Web音遊人(みゅーじん)

ホールで聴く?おうちで聴く?フェスタサマーミューザKAWASAKI2020

誰も“中止”とは言わなかった

毎年夏にミューザ川崎シンフォニーホールにて開催されている「フェスタサマーミューザKAWASAKI」(以下、サマーミューザ)は、日本を代表するプロオーケストラが一堂に会する音楽祭。2019年にはスタートから15回目を数え、参加オーケストラが首都圏から全国へと拡大し、ますます盛り上がりを見せている。そして迎えた2020年、新型コロナウイルスの影響で次々と音楽祭が中止を発表する中、サマーミューザは7月23日からの全17公演のラインナップを発表。ホールで鑑賞できるチケットを各公演600席限定で販売しつつ、全公演をインターネットで配信するという新たなスタイルで開催する。

「この状況のなかでも、スタッフの誰も“中止”とは言わなかったんですよね。たとえコンサートはできなくても、“サマーミューザ”という名のついたイベントは、なにか絶対にやろうと思っていました」

そう語るのは広報担当の前田明子さん。例年は3月に記者発表、4月からチケットを発売していたが、2020年は一度すべてをストップし、十全な感染症対策をとったうえで企画を組み直し、急ピッチで準備を進めてきた。

「スタッフの誰もが、ここで途切れさせてはいけないという気持ちを強く持っていたので、“どんなコンテンツなら作れるか”をずっと検討していました。そんな中から生まれたのが、ホールのWebサイトで配信している“おうちでミューザ”という映像シリーズや、“みんな de ボレロ”というリモート合奏企画です。いざとなったら、こうした映像や過去15年間の音源を集めて音楽祭ができると思って。
今回のサマーミューザでは、作曲家たちがマスクをしているイラストをメインビジュアルに使っていますが、実はこのイラスト、まだ音楽祭が開催できるか分からなかった時期に、“マスクをしましょう”という啓発ポスターを作るために用意したものだったのです。もし音楽祭が開催できなくてもサマーミューザのことは忘れてほしくない、という思いで作ったのですが、結果的には音楽祭のメインビジュアルになりました」

日本のトップオーケストラを聴き比べ

世の中では6月末から徐々にオーケストラの公演が再開しはじめ、サマーミューザも7月初旬のラインアップ発表の時点では、当初から予定されていたほぼすべてのオーケストラの参加が決まった。

「これには私も驚きました。まだ定期演奏会を再開していないオーケストラもあり、当初予定になかった配信もすることになったのに、こんなにも多くの団体から参加のお返事をいただけるとは!本当にありがたいです。日本のトップオーケストラを聴き比べできる音楽祭って、他にはあまりありませんよね。同じホールだからこそ、それぞれの違いがわかって、聴き比べの面白さを味わえると思います。2020年はベートーヴェンの生誕250周年ということで、交響曲の第1番から第8番まですべてがサマーミューザで演奏されます。ぜひ、いろいろなオーケストラの演奏でベートーヴェンを聴いてみてください」

2019年は仙台フィルハーモニー管弦楽団が初参加して盛り上がったが、2020年は群馬交響楽団が初参加となる。さらにオープニングコンサートでは、東京交響楽団が、音楽監督ジョナサン・ノットが指揮する映像とともにベートーヴェンの交響曲第3番《英雄》を演奏するとのことで、こちらも注目を集めそうだ。

東京交響楽団オープニングコンサート(2019年の様子)

「ノット氏が渡航できないためにご自身で発案された企画ですが、インターネットを介したライブ映像だとどうしても遅延が生じてしまうため、指揮の映像は事前に収録したものを使うそうです。ノット氏にリハーサルの音源を送ってアドバイスをもらうなどして、綿密にコミュニケーションを取ったうえでの演奏になるそうですから、音楽的にきちんと作り込まれたものになると思います」

イッツアピアノワールド(2019年の様子)

配信は新たなお客さまとの出会いのチャンス

これまでのサマーミューザとの最大の違いは、なんといっても「オンライン鑑賞券」で家に居ながらにして鑑賞できるということだろう。1公演につき1,000円(税込)でライブ配信とアーカイブ配信(2020年8月31日まで)が視聴できる。さらに9,000円(税込)の「全公演おまとめ券」は、全公演を何度でも好きなだけ楽しむことが可能だ。

「子育てや介護などで会場に足を運べない方々もいらっしゃいますから、コンサートの配信というのは、ホールで生演奏を聴くのとはまた違う需要があるのではと期待しています。しかもサマーミューザを全国の人に知ってもらえるチャンスだと。有料で配信するからには、舞台裏のレポートやインタビューなど、プラスアルファのコンテンツで、生演奏とは別の価値を足していけたらとも考えています。チャット機能もありますので、ライブ配信を見ながら、視聴者同士でわいわい感想を言い合ったり、解説をする人が出てきたりと、そういったコミュニケーションもお楽しみいただけるのではと期待しています。コンサートの大きな楽しみの一つは“人が集まって同じ時間を過ごす”という体験にもあるんですよね。大勢の人が集まることのできない今、“仕方なく”オンラインで配信しているのではなく、日本中の人と一緒に音楽を聴くというスペシャルな体験を提供したいと、むしろポジティブに考えています」

