Web音遊人(みゅーじん)

渡辺睦樹インタビュー Web音遊人

敢えてバイオリンとの共演に挑む/エレクトーン奏者・渡辺睦樹インタビュー

バイオリンとエレクトーンが響き合うとき、どんな世界が紡ぎだされるのだろう。

2016年秋、日本を代表するバイオリニスト、徳永二男とエレクトーン界注目のアーティスト、渡辺睦樹によるこの上なく豪華な共演が実現する。
プロデビュー50周年を迎え、その経験と才能で日本クラシック界を牽引し続ける徳永。かたや渡辺は、確かな音楽性と感性、そして豊かな表現力や作品解釈でファンの心を魅了してやまない。
「エレクトーンの魅力は、生身のひとりの人間がたくさんの音色をその場限りの呼吸感や環境で繰り出し、音楽をつくっていくという臨場性」。そう語る渡辺は、クラシック演奏家の第一人者として、エレクトーンの可能性を拓いてきた。これまでもピアニストやヴォーカリストなどとのコラボレーションを行っている。
「オーケストラが入れないような狭い会場でも、ひとりの奏者がオーケストラサウンドを届けることができる。それが、エレクトーンでクラシックを演奏することのひとつの大きな意義なのではないかと思っています。そして、別の楽器や演奏者と一緒に演奏することは、エレクトーンが他の楽器とともにクラシックをつくり上げていくことができる楽器だと提示するきっかけにもなります」
さらに自身も、もっと表現の幅を広げて取り組んでいいことに気付かされたという。

渡辺睦樹インタビュー Web音遊人

今回の共演は、渡辺からのオファーを、エレクトーンという楽器および渡辺の演奏の表現力に惹かれた徳永が、受け入れる形で実現した。
「徳永さんは子どものころからテレビや雑誌で拝見している方で、夢のような話。同時に、この共演はエレクトーンという楽器の将来にもつながると思うのです」
スピーカーを通して音を鳴らすエレクトーン。対して、アコースティックなバイオリンは大きさでもエレクトーンとは雲泥の差がある。だからこそ、渡辺は敢えてバイオリンとの共演に挑んだ。
「実は、そんなことはないんですけれどね。最初は遠慮しなくちゃいけないと思っていたのですが、アコースティックの楽器は思った以上によく響く。ふだんの2割増しぐらいの勢いでやらないと太刀打ちできないぐらいです」

プログラムは、三大バイオリン協奏曲のひとつ、チャイコフスキーを中心にヴィヴァルディの『四季』、そして渡辺のソロ演奏までが盛り込まれる。なかでも渡辺にとってチャレンジングなのが『四季』。全12曲をストリングスだけで演奏。豊かな音色が最大の特徴のエレクトーンにあって、限られた音色のみで音楽を紡ぐ。
「ふだんエレクトーンを聴かれている方には新鮮だと思います。エレクトーンにはこんなアプローチもあるんだということをわかってもらえたら嬉しいですね」

渡辺のアレンジによるオーケストラサウンドと徳永の奏でるバイオリン。それぞれの楽器のファンはもとより、多くの聴き手の心を揺さぶる珠玉の公演になるだろう。

■エレクトーンと奏でるバイオリン協奏曲の夕べ

出演:徳永二男(バイオリン)、渡辺睦樹(エレクトーン)
日時:2016年9月6日(火)19:00開演(18:30開場)
会場:ヤマハホール(東京都中央区銀座7-9-14 ヤマハ銀座ビル7F)
料金:前売5,000円、当日5,500円(税込・全席指定)
曲目: A.ヴィヴァルディ/バイオリン協奏曲集『四季』Op.8、P.I.チャイコフスキー/バイオリン協奏曲 ニ長調Op.35、渡辺睦樹ソロ曲
公演の詳細はこちら

 

特集

今月の音遊人

今月の音遊人:家入レオさん「言葉に入りきらない気持ちを相手に伝えてくれるのが音楽です」

7604views

音楽ライターの眼

仮面ライダーも串刺しに、メタルも恋に落ちた名曲、ジョー・ダッサンの「愛の挽歌」

4286views

Venova(ヴェノーヴァ)

楽器探訪 Anothertake

スタイリッシュで斬新なデザイン。思わず吹いてみたくなるカジュアル管楽器「Venova(ヴェノーヴァ)」の誕生

10115views

アコースティックギター

楽器のあれこれQ&A

アコースティックギターの保管方法やメンテナンスのコツ

3536views

ぱんだウインドオーケストラの精鋭たちがバイオリンの体験レッスンに挑戦!

おとなの楽器練習記

【動画公開中】ぱんだウインドオーケストラの精鋭たちがバイオリンの体験レッスンに挑戦!

13153views

鬼久保美帆

オトノ仕事人

音楽番組の方向性や出演者を決定し、全体の指揮を執る総合責任者/音楽番組プロデューサーの仕事

2069views

ザ・シンフォニーホール

ホール自慢を聞きましょう

歴史と伝統、風格を受け継ぐクラシック音楽専用ホール/ザ・シンフォニーホール

23414views

東京文化会館

こどもと楽しむMusicナビ

はじめの一歩。大人気の体験型プログラムで子どもと音楽を楽しもう/東京文化会館『ミュージック・ワークショップ』

7297views

小泉文夫記念資料室

楽器博物館探訪

世界の民族楽器を触って鳴らせる「小泉文夫記念資料室」

22039views

われら音遊人

われら音遊人:アンサンブル仲間が集う仲よしサークル

9292views

山口正介

パイドパイパー・ダイアリー

すべては、あの日の「無料体験レッスン」から始まった

5228views

太平洋に浮かぶ楽園で、小笠原古謡に恋をする Web音遊人

音楽めぐり紀行

太平洋に浮かぶ楽園で、小笠原古謡に恋をする

9746views

脱力系(?)リコーダーグループ栗コーダーカルテットがクラリネットの体験レッスンに挑戦!

おとなの楽器練習記

【動画公開中】脱力系(?)リコーダーグループ栗コーダーカルテットがクラリネットの体験レッスンに挑戦!

10400views

浜松市楽器博物館

楽器博物館探訪

見るだけでなく、楽器の音を聴くこともできる!

13636views

音楽ライターの眼

ピンク・フロイドの幻のレア音源・映像が相次いで公開

3241views

コレペティトゥーアのお仕事

オトノ仕事人

歌手・演奏者と共に観客を魅了する音楽を作り上げたい/コレペティトゥーアの仕事(後編)

7324views

われら音遊人:音楽仲間の夫婦2組で結成、深い絆が奏でるハーモニー

われら音遊人

われら音遊人:音楽仲間の夫婦2組で結成、深い絆が奏でるハーモニー

6945views

練習用のバイオリンとして進化する機能と、守り続けるデザイン

楽器探訪 Anothertake

進化する機能と、守り続けるデザイン

4997views

グランツたけた

ホール自慢を聞きましょう

美しい歌声の響くホールで、瀧廉太郎愛にあふれる街が新しい時代を創造/グランツたけた(竹田市総合文化ホール)

6938views

パイドパイパー・ダイアリー Vol.7

パイドパイパー・ダイアリー

最初のレッスンで学ぶ、あれこれについて

4564views

暖房

楽器のあれこれQ&A

ピアノを最適な状態に保つには?暖房を入れた室内での注意点や対策

55031views

こどもと楽しむMusicナビ

オルガンの仕組みを遊びながら学ぶ「それいけ!オルガン探検隊」/サントリーホールでオルガンZANMAI!

8477views

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅

29350views