Web音遊人(みゅーじん)

辻󠄀井伸行

今月の音遊人:辻󠄀井伸行さん「ピアノは身体の一部、大切な友だちのようなものです」

心にしみこむピュアな音色で聴衆を魅了し続けている辻󠄀井伸行さん。音と戯れ、ピアノに夢中になった幼少期から今日までの日々を振り返りながら語ってもらった。

Q1.これまでの人生の中で一番多く聴いた曲は何ですか?

難しい質問ですね……。クラシックのピアノ作品を中心にいろいろな曲を聴いてきました。ショパン、ベートーヴェン、ドビュッシー、ラヴェルなど。でも、やっぱり一番多く聴いているのはショパンの作品でしょうか。物心つく前からショパンの作品はよく聴いていて、とくに赤ちゃんの頃、『英雄ポロネーズ』を聴くと足をバタバタさせて喜んでいたそうです。ブーニンが演奏するその『英雄ポロネーズ』のCDは擦り切れるまで聴き、ほかのピアニストのCDをかけても不満そうで反応しなかったので、ブーニンのCDをもう一度買ったと母が言っていました。ピアノを学び始めてからは『幻想即興曲』にあこがれて、どうしても弾きたくて繰り返し聴き、耳コピーして弾いて、先生に驚かれたというエピソードもあります。ショパンの作品で、よく聴いたピアニストは、ブーニン、アルゲリッチ、キーシン、アシュケナージ、ホロヴィッツなどです。最近は、ロシア作品に興味があり熱心に聴いています。コンチェルトは弾いているのですが、ラフマニノフやプロコフィエフのソロの作品、とくにピアノ・ソナタのような大きな作品はまだなので、挑戦してみたいなと思っています。

Q2.辻󠄀井さんにとって「音」や「音楽」とは?

赤ちゃんの頃から、とにかく音の出るおもちゃにしか興味を示さず、その中でもトイ・ピアノが大好きで、言葉を覚えるよりも先に音楽で感情を表現していたようです。気がついたらいつもピアノを弾いていて、ピアノは僕の身体の一部、大切な友だちのようなものです。音楽がない人生なんて考えられません。どんなに辛いとき、悲しいときでも、音楽は心を癒し、力を与えてくれます。自分の演奏で、音楽の楽しさ、素晴らしさをみなさんに伝えられたらいいなと思っています。

Q3.「音で遊ぶ人」と聞いてどんな人を想像しますか?

音で遊ぶ人?考えたことがないですね。なんでしょう……。僕は自然が大好きで、よく山に登ったり、散歩をしたり、海や川で釣りをしたりするんですが、風で木々の葉がそよぐ音、川のせせらぎ、波の音、鳥の鳴き声などを聴いていると、いろいろなイメージが浮かんできて、それをピアノで表現してみたくなります。僕のオリジナル曲の多くは、そうして生まれました。音で遊ぶって、そんな感じかな?小さい頃からステージで弾くのが大好きで、聴衆のみなさんと音楽を共有している、一緒に奏でていると感じられる瞬間に、コンサートホールと一体となって音で遊んでいるような気持ちになりますね。

辻󠄀井伸行〔つじい・のぶゆき〕
2009年「第13回ヴァン・クライバーン国際ピアノ・コンクール」において日本人として初優勝を飾る。以来、世界的なピアニストのひとりとして活躍し、ニューヨークのカーネギーホールの主催公演やイギリス最大の音楽祭「プロムス」などに出演し大成功を収めたほか、ウィーン楽友協会やベルリン・フィルハーモニー、パリのシャンゼリゼ劇場などの世界の著名なホールで例年コンサートを開催し、高い評価と多くの聴衆の支持を受けている。また、欧米の一流オーケストラからのソリストとしての出演希望も数多く寄せられ、ゲルギエフやアシュケナージなどの世界的指揮者からも高い評価を受け、これまでに数多くの共演を行っている。
オフィシャルサイト

photo/ 宮地たか子

本ウェブサイト上に掲載されている文章・画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。

facebook

twitter

特集

秋川雅史さん「今は声を磨くことが楽しい。まだまだ成長途中で、人生を上っている段階です」

今月の音遊人

今月の音遊人:秋川雅史さん「今は声を磨くことが楽しい。まだまだ成長途中で、人生を上っている段階です」

9370views

音楽ライターの眼

連載23[ジャズ事始め]ジャズを“流行りもの”ととらえなかった者たちが選んだアメリカ行きに秘められた理由とは?

