Web音遊人(みゅーじん)

弦楽器の調整や修理をする職人インタビュー(前編)

見えないところこそ気を付けて心を配る/弦楽器の調整や修理をする職人(後編)

そもそも、ものをつくることが好きで、職人の道に入ったという望月さん。楽器経験はなく、あえて自分とはもっとも縁遠い世界だった弦楽器を選んだ。
専門学校に進んで2年間学び、その後、弦楽器の専門店で職人として7年間働いた。現在、職人歴は12年になる。
「一般的に業界のなかでは、修業には10年はかかるといわれています。でも、いつまで経ってもこれで完璧というのはないと思うんです」
そんな望月さんが、ずっと心がけていることがある。見えないところで手を抜かない。それは、修業を始めて最初に師匠に教わったことだ。
「表板を外して中を見たときに、きれいな修理をしているなとわかるような仕事をしたいと思っています。それは楽器の内側なのでお客様には見えないし、どうでもいいことかもしれません。でも、見えないところこそ気を付けて心を配る。結局、それが全部につながってくるんじゃないかと思います」

弦楽器の調整や修理をする職人インタビュー(前編)

(写真1・2枚目)弓のヘッドのクサビを作っている

日頃は工房での作業がメインだが、特約店のメンテナンス会やアーティストの公演サポートのために、外に出かけて仕事をすることもある。望月さんにとっては、ユーザーと直接会話ができる貴重な機会だ。
「自分の楽器が本来持っている音や使いやすさに気づいていない方がたくさんいらっしゃいます。それに気づいてもらい、よくなったと喜んでもらえるのがいちばん嬉しいですね。我々の仕事は、楽器をきちんとした状態に戻すこと。そして、その楽器がもっているポテンシャルをできるだけ高いところまで引き上げることです」

健康な状態で楽器が使われ続けてほしい。望月さんのその思いが、ひとつの弦楽器の歴史と未来をつくる。

Q.子どもの頃、なりたかった職業は?
A.親が製造業を営んでいたので、物心ついたときから目の前でプロの仕事を見ていました。だから、サラリーマンというのがピンとこなかったし、職人になりたかったですね。ですから、もし現在の仕事に就いていなかったら、たとえば料理とか違う分野の職人になっていただろうと思います。

Q.プライベートでよく聴く音楽は?
A.たまにクラシックを聴きますが、いちばん好きなのはチャイコフスキーのバイオリン協奏曲。聴いているとテンションが上がるので、気分を盛り上げたいときに聴きます。

Q.最近の仕事で印象的だったことは?
A.田中貴金属さんがヤマハ協力のもと1億円の純金製バイオリンを製作し、2015年9月30日に公開されました。製作の際に、指板やあご当てをつけたり、駒を立てたりするノウハウがないとのことで、私のところに依頼をいただいたんです。木とは性質が全く異なる純金なので、扱い方に気を使いました。重さが約14キロもあり簡単に持ち上げることも出来ず、クロスで拭いただけでも傷が付いてしまいます。とても高価なもので最初は緊張したのをよく覚えています。

Q.最近行ったコンサートは?
A.先日仕事で、来日したリンジー・スターリングのコンサートに行きました。踊りながら演奏するアメリカ人バイオリニストで、独特な表現をする方です。一般的にバイオリンの演奏は動きが少ないですが、そこにアクションやダンスなどのパフォーマンスを取り入れていてとても面白かったですね。いろいろな場面で、バイオリンが活躍してくれればいいなと思います。

>前のページに戻る

 

特集

今月の音遊人「世良公則」さん

今月の音遊人

今月の音遊人:世良公則さん「僕にとって音楽は、ロックに魅了された中学生時代から“引き続けている1本の線”なんです」

4974views

ジャズとクラシックの関係性

音楽ライターの眼

ジャズとクラシックの距離を測るための極私的な指標について

2118views

楽器探訪 Anothertake

改めて考える エレクトーンってどんな楽器?

96789views

引っ越しのシーズン、電子ピアノやエレクトーンの取り扱いについて

楽器のあれこれQ&A

引っ越しのシーズン、電子ピアノやエレクトーンを安心して運ぶには?

72236views

桑原あい

おとなの楽器練習記

おとなの楽器練習記:注目の若きジャズピアニスト桑原あいがバイオリンの体験レッスンに挑戦!

11755views

音楽文化のひとつとしてレコーディングを守りたい/レコーディングエンジニアの仕事(後編)

オトノ仕事人

音楽文化のひとつとしてレコーディングを守りたい/レコーディングエンジニアの仕事(後編)

3967views

音の粒までクリアに聴こえる音響空間で、新時代へ発信する刺激的なコンテンツを/東京芸術劇場 コンサートホール

ホール自慢を聞きましょう

音の粒までクリアに聴こえる音響空間で、刺激的なコンテンツを発信/東京芸術劇場 コンサートホール

8468views

Kitaraあ・ら・かると

こどもと楽しむMusicナビ

子どもも大人も楽しめるコンサート&イベントが盛りだくさん。ピクニック気分で出かけよう!/Kitaraあ・ら・かると

3358views

ギター文化館

楽器博物館探訪

19世紀スペインの至宝級ギターを所蔵する「ギター文化館」

9673views

われら音遊人

われら音遊人

われら音遊人:人を楽しませたい!それが4人の共通の思い

3776views

山口正介

パイドパイパー・ダイアリー

クラス分けもまた楽しみ、レッスン通いスタート

3196views

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅

21777views

おとなの 楽器練習記 須藤千晴さん

おとなの楽器練習記

【動画公開中】国内外で演奏活動を展開するピアニスト須藤千晴が初めてのギターに挑戦!

4916views

武蔵野音楽大学楽器博物館

楽器博物館探訪

世界に一台しかない貴重なピアノを所蔵「武蔵野音楽大学楽器博物館」

16220views

音楽ライターの眼

連載20[ジャズ事始め]ジャズは自分にとってなんなのかを追求した日本人・穐吉敏子の答え

669views

オトノ仕事人

アーティストの個性を生かす演出で、音楽の魅力を視聴者に伝える/テレビの音楽番組をプロデュースする仕事

2523views

われら音遊人ー021Hアンサンブル

われら音遊人

われら音遊人:元クラスメイトだけで結成。あのころも今も、同じ思いを共有!

2864views

楽器探訪 Anothertake

改めて考える エレクトーンってどんな楽器?

96789views

武満徹の思い「未来への窓」をコンセプトに個性的な公演を/東京オペラシティ コンサートホール:タケミツメモリアル

ホール自慢を聞きましょう

武満徹の思い「未来への窓」をコンセプトに個性的な公演を/東京オペラシティ コンサートホール:タケミツ メモリアル

7582views

山口正介さん

パイドパイパー・ダイアリー

「自転車を漕ぐように」。これが長時間の演奏に耐える秘訣らしい

3619views

楽器のあれこれQ&A

ウクレレを始めてみたい!初心者が知りたいあれこれ5つ

952views

Kitaraあ・ら・かると

こどもと楽しむMusicナビ

子どもも大人も楽しめるコンサート&イベントが盛りだくさん。ピクニック気分で出かけよう!/Kitaraあ・ら・かると

3358views

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅

21777views