Web音遊人(みゅーじん)

CASIOPEA-P4/RIGHT NOW

“今”だからこそできる、“今”しかできないCASIOPEA-P4のニューアルバム『RIGHT NOW』リリース/CASIOPEA-P4インタビュー

CASIOPEAの第4期であるCASIOPEA-P4の2枚目となるアルバム『RIGHT NOW』が完成した。CASIOPEAデビュー45周年を迎えてリリースするこのアルバムには、常に進化を続けて輝きを放つ彼らの“今”が詰まっている。

懐かしくて新しい、それは螺旋階段のよう

「45周年へのこだわりは、まったくなかったですね。過去に縛られたくないというか。いつも、今しか考えていないんです」
リーダーの野呂一生(ギター)がそう語るように、『RIGHT NOW』に収録されているのは、今だからできる、今しかできない全10曲。うち、野呂は7曲を書き下ろした。
「これまであまりやったことのないタイプのものをつくりたいという気持ちが強かった」と話すそれらの楽曲には、懐かしさと新しさが同居する。
「ある本で、“螺旋階段理論”というものを読んで、感銘を受けたんです。螺旋階段は上から見ると円運動を繰り返して原点に戻るけれど、横から見るとどんどん上がっていく。懐かしくもあり新しいというのは、そういうことなのではないかと思いました」
1曲目の『THE TIME HAS COME』は、「時は来たれり!」のタイトルが醸し出す大きな期待と高揚感を裏切らない。もともとロック小僧だったという野呂が、今だからこそなし得た表現だ。「60~70年代のブラス・ロックの時代の雰囲気を出したかった」という3曲目の『WHICH WAY?』はミディアム・ファンク。まさに、螺旋階段を彷彿とさせる楽曲が続く。
「最も違うタイプのものができたと自分で思っているのが、10曲目の『HAPPINESS』です。今までの自分なら、素直にいきたい気持ちがありつつも、もっと毒が強いつくり方をしていたというかね。そうした今までの自分を、ある意味捨て去った姿という感じです」

CASIOPEA-P4/RIGHT NOW

写真左:野呂一生(ギター)、写真右:大髙清美(キーボード)

CASIOPEA第1期から第4期まで、各世代から参加した4名がそろうCASIOPEA-P4。メンバーによる楽曲にも、それぞれの歴史と個性を宿した“今”が表れている。
3期から参加している大髙清美(キーボード)の楽曲はこれまで明るく元気なものが多かったが、今回書き下ろした『ADMIRATION』は、心が穏やかになるオルガンのバラード。
「人のことを思い、気持ちをシェアするような感じが出せればと思ってつくりました。タイトルも含めて、今までのなかで一番早くできあがった曲です」
4期からの今井義頼(ドラムス)が作曲した『HOUR OF THE RAINBOW』は、ある出来事がきっかけで生まれたワンフレーズがもとになっている。
「僕が音楽キャリアを始めた当時からお世話になっていたギタリストの大橋勇武さんが昨年亡くなられたときに、大橋さんを思いながら書いたワンフレーズがあったんです。それをふと思い出して1曲にしました。大髙さんがデモの音を膨らませてくださったり、僕がこの曲をさらに好きになるようなプレイをみなさんがしてくださったりして、自信作に仕上がりました」
鳴瀬喜博(ベース)の『90’s A GO GO』は、第2期の初期に作曲した未発表曲をリアレンジした。
「1991年のアルバム『FULL COLORS』のときにつくった曲なんだけど、今回は90年代の曲がいいなと思ってさ。この歳になると、また暴れたいぜ!みたいなのがあるじゃん。で、この曲を練り直したのよ」
まさに、“RIGHT NOW”だったというわけだ。
そして、それぞれに個性的な楽曲がひとつの世界観を構築しているのは、CASIOPEAならではの魅力といえるだろう。

CASIOPEA-P4/RIGHT NOW

写真左:鳴瀬喜博(ベース)、写真右:今井義頼(ドラムス)

夏の全国ツアーもスタート

ニューアルバムを引っ提げて、全国ツアー『CASIOPEA-P4 TOUR“RIGHT NOW”~Summer~』もスタートする。
ツアーではアルバム収録曲を中心に、第1期から第3期までの楽曲も多く披露される予定だ。
「今だからこそできるライブにしたいです」(野呂)
「この夏、一緒に盛り上がりましょう!」(大髙)
「公演によって、ステージから見える景色や雰囲気は違うんですよね。その一つひとつを味わいたいです。それによって、さらにCASIOPEAが進化していく姿を見てほしいです」(今井)
それぞれが意気込みを話す一方、鳴瀬は彼らしい表現で語ってくれた。
「アンコールは全公演違うし、ともかく曲数がめちゃくちゃ多い。意気込みとかそういう次元じゃないんだよな。必死になってやるから楽しみにしててよ、としかいえないね」
7月28日(日)の川崎を皮切りに、9月7日(土)の札幌まで全6公演を走り抜ける。重ねた時が生み出す“今”をぜひ体感してはいかがだろう。

