Web音遊人(みゅーじん)

アプリと連携して高品質な演奏動画投稿もラクラク!演奏者の高いニーズに応える次世代の電子キーボード「PSR-SX600」

自宅での本格的なキーボード演奏や楽曲制作を楽しむ大人たちに支持されてきたヤマハの電子キーボード「PSR-S670」。その後継機種となる次世代ハイスペックモデル「PSR-SX600」がついに登場!豊富なボイス(音色)とスタイル(自動伴奏)、パフォーマンス性の高いさまざまな機能を搭載し、演奏者の高いニーズに応える。

それぞれの楽器特有の繊細な演奏音も再現

まず注目すべきは、楽器の命ともいえる音質が飛躍的に向上したこと。高性能LSIによる優れた音源処理能力で、グランドピアノやオルガン、ギター、弦楽器から管楽器まで多彩な楽器音をリアルに再現する。ピアノひとつとっても、自然な音の立ち上がりまでをも、丁寧に表現できるようになった。
このハイクオリティなボイスは全1373色。アコースティックギターのスライド音やサクソフォンをひと息で吹いたような音のつながり、管楽器に息を吹き込む際に出る息づかいの音など楽器独自の繊細な演奏音を再現する「スーパーアーティキュレーションボイス」も搭載し、鍵盤の弾き方やペダルの踏み方次第でリアルなニュアンスが表現できる。

幅1004mm、高さ134mm、奥行き410mm、質量8.1kg、鍵盤数61

スペック詳細はこちら >

楽器とセッションしているかのような画期的な演奏が!

もうひとつ、電子キーボードの醍醐味といえば、自動伴奏機能によるバックバンドとのアンサンブルだろう。この機能は、「PSR-SX600」がまさに得意とするところだ。
ポップス、ジャズ、ブラジル、中国など世界のさまざまな音楽ジャンルをカバーする415種類のスタイルを搭載し、左手で和音やルート音を押さえれば自動的にそのコードに合った伴奏を鳴らすことが可能。イントロやエンディングをつけることもできる。
さらに、「ユニゾン&アクセント」の機能を新たに搭載。自動伴奏中に「ユニゾン」機能を使えば、複数の楽器で同じメロディーを演奏するユニゾン演奏ができ、フレーズがよりダイナミックに。「アクセント」機能は鍵盤を強く弾くとクラッシュシンバルなどアクセントとなるアタック音が鳴るというもので、強調したい部分を盛り上げるのに効果的だ。
また、マルチパッドを押せば“合いの手”のような短いリズムパターンやフレーズなどを加えることもできる。
これらを組み合わせることで、あたかも豪華なバックバンドを引き連れているかのような演奏に。よりリアルタイムで自分好みを表すことができ、表現の幅が格段に広がる。
2つのライブコントロールノブやモジュレーションホイールを用いて鍵盤を弾かずにDJ風の音をつくることもできるなど、その楽しみと可能性は尽きない。


PSR-SX600紹介動画(サウンド)

その他の紹介動画はこちら >

また、マイクインプットも新たに追加された。エフェクトやゲイン、バンなどの細かなマイクセッティングもキーボード上で調整可能で、高音質の弾き語りや本格的なカラオケが楽しめる。
スピーカーの質が高いのも「PSR-SX600」特徴だ。バスレフを搭載し、低音域から高音域まで高品質で迫力のあるサウンドを実現。そのレベルは、もはや電子キーボードの域を超えているといってもよさそうだ。

演奏動画の録音からアップロードまでがアプリひとつで簡単に

こうした楽しい世界を自分だけのものにしておくのはもったいない!演奏をSNSでシェアしたり、誰かに披露したりしたいと思う人は多いのではないだろうか。
ヤマハの無料アプリ「Rec’n’Share」を使えば、録音や演奏動画の撮影、編集からアップロードまでが簡単に。
アプリをインストールしたスマートフォンと本体を接続すれば、楽器そのものの音をレコーディングでき、まわりの騒音はいっさい拾わない。録音した高音質な動画を保存できるほか、YouTubeなど動画共有サイトのアップロードや友人との共有などをアプリの中で行うことができる。マイクを繋げば、ボーカル入りの演奏を録音・撮影もOK。

