Web音遊人(みゅーじん)

ZG02

スクワッドとのコミュニケーションのために最適化されたゲームストリーミングミキサー「ZG02」

オンラインでのチームプレイやゲーム配信のために誕生したゲームストリーミングオーディオミキサーの「ZGシリーズ」に、新たなモデル「ZG02」が登場した。

デスク上に収まりやすいコンパクトサイズ

まず目をひくのがそのコンパクトさ。場所をとらないというのは何事においても大きな利点だが、この「ZG02」のコンパクトさはゲーマーの抱える問題を解決してくれると、ヤマハミュージックジャパンの山口竜也さんは語る。
「ゲーマーのなかでも、特にキーボードとマウスを使用してプレイする方にとって、手や腕が疲れず、無理のない姿勢で長時間プレイするためには、デスク上でどのようにコントローラーをレイアウトするかがとても重要なんです。ほかにもゲーム機やモニター、それらをつなぐ配線、さらにデバイスや飲み物を置くなど、デスクのスペースはどれだけあっても足りないくらい。その結果、配信用のミキサーを置く場所がなくて、しかたなくモニター下に潜り込ませているという方もいました。この『ZG02』はコンパクトなサイズ感で、いろんなアイテムがそろったデスク上でも収まりやすいのがポイントとなっています」(山口さん)

ZG02

幅162mm、高さ61mm、奥行き113mm、質量0.6kgとコンパクトな設計。前面にはヘッドセットマイクの接続に便利な、それぞれ3.5mmミニ端子のマイク入力とヘッドホン出力(左)、背面にはPC接続・家庭用ゲーム機接続のためのUSB端子とステレオ出力用の3.5mmミニ端子、マイク入力用のコンボジャックがある(右上)。横からみると、少し傾斜がついているのがわかる(右下)。

ゲームの楽しみをサウンド面でサポート

2022年に発売された「ZG01」にあったトータルボリュームなど一部の機能を専用のアプリ「ZG Controller」に集約することで、ボディサイズを縮小。「ZG02」は、一般的なゲームパッド(コントローラー)とほぼ同じくらいの大きさになったが、ゲームプレイの味方となる機能はしっかり搭載している。
「たとえばFPS(ファーストパーソン・シューティング)というジャンルのゲームでは、対戦相手の接近を足音や銃撃の音で判断します。“FOCUS MODE”や“EQ”という機能で状況把握に必要な音を際立出せて、より有利にゲームを進めることができるようになります」(山口さん)
また、オンラインでチームプレイをする際には、ゲーム音とスクワッド(チームメンバー)の音声が混ざり合って聞き取りにくい、ゲームに集中できないといったことがある。それは“3D CHAT SPACE”という機能が解決してくれる。
「通常、ゲームの音とボイスチャットは同じ位置から聞こえるため、聞き分けにくいのですが、“3D CHAT SPACE”でメンバーの音声を仮想立体空間へ配置すれば、ゲーム音とのかぶりが避けられます。音声の位置は前や後、右上や左下など自由に調整できますので、横や後に配置すればスクワッドと同じ部屋にいるような感覚で、より密なコミュニケーションをとりながらプレイすることができます」(山口さん)

アプリ「ZG Controller」

アプリ「ZG Controller」3D CHAT SPACE設定画面

視聴者にも満足してもらえるゲーム配信が可能に

ゲームプレイを音の面で快適にしてくれる「ZG02」は、ゲーム実況でも威力を発揮し、さまざまな機能で、視聴者の満足度を高めてくれる。
「スクワッドの音声は自分に聞こえるようにしつつ、ゲーム音と実況の音声だけ配信で流したい、そういった複雑な工程も『ZG02』が内蔵する全ての機能とオーディオ設定をコントロールするソフトウェア『ZG Controller』で簡単に設定できます。配信でよく使われるボイスチェンジャーや放送規制音、エコーなどのエフェクトも搭載されていますので、簡単に工夫を凝らした配信が可能になります。また、ゲーム用にチューニングされたヤマハ独自の立体音響総合技術(ViReal™ Technologies for headphones)により、ヘッドホンでもリアルな音響が体験できるうえ、調整した音声(信号)をそのまま配信できるので、視聴者にも、同じ立体音響を届けることができます」(山口さん)

