Web音遊人(みゅーじん)

9番目の音を探して 47歳からのニューヨークジャズ留学

音楽と真摯に向き合う姿に胸が熱くなる!大江千里のニューヨークジャズ留学奮闘記

大江千里(おおえせんり)と聞くと、人懐っこそうな笑顔がまぶたに浮かぶ。ヒットソングを多く生み出したシンガーソングライターであり、テレビドラマに俳優としても出演していたが、現在はニューヨークを拠点に、ジャズピアニストとして活動しているという。

「大江千里」「ニューヨーク」「ジャズピアノ」のつながりにピンと来ない人もいるだろうが、実は大江は10代のころから大のジャズファン。40代に入ると、「ジャズっぽいアルバムを作ってみたり(この「っぽい」がくせものだけれど)、それっぽいジャズクラブを廻ってツアーをしてみたりもした」(本著より)のだそうだ。そして47歳のとき、ジャズを学ぶために日本での音楽活動を休業し、ジャズの専門教育で有名なアメリカのThe New School for Jazz and Contemporary Musicに留学。卒業後は現地で個人レーベルを立ち上げ、アメリカ国内を中心とするライブ活動や、アルバム制作、多彩なアーティストとの共演、若手の発掘などを行っている。

本著は『カドカワ・ミニッツブック』の連載に修正を加え単行本化したもので、350ページを越すボリュームかつ二段組み。手に取ったときは「読み応えがありそうだな」と思ったが、読みはじめるとページをめくる手が止まらない。ニューヨークに旅立つ前のいわば序章の段階から、まるで一緒に留学するかのように大江の世界に引き込まれる。そして、大江が相棒の「ぴーす」(愛犬のダックスフント)とともにニューヨークに降り立ってからは、次が気になってページをめくるスピードが加速していく。

大学のレベル分けテストで落ちこぼれの烙印を押され、アンサンブルで組んだ年下の同級生に「ジャズができていない」と冷たい態度を取られ、ジャズの理論やボイシング(コードの重ね方)が理解できずひたすら鍵盤に向かう日々。毎日が戦いのなか、大江は並々ならぬ努力と探究心、そして持ち前の前向きさでいくつもの壁を乗り越え、卒業を迎えるころには“ジャズっぽい”音楽から脱皮し、ジャズアルバムをリリースするまでになる。

大江はいかなるときも自分の置かれた状況を客観的に見つめ、次にすべきことを冷静に判断し、最後は自分の感性を信じて生きている。自分の軸をしっかり持っている人は、どんな環境下にあっても困難を乗り越え、ベストの結果に辿り着く……。大江の留学奮闘記は、音楽のすばらしさを改めて教えてくれるとともに、人生を楽しくサバイブするための大きなヒントを与えてくれそうだ。

■作品紹介

『9番目の音を探して 47歳からのニューヨークジャズ留学』
著者:大江千里
発売元:KADOKAWA
発売日:2015年4月17日
価格:1,800円(税抜)

 

特集

八神純子さん - 今月の音遊人

今月の音遊人

今月の音遊人:八神純子さん「意気込んでいる状態より、フワッと何かが浮かんだ時の方がいい曲になる」

7565views

J・シュトラウス2世の《美しく青きドナウ》は、オーストリアの第2国歌のような存在

音楽ライターの眼

J・シュトラウス2世の《美しく青きドナウ》は、オーストリアの第2国歌のような存在

11991views

v

楽器探訪 Anothertake

弾く人にとっての理想の音を徹底的に追究したサイレントバイオリン™

2871views

金管楽器のパーツごとのお手入れ方法 - Web音遊人

楽器のあれこれQ&A

金管楽器のパーツごとのお手入れ方法

9378views

おとなの楽器練習記

おとなの楽器練習記:注目のピアノデュオ鍵盤男子の二人がチェロに挑戦!

3375views

オトノ仕事人

子ども向けコンサートを企画し、音楽が好きな子どもを増やす/コンサートプロデューサーの仕事

1363views

しらかわホール

ホール自慢を聞きましょう

豊潤な響きと贅沢な空間が多くの人を魅了する/三井住友海上しらかわホール

6230views

ズーラシアン・フィル・ハーモニー

こどもと楽しむMusicナビ

スーパープレイヤーの動物たちが繰り広げるステージに親子で夢中!/ズーラシアンブラス

4955views

上野学園大学 楽器展示室」- Web音遊人

楽器博物館探訪

伝統を引き継ぐだけでなく、今も進化し続ける古楽器の世界

6941views

われら音遊人:年齢も職業も超えた仲間が集う 結成30年のビッグバンド

われら音遊人

われら音遊人:年齢も職業も超えた仲間が集う、結成30年のビッグバンド

4250views

『チュニジアの夜』は相当に難しいが、次回のレッスンが待ち遠しい 山口正介

パイドパイパー・ダイアリー

『チュニジアの夜』は相当に難しいが、次回のレッスンが待ち遠しい

2643views

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅

16538views

コハーン・イシュトヴァーンさん Web音遊人

おとなの楽器練習記

【動画公開中】ハンガリー出身のクラリネット奏者コハーン・イシュトヴァーンがバイオリンを体験レッスン!

5469views

小泉文夫記念資料室

楽器博物館探訪

世界の民族楽器を触って鳴らせる「小泉文夫記念資料室」

12943views

音楽ライターの眼

FUJI ROCK FESTIVAL’19開催。多彩な顔ぶれと新しい発見への旅

1871views

オトノ仕事人

音楽をやりたい子どもたちの力になりたい/地域音楽コーディネーターの仕事

1409views

われら音遊人

われら音遊人

われら音遊人:バンドサークルのような活動スタイルだから、初心者も経験者も、皆がライブハウスのステージに立てる!

4325views

v

楽器探訪 Anothertake

弾く人にとっての理想の音を徹底的に追究したサイレントバイオリン™

2871views

弦楽四重奏を聴くことが人生の糧となるように/第一生命ホール

ホール自慢を聞きましょう

弦楽四重奏を聴くことが人生の糧となるように/第一生命ホール

3093views

パイドパイパー・ダイアリー

パイドパイパー・ダイアリー

泣いているのはどっちだ!?サクソフォン、それとも自分?

2818views

知って得する!木製楽器の お手入れ方法

楽器のあれこれQ&A

木製楽器に起こりやすいトラブルは?保管やお手入れで気を付けること

12418views

こどもと楽しむMusicナビ

“アートなイキモノ”に触れるオーケストラ・コンサート&ワークショップ/子どもたちと芸術家の出あう街

2590views

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブにサルサ!キューバ音楽に会いに行く旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブにサルサ!キューバ音楽に会いに行く旅

13986views