダンスなどのパフォーマンスを取り入れていてとても面白かったですね。いろいろな場面で、バイオリンが活躍してくれればいいなと思います。

>前のページに戻る

 

特集

今月の音遊人 綾戸智恵さん

今月の音遊人

今月の音遊人:綾戸智恵さん「『このコンサート安いわー』って言われたい。お客さんに遊んでもらうために必死のパッチですわ!」

9318views

ジャズとデュオの新たな関係性を考える

音楽ライターの眼

ジャズとデュオの新たな関係性を考えるvol.9

2393views

Venova(ヴェノーヴァ)

楽器探訪 Anothertake

スタイリッシュで斬新なデザイン。思わず吹いてみたくなるカジュアル管楽器「Venova(ヴェノーヴァ)」の誕生

7577views

ピアノの地震対策

楽器のあれこれQ&A

いざという時のために!ピアノの地震対策は大丈夫ですか?

28306views

バイオリニスト石田泰尚が アルトサクソフォンに挑戦!

おとなの楽器練習記

【動画公開中】バイオリニスト石田泰尚がアルトサクソフォンに挑戦!

10072views

オトノ仕事人

プラスマイナス0.05ヘルツまで調整する熟練の技/音叉を作る仕事

21959views

サントリーホール(Web音遊人)

ホール自慢を聞きましょう

クラシック音楽の殿堂として憧れのホールであり続ける/サントリーホール 大ホール

18548views

こどもと楽しむMusicナビ

サービス精神いっぱいの手作りフェスティバル/日本フィル 春休みオーケストラ探検「みる・きく・さわる オーケストラ!」

7437views

民音音楽博物館

楽器博物館探訪

歴史的価値の高い鍵盤楽器が並ぶ「民音音楽博物館」

20355views

われら音遊人

われら音遊人:ただ今、バンド活動リハビリ中!

6187views

パイドパイパー・ダイアリー Vol.7

パイドパイパー・ダイアリー

最初のレッスンで学ぶ、あれこれについて

3628views

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブにサルサ!キューバ音楽に会いに行く旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブにサルサ!キューバ音楽に会いに行く旅

21674views

コハーン・イシュトヴァーンさん Web音遊人

おとなの楽器練習記

【動画公開中】ハンガリー出身のクラリネット奏者コハーン・イシュトヴァーンがバイオリンを体験レッスン!

8199views

小泉文夫記念資料室

楽器博物館探訪

民族音楽学者・小泉文夫の息づかいを感じるコレクション

7983views

伝統ある劇場の内部に切り込んだドキュメンタリー映画、『新世紀、パリ・オペラ座』

音楽ライターの眼

伝統ある劇場の内部に切り込んだドキュメンタリー映画、『新世紀、パリ・オペラ座』

3381views

オトノ仕事人

オーダーメイドで楽譜を作り、作・編曲家から奏者に楽譜を届ける/プロミュージシャン用の楽譜を制作する仕事

13005views

われら音遊人

われら音遊人:ただ今、バンド活動リハビリ中!

6187views

豊かで自然な音と響きを再現するサイレントバイオリン「YSV104」

楽器探訪 Anothertake

アコースティックの豊かで自然な音色に極限まで迫る、サイレントバイオリン™「YSV104」

9773views

ホール自慢を聞きましょう

ウィーンの品格と本格派の音楽を堪能できる大阪の極上空間/いずみホール

4523views

『チュニジアの夜』は相当に難しいが、次回のレッスンが待ち遠しい 山口正介

パイドパイパー・ダイアリー

『チュニジアの夜』は相当に難しいが、次回のレッスンが待ち遠しい

4371views

楽器のメンテナンス

楽器のあれこれQ&A

大切に長く使うために、屋外で楽器を使うときに気をつけることは?

40461views

こどもと楽しむMusicナビ

クラシックコンサートにバレエ、人形劇、演劇……好きな演目で劇場デビューする夏休み!/『日生劇場ファミリーフェスティヴァル』

5173views

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅

25622views