Web音遊人(みゅーじん)

小原孝(Web音遊人)

テーマは人生のさりげない応援歌/ピアニスト・小原孝インタビュー

ジャンルを超えた独自のスタイルで、語りかけるようなピアノの音色を紡ぐ小原孝。パーソナリティを務めるNHK-FM『弾き語りフォーユー』は、18年目の長寿音楽番組となり、今や小原のライフワークとなった。番組はリスナーからのリクエストに小原が即興演奏で応えるもので、クラシックから歌謡曲、J-POP、洋楽や童謡までそのジャンルは幅広い。

「これだけ長くやっているとリクエスト曲は重複しますが、僕はリクエストハガキを読んでそのときの気持ちで弾くので、同じ作品でも弾くたびに演奏が変わります。そして、番組を始めたときには僕は30代。それから40代、50代と自分自身の感じ方も変わってきました。そういう意味では、音楽の深さや広がりを番組を続けていくなかで感じたり、学んだりしてきましたね」
長年、変わらないスタイルで愛されてきた番組は、変わらないようで実は少しずつ変わっている「老舗の味」のように変化し、進化してきた。

2016年4月20日(水)にリリースされた『弾き語りフォーユーPresents~ランチでピアノ3』は、そんな番組から生まれたシリーズの最新作。そこはかとない幸福感を運んでくれる番組同様のオープニング、エンディングトークも入り、全曲新録音で制作されている。
「毎回新しい試みはあるのですが、今回のテーマは人生のさりげない応援歌。番組への人気リクエストを中心とした構成で、勇気、元気が出る、心温まるメッセージソングを集めました」
収録曲には、「僕としてはちょっと珍しい選曲」と小原が語る初音ミクの『千本桜』をはじめとするポピュラー曲や、長年親交のある押尾コータローのギター曲『ナユタ』などが並ぶ。リスナーの方はよくご存知だろうが、それらは単なるカバーではない。巧みなアレンジと演奏によってピアノを美しく歌わせ、別次元の音楽へと昇華させる、唯一無二の小原ワールドなのだ。

小原孝(Web音遊人)

このアルバムシリーズでは、毎回ボーナストラックでゲストを迎えているが、今回は尺八界の貴公子、藤原道山が参加。抒情詩の名曲『浜辺の歌』でピアノと尺八のクロスオーバーを実現した。
「いつか一緒にやりたいね、と言いつつチャンスがなくて、今回が初共演。僕は打ち合わせをしないタイプなんです。今回も彼には曲目だけお伝えしていたのですが、あとはノープラン。当日お会いして、お互いの音を聴きながら、ほとんど即興に近い形でのアレンジになりました」
また、2016年に生誕150年を迎えたエリック・サティの特集も録音・収録。小原が初めて弾いたサティの曲でもある『ジムノペディ第1番』など4曲が収められている。「サティの曲は少なめの音で淡々と書かれているんだけれども、その中に思いがこもっているというか。それは、最近の僕の作風にも共通するんです」

小原は1990年のCDデビュー以来、ソロアルバムだけでも40作以上をリリースする多作のピアニストであり、このシリーズにおいてもCDへのこだわりは強い。「東日本大震災後はとくに、音楽やラジオでできることの意味や、演奏活動と番組を両立し続けていくことの大事さを感じました。そして、それをいつでも聴くことができるCDという形に残し、積み重ねていくことは大切だと思っているんです」
小原が音楽とそれを通じたメッセージを届け続けてきた『弾き語りフォーユー』の“ユー”は、私たちすべて。今回のアルバムは、いつでも聴き手の人生に優しく寄り添ってくれるだろう。

■ アルバムインフォメーション

『弾き語りフォーユーPresents~ランチでピアノ3』
発売元:キングレコード
発売日:2016年4月20日
価格:3,000円(税込)
オフィシャルサイトはこちら

 

特集

秋川雅史さん「今は声を磨くことが楽しい。まだまだ成長途中で、人生を上っている段階です」

今月の音遊人

今月の音遊人:秋川雅史さん「今は声を磨くことが楽しい。まだまだ成長途中で、人生を上っている段階です」

7610views

音楽ライターの眼

二重のイリュージョンにマイケルの声を聴く/SINSKE produce 打楽器アンサンブル

504views

楽器探訪 Anothertake

存在感がありながら他の楽器となじむシンフォニックなサウンドが光る、Xeno(ゼノ)トロンボーンの最上位モデル

935views

バイオリンを始める時に知っておきたいこと

楽器のあれこれQ&A

バイオリンを始める時に知っておきたいこと

6246views

おとなの楽器練習記

おとなの楽器練習記:独特の世界観を表現する姉妹のピアノ連弾ボーカルユニットKitriがフルートに挑戦!

2238views

オトノ仕事人

芸術をとおして社会にイノベーションを起こす/インクルーシブアーツ研究の仕事

2920views

アクトシティ浜松 中ホール

ホール自慢を聞きましょう

生活の中に音楽がある町、浜松市民の音楽拠点となる音楽ホール/アクトシティ浜松 中ホール

9116views

こどもと楽しむMusicナビ

クラシックコンサートにバレエ、人形劇、演劇……好きな演目で劇場デビューする夏休み!/『日生劇場ファミリーフェスティヴァル』

3873views

武蔵野音楽大学楽器博物館

楽器博物館探訪

世界に一台しかない貴重なピアノを所蔵「武蔵野音楽大学楽器博物館」

16410views

われら音遊人:年齢も職業も超えた仲間が集う 結成30年のビッグバンド

われら音遊人

われら音遊人:年齢も職業も超えた仲間が集う、結成30年のビッグバンド

5556views

パイドパイパー・ダイアリー

パイドパイパー・ダイアリー

泣いているのはどっちだ!?サクソフォン、それとも自分?

3640views

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブにサルサ!キューバ音楽に会いに行く旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブにサルサ!キューバ音楽に会いに行く旅

18597views

おとなの楽器練習記

おとなの楽器練習記:若き天才ドラマー川口千里がエレキギターに挑戦!

6809views

ギター文化館

楽器博物館探訪

19世紀スペインの至宝級ギターを所蔵する「ギター文化館」

9843views

音楽ライターの眼

3大テノールを受け継ぐ情熱的な歌声を聴かせたサルヴァトーレ・リチートラを偲ぶ Vol.1

2091views

重田克美

オトノ仕事人

スポーツやイベントの会場で、選手やお客様のためにいい音環境を作る/音響エンジニアの仕事

5335views

われら音遊人

われら音遊人

われら音遊人:仕事もバンドも、常に真剣勝負!

7308views

楽器探訪 Anothertake

目指したのは大編成のなかで際立つ音と響き「チャイム YCHシリーズ」

4464views

ホール自慢を聞きましょう

地域に愛される豊かな音楽体験の場として京葉エリアに誕生した室内楽ホール/浦安音楽ホール

4765views

サクソフォン、そろそろ「テイク・ファイブ」に挑戦しようか、なんて思ってはいるのですが

パイドパイパー・ダイアリー

サクソフォンをはじめて10年、目標の「テイク・ファイブ」は近いか、遠いのか……。

5075views

引っ越しのシーズン、電子ピアノやエレクトーンの取り扱いについて

楽器のあれこれQ&A

引っ越しのシーズン、電子ピアノやエレクトーンを安心して運ぶには?

74189views

東京交響楽団&サントリーホール「こども定期演奏会」

こどもと楽しむMusicナビ

子ども向けだからといって音楽に妥協は一切しません!/東京交響楽団&サントリーホール「こども定期演奏会」

6646views

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅

22267views