Web音遊人(みゅーじん)

今月の音遊人:清水ミチコさん「歌モノのネタができることは自分にとって強みです」

今月の音遊人:清水ミチコさん「ピアノをちょっと絶ってみると、どれだけ自分に必要かわかります」

Q1.これまでの人生の中で、一番多く聴いた曲は何ですか?

曲じゃなくてアルバムになるけれど、矢野顕子さんの『JAPANESE GIRL』ですね。LP版を、それこそ擦り切れるほど聴きました。
実家がジャズ喫茶をやっていて、家族はその店の上に住んでいたので、物心ついたころから聴こえてくるのはモダンジャズ。小学校低学年で初めて買ってもらったレコードは『モンキーズのテーマ』という感じの子どもだったんですが、高校1年のとき深夜番組の『11PM』で矢野顕子さんが弾き語りをしているのを見てびっくりしたんです。私も独学でピアノをやっていたんですけれど、自分で自由にアレンジして弾くなんていう発想はまったくなかったですからね。それで、近くのレコード屋さんに「矢野顕子さんっていう人のレコードが出たら教えてください」ってすぐ電話したんです。そうしたら、最初は間違って和田アキ子さんのレコードが届いたんですけどね(笑)。
そのアルバムが『JAPANESE GIRL』。聴いてみると、それはもう衝撃的でした。20歳そこそこの女の子がアメリカのミュージシャンと一緒にやっているんですよ。矢野顕子になりたくてしょうがなかったですね。とにかく真似して、自分の演奏を録音して聴き比べるくらいハマりました。

Q2.清水さんにとって「音」や「音楽」とは?

今もステージでは、必ずピアノを置いてもらっています。歌モノのネタができることは、自分にとって強みだと思いますね。
ピアノは幼稚園のころからずっと続けているんですが、18歳のときに短大に進学して上京したら自分のアパートにはピアノがないわけです。そのとき、ものすごく弾きたいことに気が付いたんです。それで、ヤマハ音楽教室に頼んで、生徒さんたちが帰った後に部屋を借りてピアノを弾いてました。教室がお休みの日に弾きたくなると、こんどは中古ピアノ屋さんに行って「どれにしようかしら」って試弾するふりをしたり。節電とか断水と同じで、そんなふうにピアノをちょっと絶ってみると、どれだけ自分に必要なのかがわかりますね。
音楽を聴くときは、“こんなふうにしたら面白いかも?”という仕事的な考えがいつも頭の片隅にあるかもしれません。まったくのプライベートでいえば、音楽はジョギングのお供。1時間の苦しみが、音楽を聴きながらだと半分ぐらいに感じちゃいます。あと、悲しいときや落ち込んだときには明るい曲を聴くんじゃなくて、暗い曲を聴くといいということに最近気付きました。おすすめは、鬼塚ちひろさんです(笑)。頑張るぞ!という気持ちになります。

Q3.「音で遊ぶ人」と聞いてどんな人をイメージしますか?

ふたつあって、ひとつは、私も含めて“遊びで音楽をやっている人”。もうひとつは、“音楽や楽器で遊べる人”。後者は特別な遊びで、うらやましい才能だと思います。ピアノでもドラムでも歌でも、無邪気に延々と遊んでいられるし、自分のイメージ通りに音が出せる。それが私の夢なんですよね。

清水 ミチコ〔しみず・みちこ〕
1987年フジテレビ系『笑っていいとも!』で全国区デビュー。同年『幸せの骨頂』でアルバム・デビュー、2014年12月にリリースした『趣味の演芸』が10枚目のアルバムとなる。テレビやステージなどで幅広く活躍し、2015年1月には初の武道館ソロライブを開催。
清水ミチコオフィシャルウェブサイト http://4325.net/