多彩な機能を凝縮したこの1台。無限に広がる電子キーボードの楽しさと奥深い世界をぜひ感じてみてほしい。


無料アプリ「Rec’n’Share」

■電子キーボード「PSR-SX600」

PSR-SX600はサウンド、演奏性、デザイン性に優れたハイスペックモデルです。自宅での本格的なキーボード演奏や音楽制作など、演奏者の高いニーズに応えます。
詳細はこちら

特集

今月の音遊人

今月の音遊人:渡辺真知子さん「幼稚園のころ、歌詞の意味もわからず涙を流しながら歌っていたのを覚えています」

7161views

音楽ライターの眼

TOKYO BLUES CARNIVAL 2022開催。ブルースの楽しさと新時代の幕開け

3946views

マーチングドラム

楽器探訪 Anothertake

これからのマーチングドラム ~楽器の進化の可能性~

11904views

楽器のあれこれQ&A

ピアノ講師がアドバイス!練習の悩みを解決して、上達しよう

4079views

おとなの 楽器練習記 須藤千晴さん

おとなの楽器練習記

【動画公開中】国内外で演奏活動を展開するピアニスト須藤千晴が初めてのギターに挑戦!

7654views

楽器博物館の学芸員の仕事 Web音遊人

オトノ仕事人

わかりやすい言葉で、知られざる楽器の魅力を伝えたい/楽器博物館の学芸員の仕事(後編)

8398views

荘銀タクト鶴岡

ホール自慢を聞きましょう

ステージと客席の一体感と、自然で明快な音が味わえるホール/荘銀タクト鶴岡(鶴岡市文化会館)

11535views

こどもと楽しむMusicナビ

オルガンの仕組みを遊びながら学ぶ「それいけ!オルガン探検隊」/サントリーホールでオルガンZANMAI!

8577views

小泉文夫記念資料室

楽器博物館探訪

民族音楽学者・小泉文夫の息づかいを感じるコレクション

9977views

武豊吹奏楽団

われら音遊人

われら音遊人: 地域の人たちの喜ぶ顔を見るために苦しいときも前に進み続ける

1625views

パイドパイパー・ダイアリー Web音遊人

パイドパイパー・ダイアリー

楽器は人前で演奏してこそ、上達していくものなのだろう

8040views

太平洋に浮かぶ楽園で、小笠原古謡に恋をする Web音遊人

音楽めぐり紀行

太平洋に浮かぶ楽園で、小笠原古謡に恋をする

9884views

桑原あい

おとなの楽器練習記

おとなの楽器練習記:注目の若きジャズピアニスト桑原あいがバイオリンの体験レッスンに挑戦!

15295views

武蔵野音楽大学楽器博物館

楽器博物館探訪

世界に一台しかない貴重なピアノを所蔵「武蔵野音楽大学楽器博物館」

22313views

音楽ライターの眼

映画『サウンド・オブ・メタル 〜聞こえるということ〜』の元ネタとなった轟音バンド、ジュシファーの多彩な世界

2363views

宮崎秀生

オトノ仕事人

ホールや劇場をそれぞれの目的にあった、よりよい音響空間にする専門家/音響コンサルタントの仕事

1506views

われら音遊人:年齢も職業も超えた仲間が集う 結成30年のビッグバンド

われら音遊人

われら音遊人:年齢も職業も超えた仲間が集う、結成30年のビッグバンド

9345views

楽器探訪 Anothertake

空間を包み込む豊かな響き「フリューゲルホルン」

4232views

サラマンカホール(Web音遊人)

ホール自慢を聞きましょう

まるでヨーロッパの教会にいるような雰囲気に包まれるクラシック音楽専用ホール/サラマンカホール

20790views

山口正介

パイドパイパー・ダイアリー

だから続けられる!サクソフォンレッスン10年目

4801views

初心者におすすめのエレキギターとレッスンのコツ!

楽器のあれこれQ&A

初心者におすすめのエレキギターと知っておきたい練習のコツ

21842views

こどもと楽しむMusicナビ

オルガンの仕組みを遊びながら学ぶ「それいけ!オルガン探検隊」/サントリーホールでオルガンZANMAI!

8577views

太平洋に浮かぶ楽園で、小笠原古謡に恋をする Web音遊人

音楽めぐり紀行

太平洋に浮かぶ楽園で、小笠原古謡に恋をする

9884views