1188views

P-515

楽器探訪 Anothertake

ポータブルタイプの電子ピアノ「Pシリーズ」に、リアルなタッチ感が得られる木製鍵盤を搭載したモデルが登場!

28634views

知って得する!木製楽器の お手入れ方法

楽器のあれこれQ&A

木製楽器に起こりやすいトラブルは?保管やお手入れで気を付けること

17753views

大人の楽器練習記:バイオリニスト岡部磨知がエレキギターを体験レッスン

おとなの楽器練習記

おとなの楽器練習記:バイオリニスト岡部磨知がエレキギターを体験レッスン

16703views

梶望さん

オトノ仕事人

アーティストの宣伝や販売促進など戦略を企画して指揮する/プロモーターの仕事

8635views

しらかわホール

ホール自慢を聞きましょう

豊潤な響きと贅沢な空間が多くの人を魅了する/三井住友海上しらかわホール

9997views

こどもと楽しむMusicナビ

“アートなイキモノ”に触れるオーケストラ・コンサート&ワークショップ/子どもたちと芸術家の出あう街

5100views

武蔵野音楽大学楽器博物館

楽器博物館探訪

専門家の解説と楽器の音色が楽しめるガイドツアー

6258views

みどりの森保育園ママさんブラス

われら音遊人

われら音遊人:子育て中のママさんたちの 音楽活動を応援!

5239views

『チュニジアの夜』は相当に難しいが、次回のレッスンが待ち遠しい 山口正介

パイドパイパー・ダイアリー

『チュニジアの夜』は相当に難しいが、次回のレッスンが待ち遠しい

4270views

太平洋に浮かぶ楽園で、小笠原古謡に恋をする Web音遊人

音楽めぐり紀行

太平洋に浮かぶ楽園で、小笠原古謡に恋をする

7447views

ホルンの精鋭、福川伸陽が アコースティックギターの 体験レッスンに挑戦! Web音遊人

おとなの楽器練習記

【動画公開中】ホルンの精鋭、福川伸陽がアコースティックギターの体験レッスンに挑戦!

8294views

民音音楽博物館

楽器博物館探訪

歴史的価値の高い鍵盤楽器が並ぶ「民音音楽博物館」

20060views

音楽ライターの眼

アレーナ・ディ・ヴェローナ音楽祭の「イル・トロヴァトーレ」でヴェルディを堪能する

1591views

ホールのクラシック公演を企画して地域の文化に貢献する/音楽学芸員の仕事

オトノ仕事人

アーティストとお客様とをマッチングさせ、コンサートという形で幸福な時間を演出する/音楽学芸員の仕事

9182views

われら音遊人:「非日常」の充実感が 活動の原動力!

われら音遊人

われら音遊人:「非日常」の充実感が活動の原動力!

6298views

reface

楽器探訪 Anothertake

コンパクトなボディに優れた操作性が溶け込んだデザイン

4516views

ホール自慢を聞きましょう

ウィーンの品格と本格派の音楽を堪能できる大阪の極上空間/いずみホール

4275views

パイドパイパー・ダイアリー Vol.3

パイドパイパー・ダイアリー

人生の最大の謎について、わたしも教室で考えた

4078views

楽器のあれこれQ&A

サクソフォン講師がアドバイス!ステップアップのコツ

1121views

日生劇場ファミリーフェスティヴァル

こどもと楽しむMusicナビ

夏休みは、ダンス×人形劇やミュージカルなど心躍る舞台にドキドキ、ワクワクしよう!/日生劇場ファミリーフェスティヴァル2022

1180views

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅

25243views