Web音遊人(みゅーじん)

合唱の本 目的別1週間メニュー編

気軽に取り組めて声のクオリティが上がる充実のトレーニング&メンテナンスメニュー/北條加奈インタビュー

身体の状態を整えて声のパフォーマンスを上げることが、ひいては健康にもつながる。そんなトレーニングとメンテナンスについて解説したのが『必ず役立つ合唱の本~目的別1週間メニュー編』。歌だけでなく、普段の話し声にも応用できるのが特徴だ。著者は、幅広い層に合唱指導を行うボイストレーナー北條加奈。豊富な実践経験と学び、そして長年の発声への探求が、一つひとつの言葉に丁寧に凝縮されている。声をよくしていくために、なぜトレーニングやメンテナンスが必要なのだろう。
「たとえば無意識に上下の歯が触れ合っているだけでも、口を開ける時に緩めたい筋肉が硬くなってしまいます。また長引くマスク生活で、マスクがずれないように意識して話すことも筋肉の衰えにつながります。顔には何種類もの筋肉があり、それをうまく使うことで表情が豊かになり、さらに口の中の自由度が上がることで声の響きによい変化が生まれるようになるのです」
 
歌うための楽器は自分の身体。だからこそ「楽器奏者が楽器のメンテナンスをするように、自分の身体を整え、身体をうまく使えるよう、筋肉を使いやすくしておくことが大事」と語る。
本書では、そのための具体的なメニューを、基礎力アップ、身体・声・発音それぞれのパフォーマンスアップ、表現力アップといったカテゴリーごとに、イラストや譜例を使ってわかりやすく紹介。
どれも日々の隙間時間に気軽に取り組めるものなので、誰でもすぐに始められる。
「このメニューを処方箋のようにして日常に取り入れていただくと、こんなに硬くなっていたのかと、自分の身体にも興味がわくと思います。身体は一人ひとり違いますので、続けるうちに自分の身体が必要としているメニューが自然と見えてくるかもしれません」
 
音楽の授業で思うように歌えない、という子どもたちにもお勧めしたい。
「ぜひ親子で一緒にやってみてください。身体の違いがわかって楽しいと思います。また、緊張のコントロール方法にも触れていますので、会社のプレゼンなど、人前で話すような機会にも役立つのではないでしょうか」
 
高い声も大きな声も、決して力業ではないことを、この本は教えてくれる。自分の身体の個性や癖を知って、声を出しやすい身体に整えていけば、誰でも声のクオリティを上げることができる。
「皆さんはすでに、素晴らしい楽器(身体)をお持ちです。その楽器の本来の魅力を引き出すきっかけに、この本がなれたら嬉しいですね」

■必ず役立つ 合唱の本 ~目的別1週間メニュー編

発売元:ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングス
料金:1,980円(税込)
詳細はこちら

松本直美(まつもとなおみ)

北條加奈〔ほうじょう・かな〕
東京藝術大学声楽科卒業、同大学院修士課程修了。中学校での合唱部を機に声楽の勉強を開始。国内外の合唱コンクールで入賞、声楽とアンサンブルの研鑽を積む。長い経験から培われた合唱・発声指導法が高い評価を受け、ボイストレーナー・合唱指導者として、年代を問わず数多くの合唱団体を指導している。著書に『必ず役立つ合唱の本 ボイストレーニングと身体の使い方編』(ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングス)ほか。NHK東京児童合唱団ボイストレーナー・講師。

photo/ 柏弘一郎

本ウェブサイト上に掲載されている文章・画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。

facebook

twitter

特集

小野リサさん

今月の音遊人

今月の音遊人:小野リサさん「ブラジルの人たちは、まさに『音で遊ぶ人』だと思います」

12274views

音楽ライターの眼

英国ハード・ロック・バンド、バッジーの受け継がれる伝統

2491views

【楽器探訪 Another Take】人気のカスタムサクソフォンが13年ぶりにモデルチェンジ

楽器探訪 Anothertake

人気のカスタムサクソフォンが13年ぶりにモデルチェンジ

11207views

楽器のあれこれQ&A

ドラムの初心者におすすめの練習方法や手が疲れないコツ

10180views

大人の楽器練習記:クラシック・サクソフォン界の若き偉才、上野耕平がチェロの体験レッスンに挑戦

おとなの楽器練習記

おとなの楽器練習記:クラシック・サクソフォン界の若き偉才、上野耕平がチェロの体験レッスンに挑戦

11129views

仁宮裕さん

オトノ仕事人

アーティストの音楽観を映像で表現するミュージックビデオを作る/映像作家の仕事

13644views

アクトシティ浜松 中ホール

ホール自慢を聞きましょう

生活の中に音楽がある町、浜松市民の音楽拠点となる音楽ホール/アクトシティ浜松 中ホール

13934views

こどもと楽しむMusicナビ

クラシックコンサートにバレエ、人形劇、演劇……好きな演目で劇場デビューする夏休み!/『日生劇場ファミリーフェスティヴァル』

6456views

小泉文夫記念資料室

楽器博物館探訪

民族音楽学者・小泉文夫の息づかいを感じるコレクション

9798views

5 Gravities

われら音遊人

われら音遊人:5つの個性が引き付け合い、多様な音楽性とグルーヴを生み出す

1568views

パイドパイパー・ダイアリー Vol.8 - Web音遊人

パイドパイパー・ダイアリー

初心者も経験者も関係ない、みんなで音を出しているだけで楽しいんです!

5052views

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅

29015views

脱力系(?)リコーダーグループ栗コーダーカルテットがクラリネットの体験レッスンに挑戦!

おとなの楽器練習記

【動画公開中】脱力系(?)リコーダーグループ栗コーダーカルテットがクラリネットの体験レッスンに挑戦!

10301views

小泉文夫記念資料室

楽器博物館探訪

民族音楽学者・小泉文夫の息づかいを感じるコレクション

9798views

【ライヴ・レビュー】ブライアン・セッツァー・オーケストラ/2018年1月31日・東京ドームシティホール

音楽ライターの眼

【ライヴ・レビュー】ブライアン・セッツァー・オーケストラ/2018年1月31日・東京ドームシティホール

7001views

オトノ仕事人

歌、芝居、踊りを音楽でひとつに束ねる司令塔/ミュージカル指揮者・音楽監督の仕事

2618views

われら音遊人

われら音遊人:大学時代の仲間と再結成大人が楽しむカントリー・ポップ

4213views

P-515

楽器探訪 Anothertake

ポータブルタイプの電子ピアノ「Pシリーズ」に、リアルなタッチ感が得られる木製鍵盤を搭載したモデルが登場!

32470views

ザ・シンフォニーホール

ホール自慢を聞きましょう

歴史と伝統、風格を受け継ぐクラシック音楽専用ホール/ザ・シンフォニーホール

22935views

山口正介さん Web音遊人

パイドパイパー・ダイアリー

サクソフォン教室の新しいクラスメイト、勝手に募集中!

4381views

楽器のあれこれQ&A

きっとためになる!サクソフォンの基礎力と表現力をアップする練習のコツ

17623views

こどもと楽しむMusicナビ

オルガンの仕組みを遊びながら学ぶ「それいけ!オルガン探検隊」/サントリーホールでオルガンZANMAI!

8351views

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブにサルサ!キューバ音楽に会いに行く旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブにサルサ!キューバ音楽に会いに行く旅

24727views