Web音遊人(みゅーじん)

ピアニストは体が資本、アスリートと同じです/阪田知樹インタビュー

ピアニストは体が資本、アスリートと同じです/阪田知樹インタビュー

東京藝術大学在学中に第14回「ヴァン・クライバーン国際ピアノコンクール」で最年少入賞を果たし、現在、ドイツのハノーファー音楽大学に留学中のピアニスト・阪田知樹。若き才能あふれる彼に、ピアノを始めた頃のエピソードやドイツでの暮らしなどについてきいた。

「ピアノを始めたのは5歳の時です。そのころ他の習い事もしていましたが、ピアノ以外はすぐに辞めてしまいました。やっぱり純粋にピアノが好きだったんですね」と阪田。小学校一年の時、夜中に突然目を覚まし、五線譜をくれと言って、いきなり楽譜を書いたのだとか。「僕は覚えていないのですが、夢の中で作曲していたらしいんです」。そんな音楽少年が、プロの演奏家になろうと決心したきっかけとは?「小学校高学年になったころ、有名なピアニストの演奏を家族で見に行きました。ホールで演奏をし、拍手をもらっているピアニストを見て『これって職業なの?』と親にききました。すると『そうだよ』と。人前でピアノを演奏して拍手をもらえる仕事があるなら、僕はこれがやりたいと、そのとき思ったのです」

ピアニストは体が資本、アスリートと同じです/阪田知樹インタビュー

阪田は現在、世界でトップクラスの音楽大学として有名なドイツのハノーファー音楽大学でピアノを学ぶ毎日だ。「ハノーファーは静かな場所で、エンターテインメントもほとんどありません。人によっては淋しいと感じるかもしれませんが、僕はピアノの勉強に打ち込めるので気に入っています。理想としては今の力量を維持するために毎日6~8時間ぐらいは練習したいし、技術を向上させるなら12時間ぐらい弾きたいと思っています。ですから体が資本。アスリートと同じですね」。体が資本なら、食べ物は大切だ。日本食は恋しくないですか?と尋ねると、「帰国するとラーメンやB級グルメが食べたくなりますね」と、等身大の日本の若者らしい答えが返ってきた。

大学の裏の森にて_阪田知樹

ドイツのハノーファー音楽大学の裏にある森にて。

そんな阪田は2016年3月4日(金)にヤマハホールでリサイタルを行う。モーツァルト、シューマン、武満徹、リスト、J.シュトラウス2世と独創的なプログラムだ。「最近は作曲にも力を入れているのですが、作曲家の立場で曲を分析すると『この曲で何を伝えたいのか』が見えてくるんです。そうするとリサイタルで弾く曲の選び方も変わってきて、選曲に何らかのテーマを持たせたくなります。今回のプログラムの趣旨は『人生への闘争』。個人的なテーマではありますが、嬉しいことも悲しいこともある人生で、その感情に対峙しよう、という気持ちを込めました」

とどまることない勢いで成長をみせる阪田知樹は、ヤマハホールでどんな音楽を描き出してくれるのだろう。彼が創り出す世界観、ピアノの音色に期待は高まるばかりだ。

■珠玉のリサイタル&室内楽 阪田知樹 ピアノ・リサイタル

日時:2016年3月4日(金)19:00開演(18:30開場)
場所:ヤマハホール(東京都中央区銀座7-9-14 ヤマハ銀座ビル7F)
料金:4,000円(税込)
曲目:W.A.モーツァルト/幻想曲 ハ短調 KV396(385f)、R.シューマン/ピアノ・ソナタ 第1番 嬰へ短調 Op.11、武満 徹/閉じた眼 -瀧口修造の追憶に-、F.リスト/ピアノ・ソナタ ロ短調 S.178 R.21、J.シュトラウス2世(L.ゴドフスキ編曲)/「芸術家の生涯」による交響的変容
公演の詳細はこちら