■インフォメーション

●アルバム『RIGHT NOW』

CASIOPEA-P4/RIGHT NOW
発売元:ハッツアンリミテッド
発売日:2024年7月3日(水)
価格:3,300円(税込)
詳細はこちら

●CASIOPEA-P4 TOUR“RIGHT NOW”~Summer~

2024年7月28日(日)神奈川・川崎CLUB CITTA’
2024年8月3日(土) 福岡・ドラムロゴス
2024年8月4日(日) 広島・BLUE LIVE HIROSHIMA
2024年8月24日(土)名古屋・ボトムライン
2024年8月25日(日)神戸・チキンジョージ
2024年9月7日(土)北海道・札幌 Zepp Sapporo
料金:前売8,500円 当日9,000円(別途ドリンク代600円・全会場共通・税込)
公演の詳細はこちら
オフィシャルサイトはこちら

オフィシャルFacebook YouTube公式チャンネル オフィシャルX(旧Twitter) オフィシャルInstagram

photo/ 阿部雄介

本ウェブサイト上に掲載されている文章・画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。

facebook

twitter

特集

今月の音遊人:新妻聖子さん「セリーヌ・ディオンの歌声を聴いたとき、私がなりたいのはこれだ!と確信しました」

今月の音遊人

今月の音遊人:新妻聖子さん「あの歌声を聴いたとき、私がなりたいのはこれだ!と確信しました」

20026views

斎藤雅広「ナゼルの夜会」

音楽ライターの眼

デビュー40周年を迎えた斎藤雅広が世に送り出す、舞踊の空気ただようアルバム

5672views

ピアニカ

楽器探訪 Anothertake

ピアニカで音楽好きの子どもを育てる

14121views

ピアノの地震対策

楽器のあれこれQ&A

いざという時のために!ピアノの地震対策は大丈夫ですか?

41717views

ホルンの精鋭、福川伸陽が アコースティックギターの 体験レッスンに挑戦! Web音遊人

おとなの楽器練習記

【動画公開中】ホルンの精鋭、福川伸陽がアコースティックギターの体験レッスンに挑戦!

10822views

オトノ仕事人 ボイストレーナー

オトノ仕事人

歌うときは、体全部が楽器となるように/ボイストレーナーの仕事(前編)

24780views

紀尾井ホール

ホール自慢を聞きましょう

専属の室内オーケストラをもつ日本屈指の音楽ホール/紀尾井ホール

14250views

こどもと楽しむMusicナビ

1DAYフェスであなたもオルガン博士に/サントリーホールでオルガンZANMAI!

3067views

武蔵野音楽大学楽器博物館

楽器博物館探訪

世界に一台しかない貴重なピアノを所蔵「武蔵野音楽大学楽器博物館」

22435views

ギグリーマン

われら音遊人

われら音遊人:誰もが聴いたことがあるヒット曲でライブに来たすべての人を笑顔に

2080views

パイドパイパー・ダイアリー Vol.7

パイドパイパー・ダイアリー

最初のレッスンで学ぶ、あれこれについて

4648views

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブにサルサ!キューバ音楽に会いに行く旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブにサルサ!キューバ音楽に会いに行く旅

25157views

おとなの楽器練習記

おとなの楽器練習記:和洋折衷のユニット竜馬四重奏がアルトヴェノーヴァのレッスンを初体験!

4720views

民音音楽博物館

楽器博物館探訪

歴史的価値の高い鍵盤楽器が並ぶ「民音音楽博物館」

24045views

トッレ・デル・ラーゴにある等身大のプッチーニ像

音楽ライターの眼

フィギュア・スケートの選手たちに愛されるプッチーニの『トゥーランドット』 vol.2

6354views

オトノ仕事人

リスナーとの絆を大切にする番組作り/クラシック専門のインターネットラジオを制作・発信する仕事

5417views

われら音遊人:音楽仲間の夫婦2組で結成、深い絆が奏でるハーモニー

われら音遊人

われら音遊人:音楽仲間の夫婦2組で結成、深い絆が奏でるハーモニー

7092views

赤ラベルが再現!ヤマハギター50周年記念モデル

楽器探訪 Anothertake

赤ラベルが再現!ヤマハギター50周年記念モデル

11498views

紀尾井ホール

ホール自慢を聞きましょう

専属の室内オーケストラをもつ日本屈指の音楽ホール/紀尾井ホール

14250views

パイドパイパー・ダイアリー Web音遊人

パイドパイパー・ダイアリー

あれから40年、おかげさまで「音」をはずさなくなりました

4578views

フルート

楽器のあれこれQ&A

初心者にもよくわかる!フルートの種類と選び方

21301views

東京交響楽団&サントリーホール「こども定期演奏会」

こどもと楽しむMusicナビ

子ども向けだからといって音楽に妥協は一切しません!/東京交響楽団&サントリーホール「こども定期演奏会」

10733views

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅 - Web音遊人

音楽めぐり紀行

ポロネーズに始まりマズルカに終わる、ショパンの誇り高き精神をめぐるポーランドの旅

29907views