特集

今月の音遊人:葉加瀬太郎さん

今月の音遊人

今月の音遊人:葉加瀬太郎さん「音楽は自分にとって《究極のひまつぶし》。それは、この世の中でいちばん面白いことだから」

3821views

ジャズとデュオの新たな関係性を考える

音楽ライターの眼

ジャズとデュオの新たな関係性を考えるvol.7

2229views

【楽器探訪 Another Take】ベルの彫刻デザインとマウスピースも一新

楽器探訪 Anothertake

ベルの彫刻デザインとマウスピースも一新

3094views

楽器のあれこれQ&A

モチベーションがアップ!ピアノを楽しく効率的に練習するコツ

5442views

バイオリニスト石田泰尚が アルトサクソフォンに挑戦!

おとなの楽器練習記

【動画公開中】バイオリニスト石田泰尚がアルトサクソフォンに挑戦!

5784views

ステージマネージャーの仕事 - Web音遊人

オトノ仕事人

ステージマネージャーひと筋に、楽員とともにハーモニーを奏で続ける/オーケストラのステージマネージャーの仕事(後編)

10850views

札幌コンサートホールKitara - Web音遊人

ホール自慢を聞きましょう

あたたかみのあるデザインと音響を両立した、北海道を代表する音楽の殿堂/札幌コンサートホールKitara 大ホール

10122views

ズーラシアン・フィル・ハーモニー

こどもと楽しむMusicナビ

スーパープレイヤーの動物たちが繰り広げるステージに親子で夢中!/ズーラシアンブラス

2561views

武蔵野音楽大学楽器博物館

楽器博物館探訪

専門家の解説と楽器の音色が楽しめるガイドツアー

3155views

みどりの森保育園ママさんブラス

われら音遊人

われら音遊人:子育て中のママさんたちの 音楽活動を応援!

2346views

パイドパイパー・ダイアリー

こうしてわたしは「演奏が楽しくてしょうがない」 という心境になりました

3181views

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅

12473views

バイオリニスト石田泰尚が アルトサクソフォンに挑戦!

おとなの楽器練習記

【動画公開中】バイオリニスト石田泰尚がアルトサクソフォンに挑戦!

5784views

民音音楽博物館

楽器博物館探訪

歴史的価値の高い鍵盤楽器が並ぶ「民音音楽博物館」

13888views

萩原麻未&ヴォーチェ弦楽四重奏団

音楽ライターの眼

不可思議な靄(もや)のなかを導かれるような時間/萩原麻未&ヴォーチェ弦楽四重奏団スペシャル・コンサート

804views

誰でも自由に叩けて、皆と一緒に楽しめるのがドラムサークルの良さ/ドラムサークルファシリテーターの仕事(後編)

オトノ仕事人

リズムに乗せ人々を笑顔に導く/ドラムサークルファシリテーターの仕事(後編)

2453views

われら音遊人:「非日常」の充実感が 活動の原動力!

われら音遊人

われら音遊人:「非日常」の充実感が活動の原動力!

3696views

【楽器探訪 Another Take】ベルの彫刻デザインとマウスピースも一新

楽器探訪 Anothertake

ベルの彫刻デザインとマウスピースも一新

3094views

アクトシティ浜松 中ホール

ホール自慢を聞きましょう

生活の中に音楽がある町、浜松市民の音楽拠点となる音楽ホール/アクトシティ浜松 中ホール

5845views

パイドパイパー・ダイアリー

パイドパイパー・ダイアリー

もしもあのとき、バイオリンを習っていたら

2049views

楽器のあれこれQ&A

きっとためになる!サクソフォンの基礎力と表現力をアップする練習のコツ

1167views

Kitaraあ・ら・かると

こどもと楽しむMusicナビ

子どもも大人も楽しめるコンサート&イベントが盛りだくさん。ピクニック気分で出かけよう!/Kitaraあ・ら・かると

1264views

太平洋に浮かぶ楽園で、小笠原古謡に恋をする Web音遊人

音楽めぐり紀行

太平洋に浮かぶ楽園で、小笠原古謡に恋をする

3132views