特集

今月の音遊人

今月の音遊人:七海ひろきさん「声優の仕事をするようになって、日常の中の音に耳を傾けるようになりました」

12193views

音楽ライターの眼

連載9[多様性とジャズ]ドイツ訛りが解き明かす“アメリカという多様性”とジャズ

1424views

STAGEA(ステージア)ELB-02 - Web音遊人

楽器探訪 Anothertake

エレクトーンで初めてオーディオファイル録音機能を装備

13182views

エレキベース

楽器のあれこれQ&A

エレキベースを始める前に知りたい5つの基本

3706views

おとなの楽器練習記

おとなの楽器練習記:若き天才ドラマー川口千里がエレキギターに挑戦!

11227views

コレペティトゥーアのお仕事

オトノ仕事人

高い演奏技術と幅広い知識で歌手の表現力を引き出す/コレペティトゥーアの仕事(前編)

19510views

荘銀タクト鶴岡

ホール自慢を聞きましょう

ステージと客席の一体感と、自然で明快な音が味わえるホール/荘銀タクト鶴岡(鶴岡市文化会館)

11644views

東京文化会館

こどもと楽しむMusicナビ

はじめの一歩。大人気の体験型プログラムで子どもと音楽を楽しもう/東京文化会館『ミュージック・ワークショップ』

7442views

上野学園大学 楽器展示室

楽器博物館探訪

日本に一台しかない初期のピアノ、タンゲンテンフリューゲルを所有する「上野学園 楽器展示室」

19547views

われら音遊人

われら音遊人:路上イベントで演奏を楽しみ地域活性にも貢献

3233views

山口正介 - Web音遊人

パイドパイパー・ダイアリー

この感覚を体験すると「音楽がやみつきになる」

8387views

太平洋に浮かぶ楽園で、小笠原古謡に恋をする Web音遊人

音楽めぐり紀行

太平洋に浮かぶ楽園で、小笠原古謡に恋をする

9956views

おとなの 楽器練習記 須藤千晴さん

おとなの楽器練習記

【動画公開中】国内外で演奏活動を展開するピアニスト須藤千晴が初めてのギターに挑戦!

7707views

小泉文夫記念資料室

楽器博物館探訪

民族音楽学者・小泉文夫の息づかいを感じるコレクション

10046views

なぜジャズのハードルは下がらないのか?vol.5

音楽ライターの眼

なぜジャズのハードルは下がらないのか?vol.5

6231views

オトノ仕事人

コンピュータを駆使して、ステージのサウンドをデザインする/ライブマニピュレーターの仕事

4649views

われら音遊人:ずっと続けられることがいちばん!“アツく、楽しい”吹奏楽団

われら音遊人

われら音遊人:ずっと続けられることがいちばん!“アツく、楽しい”吹奏楽団

10616views

Disklavier™ ENSPIRE(ディスクラビア エンスパイア)- Web音遊人

楽器探訪 Anothertake

限りなく高い精度で鍵盤とハンマーの動きを計測するヤマハ独自の自動演奏ピアノの技術

23610views

サラマンカホール(Web音遊人)

ホール自慢を聞きましょう

まるでヨーロッパの教会にいるような雰囲気に包まれるクラシック音楽専用ホール/サラマンカホール

20979views

パイドパイパー・ダイアリー

パイドパイパー・ダイアリー

泣いているのはどっちだ!?サクソフォン、それとも自分?

5894views

楽器のあれこれQ&A リコーダー

楽器のあれこれQ&A

リコーダーを長く楽しむためのお手入れ方法

7337views

東京文化会館

こどもと楽しむMusicナビ

はじめの一歩。大人気の体験型プログラムで子どもと音楽を楽しもう/東京文化会館『ミュージック・ワークショップ』

7442views

太平洋に浮かぶ楽園で、小笠原古謡に恋をする Web音遊人

音楽めぐり紀行

太平洋に浮かぶ楽園で、小笠原古謡に恋をする

9956views