有名ゲーマーや芸能人のゲーム実況が人気を集める昨今、自分でも始めてみたいと思っている人や、すでにやっていて、操作環境をよりシンプルで快適にしたいと思っている人もいるだろう。そんなゲームユーザーたちの願いを「ZG02」はかなえてくれるのだ。


Yamaha Game Streaming Audio Mixer: ZG02

■ZG02

ゲームストリーミングオーディオミキサー「ZGシリーズ」の新ラインアップ。ヤマハ独自の音声処理技術はそのまま、よりコンパクトでお求めやすい価格に。
詳細はこちら

facebook

twitter

特集

今月の音遊人:清塚信也さん

今月の音遊人

今月の音遊人:清塚信也さん「音楽はあやふやで不安定な世界。だからこそ、インテリジェンスを感じることもあります」

11683views

クラシック名曲 ポップにシン・発見

音楽ライターの眼

【クラシック名曲 ポップにシン・発見】(Phase1)ベートーヴェン「25のスコットランド民謡Op.108」楽聖が編曲した英語のフォークソング、コールドプレイを予感

1581views

reface シリーズ

楽器探訪 Anothertake

ひざの上に乗せてその場で音が出せる!新感覚のシンセサイザー「reface」シリーズ

13088views

暖房

楽器のあれこれQ&A

ピアノを最適な状態に保つには?暖房を入れた室内での注意点や対策

55001views

桑原あい

おとなの楽器練習記

おとなの楽器練習記:注目の若きジャズピアニスト桑原あいがバイオリンの体験レッスンに挑戦!

15128views

オトノ仕事人

新たな音を生み出して音で空間を表現する/サウンド・スペース・コンポーザーの仕事

6766views

アクトシティ浜松 中ホール

ホール自慢を聞きましょう

生活の中に音楽がある町、浜松市民の音楽拠点となる音楽ホール/アクトシティ浜松 中ホール

14091views

こどもと楽しむMusicナビ

サービス精神いっぱいの手作りフェスティバル/日本フィル 春休みオーケストラ探検「みる・きく・さわる オーケストラ!」

9040views

民音音楽博物館

楽器博物館探訪

16~19世紀を代表する名器の音色が生演奏で聴ける!

11092views

われら音遊人:1年がかりでビッグバンドを結成、河内からラテンの楽しさを発信!

われら音遊人

われら音遊人:1年がかりでビッグバンドを結成、河内からラテンの楽しさを発信!

10636views

山口正介

パイドパイパー・ダイアリー

大人の音楽レッスン、わたし、これでも10年つづけています!

6965views

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅

29322views

おとなの 楽器練習記 須藤千晴さん

おとなの楽器練習記

【動画公開中】国内外で演奏活動を展開するピアニスト須藤千晴が初めてのギターに挑戦!

7575views

ギター文化館

楽器博物館探訪

19世紀スペインの至宝級ギターを所蔵する「ギター文化館」

14552views

音楽ライターの眼

ベンチャーズが来日60周年記念ツアー。変わる時代と変わらぬ音楽

7686views

オトノ仕事人

コンサートの音の責任者/サウンドデザイナーの仕事

11893views

われら音遊人

われら音遊人:アンサンブルを大切に奏でる皆が歌って踊れるハードロック!

4730views

懐かしのピアニカを振り返る

楽器探訪 Anothertake

懐かしのピアニカを振り返る

16675views

サントリーホール(Web音遊人)

ホール自慢を聞きましょう

クラシック音楽の殿堂として憧れのホールであり続ける/サントリーホール 大ホール

22079views

山口正介さん Web音遊人

パイドパイパー・ダイアリー

いまやサクソフォンは趣味となったが、最初は映画音楽だった

6630views

購入前に知っておきたい!電子ピアノを選ぶときのポイントとおすすめ

楽器のあれこれQ&A

購入前に知っておきたい!電子ピアノを選ぶときのポイントとおすすめ機種

26818views

ズーラシアン・フィル・ハーモニー

こどもと楽しむMusicナビ

スーパープレイヤーの動物たちが繰り広げるステージに親子で夢中!/ズーラシアンブラス

13506views

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブにサルサ!キューバ音楽に会いに行く旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブにサルサ!キューバ音楽に会いに行く旅

24870views