逆境をプラスに変えていくチャレンジ精神に満ちたサマーミューザ。ここから新たな時代の音楽祭が生まれることだろう。

■インフォメーション

『フェスタサマーミューザKAWASAKI2020』
日時:2020年7月23日(木・祝)〜8月10日(月・祝)
会場:ミューザ川崎 シンフォニーホール
料金、出演、曲目など詳細につきましてはオフィシャルサイトをご確認ください。
オフィシャルサイトはこちら

オフィシャルFacebook YouTube公式チャンネル オフィシャルTwitter オフィシャルInstagram

特集

大江千里 さん- 今月の音遊人 

今月の音遊人

今月の音遊人:大江千里さん「バッハのインベンションには、ポップスやジャズに通じる要素もある気がするんです」

10144views

スパークス

音楽ライターの眼

ベテランなのに鮮度の高いロック・バンド、スパークスの魅力に迫る

2832views

reface

楽器探訪 Anothertake

コンパクトなボディに優れた操作性が溶け込んだデザイン

2499views

購入前に知っておきたい!電子ピアノを選ぶときのポイントとおすすめ

楽器のあれこれQ&A

購入前に知っておきたい!電子ピアノを選ぶときのポイントとおすすめ機種

13998views

ホルンの精鋭、福川伸陽が アコースティックギターの 体験レッスンに挑戦! Web音遊人

おとなの楽器練習記

【動画公開中】ホルンの精鋭、福川伸陽がアコースティックギターの体験レッスンに挑戦!

5577views

ホールのクラシック公演を企画して地域の文化に貢献する/音楽学芸員の仕事

オトノ仕事人

アーティストとお客様とをマッチングさせ、コンサートという形で幸福な時間を演出する/音楽学芸員の仕事

6865views

荘銀タクト鶴岡

ホール自慢を聞きましょう

ステージと客席の一体感と、自然で明快な音が味わえるホール/荘銀タクト鶴岡(鶴岡市文化会館)

3814views

こどもと楽しむMusicナビ

サービス精神いっぱいの手作りフェスティバル/日本フィル 春休みオーケストラ探検「みる・きく・さわる オーケストラ!」

4152views

民音音楽博物館

楽器博物館探訪

歴史的価値の高い鍵盤楽器が並ぶ「民音音楽博物館」

16011views

われら音遊人

われら音遊人:ただ今、バンド活動リハビリ中!

4288views

パイドパイパー・ダイアリー

パイドパイパー・ダイアリー

贅沢な、サクソフォン初期設定講習会

3431views

太平洋に浮かぶ楽園で、小笠原古謡に恋をする Web音遊人

音楽めぐり紀行

太平洋に浮かぶ楽園で、小笠原古謡に恋をする

4828views

コハーン・イシュトヴァーンさん Web音遊人

おとなの楽器練習記

【動画公開中】ハンガリー出身のクラリネット奏者コハーン・イシュトヴァーンがバイオリンを体験レッスン!

5599views

小泉文夫記念資料室

楽器博物館探訪

民族音楽学者・小泉文夫の息づかいを感じるコレクション

4904views

音楽ライターの眼

世界観もさまざまに、4人の名手たちが紡ぐギターの音色に酔いしれる/Acoustic Guitar Festival Special Concert Vol.1

1207views

楽器博物館の学芸員の仕事 Web音遊人

オトノ仕事人

わかりやすい言葉で、知られざる楽器の魅力を伝えたい/楽器博物館の学芸員の仕事(後編)

4057views

われら音遊人:ずっと続けられることがいちばん!“アツく、楽しい”吹奏楽団

われら音遊人

われら音遊人:ずっと続けられることがいちばん!“アツく、楽しい”吹奏楽団

5622views

楽器探訪 Anothertake

世界の一流奏者が愛用するトランペット「Xeno Artist Model」がモデルチェンジ

6996views

札幌コンサートホールKitara - Web音遊人

ホール自慢を聞きましょう

あたたかみのあるデザインと音響を両立した、北海道を代表する音楽の殿堂/札幌コンサートホールKitara 大ホール

11626views

パイドパイパー・ダイアリー Web音遊人

パイドパイパー・ダイアリー

楽器は人前で演奏してこそ、上達していくものなのだろう

4179views

楽器のあれこれQ&A

モチベーションがアップ!ピアノを楽しく効率的に練習するコツ

15782views

こどもと楽しむMusicナビ

クラシックコンサートにバレエ、人形劇、演劇……好きな演目で劇場デビューする夏休み!/『日生劇場ファミリーフェスティヴァル』

2662views

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅

17080views